2016年12月21日更新

【猫飼っているとありがちなこと!】猫の爪や毛玉やひげや乳歯を収集して捨てられない!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

猫を飼っているとありがちなこと!猫飼いなら分かってもらえるかもしれない、猫を飼っている人の喜怒哀楽をまとめました。

 

猫の爪や毛玉やひげや乳歯を収集して捨てられない

猫_素材
愛猫のひげ、爪、ブラッシングした時の毛、子猫から飼っているなら乳歯など。拾ったら捨てられない人が増えています。ひげは専用の箱まで売っています。飼っていない人にはゴミに見えるのは重々承知していますが、我が家の愛猫のものはすべて宝物なのです。

乳歯

乳歯は歯の生え変わりの時期にしか手に入りませんのでレア度が高い品です。

ひげ

ひげも見つけるのが意外と難しく掃除のときに見つけたらラッキーと思ってつい手に取ってしまいます。

爪とぎに残っている爪は最初珍しさにとっておいてしまいました。途中でいつでも見つけられるのに気づきますが、最初の爪は捨てられずにいます。

毛玉

ブラッシングの毛玉ですが、これはすごく大きくなるんです。こんなに立派になるのかと思うとつい取っておいてしまいます。

猫_素材
以上のように猫飼いにとっては、普通の人がきっと捨ててしまうものでも大切なものがあります。保存をしっかりしていつまでも大切にしたいですよね。保存の仕方が悪いと長く持ちませんので、気を付けていきたいですね!

【今日のにゃんグッズ】猫好きには必見アイテム!猫マニア育成キット!!

 
 

関連カテゴリ