2017年1月4日更新

【猫飼っているとありがちなこと!】猫に話しかけるのが普通になる

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

猫を飼っているとありがちなこと!猫飼いなら分かってもらえるかもしれない、猫を飼っている人の喜怒哀楽をまとめました。

 

愛猫に話しかけるのが普通になる

猫_素材
猫を飼っていない人から見ると考えられないようですが、話しかけます。返事があることは少ないのですが、それでも話しかけるんです。「おはよう」「ご飯食べようね」「今日は天気が悪くて出かけたくないよ」など簡単な会話から、今後の我が家の方針を相談したり、人生相談をしたりしています。

一人暮らしだから?

違います。一人ではないんです。でも家族それぞれ人に話しかけるように愛猫にも話しかけます。

関係性は話しかける言葉でわかる

猫に仕えている、いわゆる下僕と言われている人は、愛猫に対して敬語を使います。その他多いのはお母さん口調の人。また、友人のように普通に話しかける人もいます。赤ちゃん言葉で話しかける人もいます。

返事がないのに話しかけるの?

確かに猫は返事をしてくれないのですが、猫が成長していくうちにそろそろ人間の言葉を理解して返事をするようになるのではと思う事もあります。また、言い伝えで猫は一生に一度人の言葉をしゃべると聞いたことがあり、それを待っているのかもしれません。

5199d6a732eac842f4ce75d0840f5db1_s

飼い始めると不思議なのですが、普通に人と同じように話しかけるのです。飼っていない頃は変わっているなと思っていましたが、すんなり話しかけ始めた自分に少し驚きもしました。でもいつか猫がニャー以外の返事をしてくれると思い今日も話しかけます。

ネコはおしゃべり?あなたの言葉を猫は理解しているかの診断テスト