2016年10月20日更新

【ペットシッターが解説】愛犬の体調管理、どこに注意して見れば良い?

愛犬の体調管理は、普段の様子をしっかりチェックしておくことが大切です。普段からチェックしておくことで、いつもと違う状態に早めに気づくことができます。病気の早期発見にもつながる体調チェックのポイントをご紹介します。

体全体をチェックすること


普段から愛犬の体をたくさん触ってスキンシップやコミュニケーションを取っていると、愛犬の体の変化に気づきやすいものです。触って嫌がったり痛がるところを見つけることもできます。また、皮膚病や腫瘍などの早期発見につながることもあります。

愛犬の体を触ると共に、普段の呼吸や心拍数をチェックしておくと、いつもと違った様子に気づくことができます。また、体温を測る習慣を持ってもよいでしょう。

最近では、簡単に体温を測ることができる体温計も販売されていますので、そういったグッズを上手に利用し、愛犬が嫌がらない程度に体全体をチェックしてあげるとよいでしょう。

目やにがないか、口の中は臭っていないか、耳の中は炎症を起こしていないかなど、顔周辺をチェックすることも大切です。健康な犬は目がイキイキとしています。歯周病予防のために、歯磨きを行い、お口の中の健康チェックをすることも大切です。

食欲をチェックすること

犬が食欲不振に陥ってしまった場合、なんらかの理由があるはずです。急に元気が無くなり、いつものフードを食べなくなってしまった場合、細菌感染を起こしていたり、消化器に異常が起きていることもあります。また、なんかのストレスが原因になってしまうこともあります。

普段から食事の内容や回数、そして食欲や食べるペースなどはしっかり把握しておくようにしましょう。おやつの与え過ぎやフードに飽きてしまって食べなくなることもある為、日ごろから食事内容をしっかり管理しておくことが大切になります。

犬は高齢になると、人間と同じように、基礎代謝の低下から食欲が落ちてくることもあります。しかし、体重が減少してしまうと、その分体力低下につながりますので、注意が必要です。シニア向けのフードに切り替えたり、食欲が無い日はトッピングを工夫するなど、普段から食欲と食事内容をチェックするようにしましょう。

排泄をチェックすること


犬の排泄は、健康のバロメーターです。毎日しっかりチェックするようにしましょう。排尿排便時に痛がる様子がある、血尿血便が出るなど、排泄の異常は、腸内になんらかの原因がある場合や、その他の臓器、またはなんらかの病気が原因になっていることもあります。普段から回数や色、状態をチェックするようにしましょう。

犬にとってトイレのしつけは非常に大切です。しかし、習慣がなんらかの理由で崩れてしまうと、ストレスにつながって排泄ペースが乱れたり、トイレの失敗をしてしまうこともあります。一方で、腎臓や膀胱に炎症が起きていて、排尿が間に合わないということもあります。いつもの様子を見ているからこそ、比べることができるのです。

排泄がうまくできないと、毒素が体の中に溜まってしまい、体調不良、さらに重症化すると命の危険につながってしまいます。普段から排泄の状態をしっかりチェックし、なんからの異変を感じた場合は、すぐに獣医師に相談しましょう。

まとめ


愛犬の食事、排泄、体の状態は、日ごろから飼い主さんが責任をもってチェックしてあげるようにしましょう。家族の一員である愛犬です。普段の様子を見ることと定期的な健康診断はとても大切になります。

いつもと違う状態に気付いた場合は、早めに動物病院を受診し、検査などを受けるようにしましょう。

ayuka



ペットシッター

子どもの頃から動物が好きで、ペットのことを学べる専門学校へ進学。卒業後、会社員を経て、ペットシッターとして独立。愛玩動物飼養管理士、愛玩動物救命士の資格を取得し、日々たくさんのわんちゃんやネコちゃんのお世話に奮闘中。自宅では、トイプードルと猫1匹とのんびりとした時間を過ごす。

ブログ

関連記事

愛犬が臭い!もしかしたら、なにかの病気かもしれませんよ!

愛犬の臭いに悩まされている飼い主の方、いませんか?定期的にちゃんとシャンプーをしているのに、強い匂いが取れない場合、もしかしたら愛犬がなんらかの病気になっている可能性があります。 一言……

犬の体の全身的な変化や異常

【獣医師監修】立ち上がれない、歩けない!犬の首から腰にかけての痛みの原因、椎間板ヘルニアとは?

足の短い犬種が特になりやすいといわれている、椎間板ヘルニア。もちろんそれ以外の犬種でも発症します。 突然歩けなくなる、立ち上がれなくなる、触るだけで痛そうな声をあげる。突然発症してしま……

犬の体の全身的な変化や異常

愛犬、愛猫の健康のために「健康日記」をつけよう

ペットを検診や病院に連れて行った時に獣医さんから細かい症状や発症の時期を聞かれて困ったことはありませんか? 近々のことなら記憶も確かですが、数か月前のことになると記憶があやふやになって……

犬のニュース

寒さに強い犬種、弱い犬種と、防寒対策

寒さは病気諸々の原因 人も寒ければ風邪を引いてしまいます。それは犬も同じで、過度の寒さは体に様々な悪影響を及ぼします。 寒さに強い犬種、弱い犬種 一般的に寒さに対する強弱は犬の原産地に……

犬の健康の基礎

【動物看護師が徹底解説!】犬の健康チェック!毎日チェックしたい項目は?

病気は早期発見が大事といいますが、犬は病気になりました!とは言ってくれないので、飼い主さんが病気のサイン見つけなければなりません。病気のサインを見つけるには、日々の健康チェックが必要です。愛……

犬の健康の基礎