2016年11月29日更新

ねこばばの語源、猫の糞にまつわるあれこれ

物をこっそり盗むことを「ねこばばをする」と言います。このねこばば、「猫糞」から来ているって知っていましたか? 「糞」は「ばば」とも読みます。ねこばばが物をこっそり盗むという意味になった理由、さらには猫はなぜ糞を隠すのか、猫の糞の処理方法など、ねこばばにまつわるあれこれを考えてみましょう。

「ねこばば」という言葉の由来

素材_shutterstock_332899439
こっそり物を盗むという意味の「ねこばばする」。猫の糞と盗むことにどのような関係があるのでしょう。

猫は糞を隠して知らんぷり

猫は糞をすると砂で隠す習性があります。そして知らんぷりをしてどこかへ行きます。つまり糞をこっそり隠して知らん顔するということから転じて、ヒトの物をこっそり持ち去るという意味になりました。

「いぬばば」ではなく「ねこばば」になった理由

犬も同じように糞を隠しますが、なぜ「いぬばば」ではなく、「ねこばば」になったのでしょうか?これは江戸時代のエピソードに由来すると言われています。
動物好きで有名な徳川五代将軍、綱吉。ある日彼が道を歩いているときに猫の糞を踏んでしまったそうです。しかし彼は「生類憐みの令」を出した張本人。糞をした猫を怒ることができず、踏んでないふりをしたということです。つまり、知らん顔をしたのです。そこから、ヒトの物を取って知らん顔をするというねこばばが生まれたと言われています。

猫が糞を隠す本当の理由

素材_shutterstock_327790088
では猫はなぜ便を隠すのでしょうか? これにはいくつか説があります。

においを隠す

まず、1つ目は「自分のニオイを隠して外敵や獲物に気付かれないようにする」というもの。野生には敵もいれば獲物もいます。それらの動物に自分がここにいるということを気付かれないために隠してしまうという理由です。一番もっともらしい理由なのではないでしょうか。

目上の猫への敬意

2つ目は、「自分より強いものへの敬意」だと言われています。ボス猫の場合は糞を隠さないことが多いため、目下の物が自分の排せつ物をボスに見せないためのエチケットではないかともいわれています。猫の世界にも上下関係があるんですね。

伝染病の予防

3つ目は、「伝染病の予防」のためです。猫には便からうつる寄生虫やウイルスが多いです。便を隠すことで、それらの病原体へ他の猫が接触しにくくなります。そうして伝染病の蔓延を防いだ猫のグループが生き残って、本能として引き継がれていると言われています。

昔の本能で隠している

現在家で飼われている猫は、これらの心配はする必要はないですが、野生の時代の癖がそのまま残っており、今でも隠すことのできる砂がないとトイレをしたがらない猫ちゃんは多いですね。

意外と知らない糞の処理方法

少し話は変わりますが、皆さん猫の糞はどのように処理していますか? おそらく、ペットシーツや猫砂などと一緒に燃えるごみに捨てている人が多いと思います。この行為、自治体によっては法律違反になってしまうんですよ!

猫の糞をごみとして持ち込み禁止している自治体も

実は、自治体の中にはペットの糞尿をごみとしては持ち込み禁止物に指定しているところがあるのです。業者などでなければ捕まることはまずないとは思いますが、注意が必要です。

砂を落としてトイレに流そう

ではどうしたらいいのでしょう? 正解は砂などを落としてトイレに流す、もしくは自宅の庭や生ごみ処理機で処理するというものです。猫の糞をトイレに流すと詰まると言われていますが、これは砂や石がついている場合。それらを落として流せば問題ないようです。

「猫糞」には注意しよう

猫の糞にまつわるあれこれ、いかがでしたか?

猫が当たり前のように行う糞を隠す行為、まさか物を盗むことに例えられているとは思っていないでしょうね。

中には、外に行った猫が毎回近所の花壇に糞をして近所トラブルになるという話も聞きます。処理方法を含め、猫が隠した「猫糞」は飼い主さんがきっちり処分してくださいね。

ペット生活



編集部

犬や猫との暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

そこは寝床じゃないですよ!猫がキーボードを好きなわけと対策

猫を飼っている人なら経験したことがある、猫の「いけず」な行動(いけずとは関西弁で意地悪という意味です)。飼い主が遊びたい時に遊んでくれないのに、忙しい時ほど邪魔してくるのはもはや猫の飼い主の……

猫の雑学

ゆっくり焦らず根気よく!猫のダイエット

太りすぎが体に良くないのは、人間も猫も一緒です。太りすぎた場合は、当然「ダイエット」が必要になります。 しかし、人間も猫もダイエットするのは簡単ではありません。食事を制限したり、運動を……

猫の雑学

体重20㎏を越える猫も!太った猫の健康リスクを考える【獣医師が解説】

猫の肥満……良くないとはわかっていても、欲しがるとついついおやつを上げてしまうなんて人は多いのではないでしょうか。今回は猫の肥満の現状と、肥満のリスクについて解説します。おうちの子は大丈夫で……

猫の雑学

猫を飼い始めるタイミングはいつがいい?新生活で猫を飼うメリット・デメリットをご紹介

新生活で一人暮らしを始める人も多いと思いますが、「新生活を機会に猫も飼いたい!」なんて考えている人も多いと思います。今回は、新生活で猫を飼うメリット・デメリットを考えてみましょう! 新生活……

猫の雑学

猫の感情を理解するためにチェックしたい行動、しっぽ、表情!

猫には未だ、解明されていない部分もあるようですが、現在わかっている仕草で、猫の愛情表現や怒り、安心感などがあります。猫の種類や個体差・育てられた環境により、もちろん違いはありますが、ここでは……

猫の雑学

あなたの猫はどのタイプ?毛色&猫種でわかる猫の性格まとめ

猫にはさまざまな毛色のタイプがいますが、よく言われるのが「毛の色によって性格が共通する傾向があるのでは?」という説です。確かに猫の毛の色は遺伝子によって決まりますので、性格にも何らかの影響を……

猫のニュース

旅行に出張……頻繁に家を空ける人でも猫は飼えるの?

猫を飼いたくても、「旅行や出張で家を空けることが多いから猫を飼うことはできない」と思っている人は少なくありません。しかし、それは大きな誤解です。家を頻繁に空ける人の中には、猫を飼っている人も……

猫の雑学

ワールドワイドな猫のことわざ

猫は世界各国に古来からいる生き物。日本にももちろん猫に関することわざがありますが、猫のことわざは世界にもたくさんあるのです。「黒猫は不吉だ」などと言われてしまうこともありますが、世界のことわ……

猫の雑学

肥満?やせすぎ?健康管理のため知っておこう!猫の体重を正しく測る5つの方法

猫の体重管理には、定期的な体重測定が重要です。体重を定期的に測っていると増減が分かりますので、健康管理にも役立ちますよ。でも、抱っこされるのが嫌な猫や触られるのが嫌な猫の場合、体重を測ること……

猫の雑学

猫とワンルームで暮らす!レイアウトや注意点を調べてみた

最近では、ワンルームで猫を飼う人も少なくありません。できれば、猫と一緒に暮らすなら、それなりの広さを確保したいところです。でも、一人暮らしだと住む場所にだけお金をかける訳にもいきません。猫を……

猫の雑学

猫のことわざは世界共通? 英語の中の「猫ことわざ」

「猫に小判」や「猫の手も借りたい」など、私たちの暮らしの中には猫にまつわることわざがたくさんあります。では、海外にも猫にまつわることわざはあるのでしょうか? 以外にも世界各地に猫にまつわるこ……

猫の雑学

茶トラの猫は男の子が多い?愛情に応えてくれる猫をお探しなら茶トラ猫がピッタリ!

茶色というよりオレンジ色の美しい毛並が人気の茶トラの猫。英語ではレッドマッカレルタビーと呼ばれています。鼻や肉球がきれいなピンク色なのも猫好きの心をくすぐるポイント。ペットグッズのメーカー、……

猫の雑学

猫を初めて飼う人におすすめの猫種を紹介!育てやすいのは?

猫を初めて飼う人なら、飼いやすい猫種を選びたいですよね。飼いやすい猫と言っても、ただ単に性格が穏やかというだけでなく、お手入れのしやすさなども考慮する必要があります。 そこで今回は、初……

猫の雑学

猫が親しみを込める鳴き方、サイレントニャー。声を出さない鳴き方の秘密。

猫の鳴き方、いろいろありますよね。か細い「ニャー」から恨めしい感じの「うゎ~お」という鳴き方まで、猫は鳴き声にその時の感情や要望を込めて訴えかけてきます。 飼い主さんにとって猫の鳴き方……

猫の雑学

避妊、去勢していない猫は気をつけて。2月は発情が始まる時期

最近では子猫の時期に去勢、避妊手術を受けさせる飼い主さんが増えてきて、発情の季節になっても普段と変わらず何食わぬ顔で過ごしている猫が多くなりました。それでも、「猫をケージに入れられず病院に行……

猫の雑学

そんな汚い水を飲まないで。。。猫がお風呂で水を飲む理由と対策。

「なんか猫の飲み水が減らないな」とか「やたらお風呂の方に歩いていくな」なんて思ったことはありませんか? また、「きれいな飲み水を置いてあるのに、お風呂場にたまった水を飲みたがる」なんて気付い……

猫の雑学

猫の飼い主さんなら知っておきたい。猫の歯のカタチとその役割

永久歯に生え替わった大人の猫の歯、何本あるかご存知ですか?実は猫の歯は全部で30本。同じ動物でも、犬は42本、豚やイノシシは44本、人間は32本ですので猫の歯の数は比較的少ない方だと言って良……

猫の雑学

1月の猫のトピック~初詣、どうせ行くなら猫祈願&お守りが買える神社に!

新年のスタート。日本人なら神社にお参りして一年の幸せや健康を祈願したいと思うのではないでしょうか。初詣も近所の氏神様にお参りする人から、人が集まる有名神社に行く人までさまざまだと思いますが、……

猫の雑学

猫のことわざから読み解く!猫のしぐさや習慣を検証しよう

猫のことわざには猫を卑下する例えが多く、猫好きな方にすればあまり心地よいものではありません。でも、視点を変えてみると、ことわざの裏に隠れた当時の背景や猫と人間との関わり方を知ることができます……

猫の雑学

猫のしぐさで天気が分かる?明日誰かに話したくなることわざ

猫が引用されていることわざは、とても多くあります。中でも興味を引くのは、猫のしぐさで天気が分かるということわざ。例えば、日本では昔から「猫が顔を洗うと雨になる」ということわざがあり、現在まで……

猫の雑学