2016年11月8日更新

あなたも主治医!愛猫の身体検査をしてみよう

猫を飼う上で一番心配なのが病気。もちろん必要があれば病院へ行って診察・治療をしてもらわないといけません。ただし、ヒトと違って猫はしゃべることができません。飼い主さんが猫の不調に気づいてあげること、そしてその重症度や緊急度を判断することが時には重要となります。今回はその一つの指標、TPRについてご紹介します。全身状態を見るために一番重要なバイタルと言われるTPRの測り方とその意義を覚えておきましょう。

病院で診察の最初に必ず行うTPRって?

素材_shutterstock_184914029

猫の全身状態を確認するうえで欠かせないのがTPR。病院でも必ずチェックします。TPRはそれぞれの頭文字をとっています。

  • T=Temperature:体温
  • P=Pules:脈拍
  • R=Respiration:呼吸

これがTPRなのです。命にかかわる項目であるためバイタル(Vital)と呼ばれており、重症度や緊急度の目安になります。

体温が高い?測り方と異常の原因は?

まずは体温。猫ちゃんの体温を測るのは難しいです。病院ではお尻に体温計を入れて測定しますが、この方法はお家では難しいです。そのため、お家では普段から体の毛のない部分(内股や脇など)を触る癖をつけて、平熱を感覚として覚えておいてください。この部分がいつもより熱いかどうかで体温測定が可能になります。

体温の正常値は38~39度と人間よりも高めです。お家では普段より触って熱く感じる場合は高体温、低く感じる場合は低体温である可能性が高いです。

  • 高体温:感染症・炎症・熱中症など
  • 低体温:脱水・衰弱(特に子猫と高齢動物)・低血圧・低血糖など

猫でも脈はわかる!脈に異常がある場合の原因は?

次に脈拍です。猫で一番わかりやすいのは「内股(ないこ)動脈」の脈です。内股の中央の脚の一番付け根辺り、鼠径部(そけいぶ)と言われる付近で触ることができる動脈です。この脈の強さ、リズム、拍動数をチェックしてください。

触って明らかに脈がわかるのが正常です。脈がわかりづらい場合は低血圧の可能性があります。脈拍数は大体1分に90~130回くらいが正常です。

  • 低血圧:脱水・心不全など
  • 脈拍数の低下:電解質の異常・ショック状態・重度の心不全など
  • 脈拍数の上昇:緊張・興奮・痛み・呼吸器疾患・発熱・甲状腺機能亢進症・心不全など
  • リズムの不整:不整脈

呼吸が苦しいのは一番危険。猫の呼吸の異常を見極める

最後に呼吸です。病院でも呼吸状態を見て緊急処置に入ることも多いくらいとても重要なものです。呼吸の異常は胸の動きを見ることでわかります。普段から回数や動き方などを見ておくといいでしょう。

呼吸数は1分に30回以下が正常です。それ以上増えている場合は体が酸欠になっているなど呼吸が苦しい可能性が高いです。また、お腹を大きく動かす深い呼吸や口を開けて呼吸している場合も注意が必要です。

  • 呼吸数増加:心不全・肺炎・気管支炎(ぜんそくなど)・胸水・肺水腫・興奮・痛み・発熱など
  • 呼吸が深い:胸水など
  • 開口呼吸:重度の呼吸困難・緊張・興奮など

愛猫の主治医の一人になりましょう!

猫_素材
TPRの測定方法と異常、その異常の原因理解できましたか?お家で「飼い猫の様子が何か変だな」と感じた場合には、TPRを測ってみてください。これらの異常は緊急性や重症度を判断するのに役立つとともに、動物病院に電話で聞くときにも非常に重要な項目です。
異常がわかるためには日ごろから正常な状態を把握しておくことが必要ですね。今日からあなたもお家の猫ちゃんの主治医の一人です。観察して数値や動画などを記録しておくのもいいと思いますよ。無理なくコミュニケーションの一環としてやってみましょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

この記事が気に入ったらいいねをしよう!

関連記事

【獣医師が教える】動物病院でうまく症状を伝えるコツ

猫の問診の難しい理由の1つとして、「猫」「獣医師」「オーナー」の3者が医療に絡むことが挙げられます。これは乳幼児の医療と同じ構造ですね。猫は人間の言葉を話さない(なんとなくわかることもありま……

猫のニュース

【ニャンフェス3】猫も大興奮!?ジンベイザメや桜鯛が大漁の「atelier168」をご紹介します!

お留守番している猫にも何かお土産をと思ったら、ジンベイザメや桜鯛の猫用のキッカーはいかがですか? 季節限定の魚や、大きい魚、小さい魚などたくさんの種類から自分の猫の好みを見つけてみましょう……

猫のイベント

猫に好かれる撮り方☆これなら失敗しないカメラで猫を可愛く撮る方法①

都内の猫カフェでは、カメラで猫を可愛く撮るレクチャーが大人気なのだとか。上手な写真の撮り方、私もとっても興味があります。 猫カメラマンと言えば、岩合光昭さん。彼はよく「猫のほうがポーズ……

猫のニュース

【きっと選びきれない!】かわいいにゃんこのLINEスタンプおすすめ10選

今や幅広い年代に利用されている「LINE」。かわいいスタンプがあるのは知ってるけど、なかなか探せないと少し残念ですよね。うちのペットに似たスタンプなんてないのかしらと思うことも!今回は愛猫の……

猫のニュース

8月11日公開の映画『ペット』を一足お先に見てきました(*´ω`*)

ユニバーサル・スタジオの最新作『ペット』!! 全世界で人気と言っても過言ではないあのミニオンズのスタッフが再集結。「僕たちがいないとき、ペットはどうやって過ごしているんだろう?」という……

犬のニュース