2016年10月31日更新

警戒心を解こう!敵じゃないアピールをして野良猫に近づく方法

街で見かける野良猫ちゃん。気になるあの子と仲良くなりたい。そんな夢を持っている人も多いでしょう。今回は野良猫ちゃんと仲良くなる方法の第一歩、「敵じゃないとアピールして近づく方法」を教えましょう。野良猫ちゃんにとって、周りには敵がいっぱいいます。生きのびるためには敵と味方を見極めることが重要です。猫ちゃんが敵だと思わないようにうまく近づき、仲良くなるための第一歩を踏み出してみましょう。

においも見た目も気を付けろ。仲良くなるための準備を。

猫はにおいと見た目に敏感な生き物です。仲良くなるためには猫の好みを覚えておきましょう。

まず、「におい」野良猫とお近づきになるためのエチケットです。猫は初対面の動物と会うとき、においの情報を重要視します。猫の嫌うにおいのリストを上げますので、野良猫に会いに行くときにはこれらのにおいはつけないようにしてください。

  • 強いにおいの香水や柔軟剤
  • 柑橘系の臭い
  • シップ等はっか系のにおい

本気の方は、「フェリウェイ」と言われるリラックス効果のあるフェロモン剤を購入して服に振っておくのもいいでしょう。またたびを持ち歩いておくのも効果的ですよ。

次に、荷物にも注意をしましょう。大きなものは、武器や捕まえるための道具だと思われてしまういます。なるべく軽装で、もし野良猫にあった時はゆっくり荷物をどこかに置いてから近づくようにしてください。写真を撮りたくなると思いますが、大きな一眼レフカメラなどは構えた瞬間に怖がって逃げてしまいます。撮るならはじめはコンデジやスマホにしてください。仲良くなってから一眼を使うようにしてください。

敵だと思われる動きを避けて、少しずつ距離を詰める

猫_素材
ここまでで、猫ちゃんが嫌がる条件をクリアできていたら、次のステップです。

ここで注意しておくことは、大きく急な動きや大きな音を立てるのは厳禁ということです。自分が猫だったら、大きな動物のそんな行動、とっても怖いですよね。また低い声も大型肉食獣を連想させて猫に嫌われます。野良猫を見つけたら動きを少し止めて、小さな高めの声で優しく声をかけてください。
次に、眼をじっと見ることもNGです。まるで獲物を狙う肉食獣ですね。野良猫ちゃんがこちらを見たら、目を少しそらせて目が合わないようにしてください。

警戒心の非常に強い子はここで逃げてしまいます。仕方ありませんね。もし、猫ちゃんが警戒心を解いて少し力を抜いた動作(毛づくろいやお座りの姿勢)をし始めたら、ゆっくりゆっくり目を合わせないようにして近づきます。
少し遠くでは大丈夫でも、一歩で捕まってしまう距離に入ることが難しいことは多いです。大体野良ネコちゃんとの距離が1~2mくらいになったら、少しだけ手を伸ばしましょう。これは猫ちゃんに自分でにおいを嗅がせるための動きです。まずはしゃがんで、ゆっくりと手のひらを上にして差し出します。仲良くしたいと思っている子は警戒しながらもにおいをかいでくれます。

気長に待ちの姿勢で野良猫と仲良くなりましょう

猫_素材

警戒心をできるだけ起こさせずに近づく方法、理解できましたか? 最初からここまでたどり着ける子はおそらく10~20%もいないです。もしどうしても仲良くなりたい子がいればこれを繰り返すことです。においをかがせるときに、手にまたたびをつけておいたり、少しおやつをあげてみるのもいいでしょう。
注意としては、どんな子でも追いかけたら二度と仲良くはなれません。野良猫に近づくためには待ちの姿勢が重要です。向こうが気を許したら少しずつ近づくようにしてください。
次の記事では実際にどう触ったらいいのか、とっても大切な手の使い方を一緒に考えてみましょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【minne作家インタビュー】ゆる〜い猫さんに癒される♪iPhoneケースの作家さんにインタビュー!

「minne」で人気のゆる〜い猫さんが特徴的なiPhoneケースのクリエイターmiceさんにインタビューしました! 作品作りを始めたきっかけ、時期は? 絵を描いたりものを作ること……

猫のニュース

これなら勉強も楽しくなる?ウチのペットが学習帳の表紙になる!

画像出典:PR TIMES 大好きなペットの写真を使って愛犬、愛猫グッズをオーダーメイドできるサービスは、飼い主さんの間で根強い人気があります。トートバッグやクッション、Tシャツ、マグ……

犬のニュース

吉祥寺の猫カフェ「てまりのおうち」が猫の花粉症対策に「床拭きロボット」導入!

画像出典:PRTIMES 一昔前は猫にはアレルギーや花粉症はないと思われていましたが、最近では春に鼻炎に似た症状や皮膚炎を起こす猫が増えてきて、花粉の影響が疑われるようになってきています。……

猫のニュース

猫エイズウイルス(FIV)の猫と一緒に暮らす時の注意点は?【獣医師が解説】

猫の慢性ウイルス病の一つ「FIV(猫エイズウイルス)感染症」。FIVはHIVと同様、1度感染が成立してしまうと完治させることはできませんが、FIVに感染していても長生きできる猫は少なくありま……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その3:いきなり近付かにゃいで

よくある質問のひとつに「外で猫たちと出会えません。どうやったら沢山の猫たちと出会えますか?」というものがあります。 これについて説明するのはひどく難しい。猫の居る場所を探し当て……

猫のニュース

【浅草】 本当に心地がいい、ネコカフェMONTA 徹底取材。

2014年8月、オーナーの古川氏が元来の猫好きな性格や保護猫のボランティア活動など経て浅草にネコカフェMONTAをオープン。上質でハイセンス、でもいるだけで、 ほっ。とするネコカフェMONT……

猫のニュース

猫の品種は50種類以上!猫の品種はこの4つで決まるって知ってた?

ショートやロング、ストレートや巻き毛など、猫の毛並みにはバリエーションがあります。現在の猫の品種はおよそ50種類。自然発生した品種が20種類、突然変異で生まれた品種がおよそ10種類、人工的に……

猫のニュース

猫が嫌いなものベストランキング3とは★あなたの愛猫は当てはまる?

動物はできれば2匹で飼ってあげるべき。これは自閉症の動物学者、テンプル・グランディンさんもご自身の著書の中で度々訴えていました。 今1匹しかペットを飼っていない方、もう1匹家族に迎えて……

猫のニュース

ペットを飼う前に知っておきたい。一日のタイムスケジュール、今とどう変わる?

ペットを飼ったことがない人は、飼っている人が一日をどれくらいをペットのお世話に費やしているか、分からないですよね。一日中お世話に費やしている方もいますが、そういった方は少数で、皆様時間を工夫……

犬のニュース

【7/22~8/28開催】猫クリエイターの祭典『ねこ休み展』が帰ってきた(*´з`)

2015年にスタートした『ねこ休み展』 SNSで人気の猫たちの写真展と、猫クリエイターが作り出す猫雑貨の物販展が同時に開催され、たくさんの猫好きたちを魅了。 2016年ゴールデンウィ……

猫のニュース

猫は第4オクターブの○の音に興奮する?ネコの面白い雑学

ネコと暮らし、ネコに関する本を毎日読んでいるワタクシ。そのうちネコになれるんじゃないか…と思ってしまいますが、ネコの生態は本当に奥が深く、どんなに本を読んでも次々に新しい情報を得ることができ……

猫のニュース

なぜ鳴いてるか見極めろ!猫が早朝に鳴く理由別対処法~後編~

『ご飯が欲しい』や『遊んでほしい』など猫自信の欲求により鳴くことは前編でご紹介しましたが、実は猫が早朝に鳴くのは『自分の欲求』を伝えるためだけではないんです。 『○○して欲しい』という……

猫のニュース

大切なペットと『ちがう時間の流れ』で生きていることを感じられる定規。

大人になって様々なことが理解できるようになると、一緒に生活しているペットたちが自分と『ちがう時間の流れ』で生きていることが分かります。犬はだいたい15歳、猫はだいたい20歳が寿命だと言われて……

犬のニュース

【ニャンフェス3】猫好きの心をくすぐる「atelier oku」のシルバーアクセサリー

猫は何をやってもかわいいですよね。 猫の可愛い姿を切り取っていつでも身につけられるようになった「atelier oku」のシルバーアクセサリーです。 どれも身に着けていれ……

猫のニュース

「何をお願いできるの?」ペットシッターに関する様々な疑問にお答え!

はじめてペットシッターをお願いする場合、一体どんなことをお願いできるのか、不安に思う方も多いものでしょう。基本的には、いつも通りの生活ができるように、食事やトイレのお世話になりますが、その他……

犬のニュース

チンパンジーはお尻で相手を見分ける!猫は〇〇で見分けているかも?

犬も猫も大好きなワタクシ。しかしできれば飼ってみたい、と思っている動物が「チンパンジー」です。 実はチンパンジーと人間の「DNA」の違いはわずか1-4%程度しかないって知っていましたか……

猫のニュース

猫写真、あなたはどっち派?

愛猫の写真、あなたは猫らしく撮るのが好きですか、それとも愛らしく撮るのが好みでしょうか。 前回は黒猫とサビ猫をとびっきり可愛く撮るテクニックをご紹介しましたが、うちには白三毛とキジ白の……

猫のニュース

猫とウサイン・ボルト選手はどっちが早い?猫の「身体能力を調べてみた

いつも寝てばかりいる愛猫のカイト。しかしやるときはやる!ということを最近発見しました。 私は家を留守にするときは、猫のおもちゃは全てまとめて部屋の壁の鴨居にかけた手提げ型の「バッグの中……

猫のニュース

ペットの長寿のためにぜひ、受けたい。ペット健康診断「プロミペット」がサービス充実

ペットを家族の一員として大切にし、食べ物にもこだわる飼い主が増えたことでペットの寿命はかなり伸びてきました。最近では7歳以上の老犬は全体の54.6%、シニア猫は全体の42.1%を占め、高齢化……

犬のニュース

猫と仲良くなりたい人必見☆猫ストーカーが教える㊙︎必殺技がスゴイ!

猫好きなら絶対にやったことがある猫あるある。それは外で猫にあった時に思わず立ち止まってしまうこと。つい立ち止まって、数秒間猫とアイコンタクトを取った経験はありませんか? 私はこれをほぼ……

猫のニュース