2016年10月18日更新

猫の心の『助けて』に気がついて!『うつ病』の猫が発するサイン

うつ病って、人間だけがなると思っていませんか?
実はそんなことないんです。
人だけでなく動物だってうつ病になります。
海外のある動物園で飼われてウォンバットが動物園が改装工事になり、お客さんが来なくなったせいでうつ病になってしまいこともあるんです!

もっと私たちに身近な『猫』だって実はうつ病になることも。
猫がうつ病になったらどんな症状が現れるのでしょうか?
もし猫がうつ病なら私たちは猫に何をしてあげればいいのでしょうか?
猫に感情があるからこそなる『うつ病』。
飼い主として気がついてあげたい『うつ病』のサインと対処法をご紹介します。

猫のうつ病・7つサイン

  • グルーミングをしなくなった。眠っている時間が多くなっている
  • 食欲不振でやつれてきている
  • 家族から見えない、暗いところなどに隠れていることが増えた
  • 性格が急に変わった
  • 他のペットや飼い主さんにたいして攻撃的になった
  • 粗相をする
  • よだれがたれている

以上のサインがよく見られるようになったら『うつ病』の可能性があるといわれています。
もし全て当てはまるようなら猫はうつ病を発症している可能性が高いでしょう。


トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト
しかし、グルーミングをしない、よく眠るようになった。や、食欲不振などはシニア猫にもよくみられる症状です。
性格が急にかわることも、他の病気が原因で起こる可能性もあります。
粗相をするのは認知症や単純にストレスが原因の場合もあるでしょう。
ある1つの症状がでているからといって『うつ病』だとはかぎりません。
全ての結果を複合的にみてうつ病の可能性があるかどうかを判断した方がよいでしょう。

ただ、どちらにしろ上記の状態に1つでも心当たりがあるなら一度猫を病院へて連れていってください。
何に当てはまるのかにもよりますが、何か病気や怪我をしている可能性は否定できません。
症状を伝え、獣医に最終的な判断をしてもらいましょう。

猫がうつ病になったら?

猫がうつ病になる原因は様々で猫によって違います。
新しい家族が増えてうつ病になる猫もいれば、周りがうるさくてうつ病になる猫もいます。
単純に寂しさからうつ病になる猫もいれば、遊びたくてうつ病になる猫だっているでしょう。

どんな原因でもうつ病になった猫に飼い主としてできることは、まず原因を探すことです。
飼い主が猫がうつ病になった原因を探して理解できれば、その気持ちを満たせるように行動してあげることで猫の気持ちも和らぎ、うつ病も徐々に回復するでしょう。

もし原因がわからないのであれば、猫との時間を増やしこまめにコミュニケーションをとるように心がけてください。
そうすれば原因もわかるかもしれませんし、猫のうつ病も回復する可能性もあります。
何を試しても猫のうつ病が回復に向かわない場合は抗うつ剤が処方されることもあるようです。
先生の指示に従って使うようにしましょう。

いかがでしたか?
猫も人間のように繊細だからうつ病になってしまうのかもしれませんね。
もし猫の『助けて』のサインに気がついたら迷わずに病院へと急ぎましょう!

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

猫壱公式サイト
Amazon
necoichi.com

関連記事

【獣医師が解説】なんだか気分が落ち込む『五月病』もしかして犬猫にもあるの…!?

ゴールデンウィークが近づく頃になると、なんとなく気分が優れない、なんとなく憂鬱になる、無気力になる、食欲が落ちる、といったいわゆる「五月病」に悩む人もいるでしょう。ところで、犬や猫にも「五月……

もう怖くない?!猫のストレスを最小限にする動物病院の受診方法【獣医師が解説】

猫を動物病衣へ連れていく……慣れているのであれば何ともなくても、動物病院へ連れて行くことに慣れていないと「暴れたらどうしよう」とか「猫のストレスになりそうで嫌だな」と感じる人も多いと思います……

猫の雑学

猫が最も嫌う生き物は○○かもしれない(泣)猫に嫌われる4つの理由

我が家の愛猫、名前は「カイト」ですが、あだ名は「しゃちょー」です。このあだ名をつけたのは息子。理由は「家で一番威張っているから」。 確かにそれは当たっています。我が家では起床時間も就寝……

猫の言葉・気持ち

こうすれば猫も人間も幸せに暮らせる?猫の飼い主さんのための暮らしのヒント

猫好きの飼い主さんにとっては、「猫といるだけで幸せ」という人も多いと思いますが、中には猫との同居でちょっとストレスを感じていたり、困っていたりする人もいらっしゃるかもしれません。猫と楽しく暮……

猫のニュース

【愛犬のお留守番】ペットシッターさんにお願いするメリットデメリット

愛犬と一緒に暮らす方にとって、長時間の愛犬のお留守番はやはり様々な心配がつきものです。そんな時に心強い存在がペットシッターです。ペットシッターを頼む場合は、事前に準備が必要となります。愛犬が……

犬のストレス

猫をマンションで飼う時に注意したいこと、考えておきたいこと

猫との楽しい暮らしをマンションで過ごす方も多いものです。しかし、マンションはたくさんの方が住んでいるからこそ、ルールを守ることが必要です。また、お部屋の中でも、気をつけておきたいことがたくさ……

猫のストレス

猫と一緒に海外旅行!飼い猫を飛行機に乗せる方法とは

飼い猫は家族の一員であるからこそ、家族旅行にいく時には一緒に連れて行ってあげたいと思うものです。 しかし、猫を飛行機に乗せるためにはいくつかの条件があり、それについて予め知っておかなけ……

猫の心を読む訓練

【猫のストレス】機嫌悪いニャ!飼い主が気が付きにくい猫のストレス①

最近なんだか機嫌が悪い…。ネコはもともと我慢強い動物です。たとえ自分の具合が悪くても、それを飼い主に訴える事はあまりありません。 だからこそ、飼い主は猫の様子に気をつけるべき。毎日の猫……

猫のストレス

猫に好かれたいなら知っておきたい!猫が撫でてもらいたいところ、触られたくないところ。

自分の家の飼い猫なら「どこを撫でると喜ぶか」知っていて当然ですが、他人の家の猫や猫カフェの猫など、初めて会う猫に喜んでもらうためには、どこをどう撫でたらいいのか分からない場合もありますね。そ……

猫の雑学

【動物看護師が徹底解説!】ストレスを感じている猫の特徴

猫はとても神経質な生き物です。ストレスを感じやすいのに、ストレスを感じていることはなかなか飼い主さんに伝えてきません。何か嫌な事があるのであれば、すぐにその不安やストレスを解消させてあげたい……

猫のカーミングシグナル

猫とお出かけの際は要注意!飼い猫と外出する際に見られる車酔いのサインとは

人間は車酔いをするとぐったりしてきますが、猫の場合は大きく異なります。 猫と外出をするときに飼い猫を車に乗せていかなければならないことは少なくないでしょう。飼い猫が車に慣れてきていると……

猫とのドライブ

【動物看護士が解説】引っ越しがストレス・・・どうしても引っ越ししなくてはいけないときは?

飼い主さんにとっては嬉しい、心機一転できる引っ越し。しかし、年をとった犬猫が一緒だとストレスにならないか、不安に思うことはありませんか?なるべくストレスを少なくするためのポイントをご紹介しま……

猫のストレスコントロール★みんなが気をつけているポイント3選

愛猫との暮らし。毎日必ずやっていることはトイレの掃除、ご飯と新鮮なお水をあげること。これは基本中の基本ですよね。 猫は野生時代から現代まで、あまり「性質」は変わっていないといいます。昔……

猫のニュース

【猫の機嫌】イライラ不機嫌な猫をご機嫌にさせる簡単なアイディアとは

なんだか機嫌が悪いみたい…。愛猫カイトに朝4時に起こされたワタクシ。いつもは優しい頭突きで5時45分に起こしてくれるカイトが、最近は4時前後に思いっきりツメを立てて起こしにきます。 お……

猫の手作りご飯

【動物看護師が徹底解説!】猫にもカーミングシグナルってあるの?

猫を飼ったことがない人にとって、猫の態度はあまりにも冷たく感じるかもしれませんが、猫を飼っている人たちは、猫は犬と同じくらい喜怒哀楽の感情を豊かに表現してくれる生き物だと知っていますよね。た……

ニュース