2016年10月24日更新

猫の困った行動その2「猫のコミュニケーションを理解しよう」猫壱主催セミナーより

img_4899 img_4900
10月12日(水)東京で行われた猫と人の生活向上セミナーに参加してきました!猫壱さんの主催のこちらのセミナーは、ハロウィン仕様のセミナーで、東京猫医療センターの獣医師の方が講師をしており、講義の後には短時間でしたが質問コーナーもあり、猫飼いにとっては知識を深めるのに充実したセミナーでした。

猫を飼い始めて気づくことの一つに、猫のコミュニケーションの豊富さです。今回は猫のコミュニケーションを理解して問題行動を解決するために必要な知識を東京猫医療センターの藤倉奈美先生に教えて頂きました。

猫のコミュニケーションの方法

猫_素材

猫は多彩なコミュニケーションをとっているのですが、大きく分けると3種類となります。

  • 鳴き声
  • 姿勢
  • マーキング

猫は上記のようなコミュニケーションを使っています。飼い猫となってもやり方は変わらず自分の気持ちを表わしたり、人に対して思いを伝えようとしているそうです。

鳴き声によるコミュニケーション

鳴き声に含まれる感情は

  • ムーというような音
  • ゴロゴロとのどを鳴らす音
  • 呼び声
  • 感謝
  • 要求
  • 当惑
  • 不満

となります。ゴロゴロという音は喉の内側から出ている音と最近研究が進んだようです。また、機嫌のよい時だけでなく、不安な時にも鳴らすと言われているそうです。

もっと具体的にいうと

  • 怒って泣き叫ぶ
  • うなり声
  • 荒々しいうなり声
  • シャーという音声
  • 叫び
  • 拒否
  • シャムの鳴き声

となるそうです。

猫との生活をする上で、鳴き声で感情を分かるようになればかなり友好な関係となれるかもしれませんね!

姿勢によるコミュニケーション

姿勢の意味とは?

「近づかないで」「近づいてもいいよ」と2種類を体の姿勢で表わしているそうです。猫に近づいたら攻撃されたという事はよく聞きますが、こちらを理解していれば無用な攻撃をされることは減りそうです。

近づいてもいい時は

友好的に近づくときには猫がどんな気分なのか、姿勢で確認してから近づくといいそうです。近づいてもいいサインは以下のようになっています。

  • 尻尾を立てて顔を正面にして近づいてくる
  • 吻部や額をすりつけ、それから順に肩から体側部、尾の付け根を擦り付ける
  • 遊びの中で距離を縮めたい時は尾が弓なりになる
  • お腹を出してクリクリしていたり、爪とぎをしたりしている時は遊びに誘っている。

近づかないで欲しい時

攻撃または防御の姿勢になっている状態の時は近づかないようにするといいそうです。

  • 耳が水平に倒れている
  • 尻尾を左右に振っている時
  • 尻尾が膨らんでいて後肢の間に入れる
  • 大きく見せるために正面でなく横に向ける
  • 相手をまっすぐ見つめて、同行は拡大していることが多い。

図解で詳しく説明していただきました。

マーキングによるコミュニケーション

猫は非社交的な動物のため、あまり猫同士会うことはありません。しかし縄張りを主張したり、交尾の時期などお互いがお互いが出会わずに情報交換ができるように行う行動がマーキング行動という事でした。

マーキングの意味

個体情報、性別、その場所で過ごした時間、発情に関する情報を全く威嚇を与えることなく、他の猫に提供することができます。つまりは履歴書のようなものを、雌猫の場合は、ラブレターのようなものということになるそうです。

マーキングの種類

猫のマーキングに以下のような種類があるそうです。することによって落ち着いたり、縄張りが主張をしています。

  • スプレーで自分の匂いをつける(普通の尿のスタイルではなく立ったまま吹きかけるように尿をする)
  • 皮脂腺をこすりつけて匂いをつける
  • 爪をとぎ後を残して自分の痕跡を残す

こちらを覚えておいて問題行動を考えてみましょう。

猫のコミュニケーションツールによる問題行動

imasia_15211478_S
例えば爪とぎでソファや壁紙をボロボロにしてしまった時、人は困ってしまう行動ですが、猫にとっては正常な行動という事になります。テリトリーを主張しているだけなので、例えば他の場所に爪とぎを置いても治ることはないでしょう。

状況が同じでも猫の問題行動の根本の部分を理解しなくては、修正することはできません。今回あげた例は詳細などを出していなく、一見同じような症例に見える場合もありますが、必ずしも修正できる訳ではありませんとの事でした。

問題行動を整理する方法

  1. 何が起こっているか?
  2. 誰が困っているのか?
  3. いつ始まったのか?
  4. どこで起こるのか?
  5. 何がきっかけで起こるのか?

前回の講義で教えて頂いた「問題行動を整理する方法」で整理していきます。

問題行動ケース①

猫ちゃんのプロフィール

  • 4カ月半
  • オス(去勢手術していない)
  • 完全室内飼育
  • 同居猫なし

相談内容

  • 家族が4日前からキャットショーでペルシャのブリーダーから入手した。
  • 便はトイレでするが、尿は1日2~3日トイレ以外で行ってしまう。
  • ブリーダーの元ではトイレで排尿していたが、新しい家族のところへ来てからは、4日間ずっとトイレ以外の場所で排尿する。

これを問題行動を整理する方法に当てはめてみると

  1. 何が起こっているか?
    →トイレ以外で尿をする
  2. 誰が困っているのか?
    →飼い主さん(掃除が大変)
  3. いつ始まったのか?
    →4日前家に来てから
  4. どこで起こるのか?
    →家中にする。時間は関係ない?
  5. 何がきっかけで起こるのか?
    →きっかけは無い?

排尿方法を聞いてみたところ、スプレーでしていることが判明。

診断①

縄張りのマーキング行動と診断し、治療は去勢手術までの間、黄体ホルモン剤の投与によりマーキング行動を抑制する。その後去勢手術をすることにより完全に治まった。

問題行動ケース②

猫ちゃんのプロフィール

  • 10歳
  • メス(避妊手術済)
  • 完全室内飼育
  • 同居猫なし

相談内容

  • 3週間前に家具で爪とぎを始める。それまではずっと爪研ぎ用の棒を使っていた。
  • ソファーとリビングの椅子2脚の張り替えををした直後にこれらの家具に対する爪研ぎ行動が始まった。

これを問題行動を整理する方法に当てはめてみると

  1. 何が起こっているか?
    →張り替えた家具で爪研ぎ
  2. 誰が困っているのか?
    →飼い主さん
  3. いつ始まったのか?
    →3週間前から
  4. どこで起こるのか?
    →リビングで遊んだあとか?
  5. 何がきっかけで起こるのか?
    →家具を張り替えた後

診断②

家具に対する爪研ぎ行動とし、今まで使っていた爪研ぎ板をソファーの横に置き、猫に引っ掻かれた家具をビニールシートで覆った。しかし、ビニールシートを外す度に問題行動が再発したため、家族がいる時以外は猫をその部屋んい入れないことにして問題を解決した。

問題行動の解決は

問題行動の治療原則

  1. 環境を見直す
  2. 遠隔天罰を考慮する
  3. フェロモン製剤
  4. 精神安定サプリ
  5. 内服薬(精神安定剤)

問題行動をしている猫に対して、どんな行動なのかを見極めてからでないと治療を行うのは難しいとのことでした。また、治っていないと思われる解決方法もありましたが、病気などでないのであれば飼い主さんと猫が妥協点を見つけるのも一つの方法であると思いました。

また、治療の原則では最初に環境を見直すこととあります。それは猫にとって、飼い主さんにとって良い環境をすることができるように見直してみましょう。

まとめ

猫_素材

前回今回ともに猫との生活を考える大切な知識がたくさん詰まった講義でした。次回は攻撃行動についての講義がありますので、ぜひ皆さま参加してみましょう。

次回は11月23日(水)祝日です。その他にも魅力的な内容がありますので、見逃さないでくださいね!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

東山動物園でユキヒョウの習性を観測できる企画がスタート。装置を寄付したのはブラザー工業

画像出典:PRTIMES ユキヒョウといえば、もともと中央アジアやヒマヤラ地域に生息するネコ科の動物。標高の高い場所に住んでいるうえ、群れを作らない単独行動で滅多に見ることができないことか……

ニュース

「ペット生活福袋」プレゼントキャンペーンを実施いたします!

2015年もあと少しで終わりですね。みなさまどのような一年でいらっしゃいましたか?ペット生活の記事が少しでも皆様のお力になれていたらとても幸いです! さてペット生活では日頃のご愛顧への……

ニュース

【動物看護師が解説】猫のストレス解消法ってどんなこと?

猫は神経質でストレスに弱い生き物です。突然の来客や外出などがあると、途端に食欲がなくなってしまったり、お腹を下してしまったりすることがあります。しかし人間と暮らす上で、通院のための外出や長期……

ニュース

【猫飼っているとありがちなこと!】猫の爪や毛玉やひげや乳歯を収集して捨てられない!

猫を飼っているとありがちなこと!猫飼いなら分かってもらえるかもしれない、猫を飼っている人の喜怒哀楽をまとめました。 猫の爪や毛玉やひげや乳歯を収集して捨てられない 愛猫のひげ、爪……

ニュース

【猫×企業】ネコがすべての中心!?株式会社RINNに行ってみた(前編)

『猫との暮らしを豊かにしたい』というコンセプトのもと、ペット用自動給餌器『PETLY』を開発、販売している株式会社RINNの梁原さんにお話をお伺いしました!! ペット用自動給餌器を開発した……

ニュース

感謝御礼!うさぎしんぼる展終了いたしました!【うさぎのモキュ様ブログ】

うさぎ界隈を賑わせた、うさぎしんぼる展が 先日、11月6日をもって終了いたしました。 述べ4500人以上の方がご来場いただいたそうです! 本当にありがとうございます! 最終の……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その1:僕らの居場所は言わにゃいで

何処からか猫の鳴き声が聞こえる。 どこだろう。そう遠くはない。あなたは声のする方へと歩き始め、声はまるであなたを導くように響き続ける。 そして声の主たる猫を見つけた時———。 ……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その15:相手の気持ちになって考えにゃいか

ずいぶんと脱線したりもしながら早いもので15回目となりました。 連載を始めてからタグの事を知っている人、それを広めようとしてくださる人、猫の写真を撮っている時に「見てます!応援してます……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで 特別編:横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展 その3

開催まで20日を切った横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展。 前回は出展者のばんひろみさん、前々回は主催の星野さんにお話を伺う形式でしたが、今回は趣向を変え、日頃から猫とカメラに接している人間……

ニュース

大好評開催中!うさぎしんぼる展♡【うさぎのモキュ様ブログ】

うさぎ好きの うさぎ好きのために贈る! うさぎの写真展!その名も 「うさぎしんぼる展」 前回の記事でお知らせした、この企画 皆様、もう行かれましたかー?! ツイッ……

ニュース

野生のゆず【ねりまねこブログ】

肛門狭窄の難病で生死も危ぶまれたゆず 病気のせいでかよわいイメージがありますが・・・ いえいえ、とんでもない。 体が軽いので、運動神経抜群 すごいやんちゃ坊主です。 ……

ニュース

【愛猫の一言占い】5つの質問に答えてわかる、2016年8月の運勢は…?

本格的に夏の暑さがきびしい8月!!暑さに弱い猫は床の上でだら〜っとしてたりしますよね(笑) さて、そんな暑い時期ですが、あなたの愛猫の運勢はどうでしょうか?愛猫について5つの質問に答え……

ニュース

「偏食」「ムラ食い」「ドカ食い」心配したり、イライラしたり、飼い主さんが困る猫の食べ方一覧!!

猫を複数飼っている方なら日々実感しているかもしれませんが、猫の食に対しての反応は驚くほど違います。待ちきれなくてご飯の2時間前から楽しそうにしている猫。食べる事に興味がなくてご飯が出てきてか……

ニュース

【動物看護師が徹底解説!】犬の座り方が変…骨の異常?骨格の異常?

お座り、と号令をかけるとあなたの愛犬はきちんと座ることができますか?最初はきちんとした姿勢を保てるけれども、長い時間になってくると横へころんと、お姉さん座りのようになってしまう犬もいるのでは……

ニュース

【ペットシッターが解説】災害時にも役立つ!愛犬をキャリーに慣れさせるには?

災害時、犬にとっても様々な危険が迫っています。いつ落下物があるかわかりませんし、集団生活を送る避難所では愛犬が安心して過ごせる空間を作っておくことが、お互いのストレス軽減につながります。普段……

ニュース

猫の水の飲み方で分るかも☆あなたの愛猫の偏差値テスト

ネコはとても賢い動物。でも時々笑っちゃう程面白い行動を取る事がありますよね。頭が良いのか、ちょっと抜けているのか分らないことがあります。 愛猫の偏差値はいったいどれ位でしょうか?今回は……

ニュース

【獣医師監修】犬の心室中隔欠損症〜原因・症状と対策

生まれつき心臓の壁の一部に穴が開いてしまっている病気を心室中隔欠損症といいます。心室中隔欠損症は犬の先天性の病気としては一番発症頻度が高く、さまざまな心臓の病気や肺の病気を招いてしまう原因に……

ニュース

ほぼ99%がメス猫の女性上位な猫種。海外でも人気の三毛猫ってどんな性格?

好きな毛色のランキングで常に上位にランクインする人気の三毛猫。黒、茶色、白の3色の毛がバランスよく入った猫で、日本ではもちろんのこと、海外でも人気の高い猫です。遺伝子組み合わせの関係からオス……

ニュース

猫用品メーカー「猫壱」主催の「ネコをもっと理解する」セミナーに行ってきました!

2016年9月21日に、猫用品メーカー「猫壱」主催の「ネコをもっと理解する」セミナーが開催されました。 ペット生活編集部もセミナーに参加させていただきましたので、セミナーの一部をご紹介しま……

ニュース

11月15日まで!!東京・飯田橋で『猫毛祭り』が開催中(*´`*)!!

以前ペット生活でもご紹介させて頂いた猫毛フェルターの蔦谷Kさん!!★前回の記事はコチラ【ネコの抜け毛を活用したアート作品!!『猫毛字』を体験してみた\(^o^)/】 蔦谷Kさんが主催し……

ニュース