2016年10月20日更新

猫の肉球はポップコーンの匂い?知ってるようで知らない猫の肉球

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

ピンクの桜餅のような猫の肉球。猫の魅力の1つですよね。

「肉球はポップコーンの匂いがするの」

という名言を教えてくれたのは歌手の坂本美雨さん。私はこれは何かの比喩かと思っていましたが、確かに肉球はポップコーンの匂いがします!

しかしこれは猫の肉球だけではありません。犬の肉球の方が、香ばしいようなポップコーンの匂いを強く感じます。皆さんも是非嗅いでみてください。

ただ、完全室内飼いの猫の場合は、ジュータンや猫のベッドの匂いなどが付着してあまり臭わない猫もいます。我が家の愛猫は匂いがするときとしないときがあります。

今回は知ってるようで知らない肉球について調べてみました。

 

なぜ肉球はポップコーンの匂いがするの?

肉球から香ばしい匂いがする、という話は、アメリカの動物行動学者スティーブ・デール氏がブログでも発表しています。しかしその原因は専門家でもまだ解明されていないようです。

今考えられているのは

  • 酵母説:特に子犬の耳や手で繁殖する酵母が原因
  • 細菌説:プロテウスという腸内細菌の一種は甘いトウモロコシのような匂いがする
  • 感染症説:爪先や足の蒸れやすい部分に潜む細菌の大量発生が原因
  • 体臭説:皮脂と細菌が混ざった匂い

などが考えられているようです。「肉球クリーム」という商品も販売されていますが、犬や猫に限らず、たとえばインコなどの鳥のおでこもポップコーンやお日様のような香ばしい匂いがするそうです。

個人的には、動物が持っている体臭の一種のような気がしますが、きちんと解明して欲しいですね。

肉球は正式名称ではない


肉球という言葉が広まったのは、Wikipediaによると

『1986年にいがらしみきおの漫画『ぼのぼの』で取り上げられて以降、急速に一般に広まった。』

とのことです。それまでは「肉球」という言葉は一般的ではなかったようですね。そして肉球には正式には蹠球(しょきゅう)と言うそうです。知らなかった~!

ちなみに肉球はパーツ事に名前が付いています。

  • 掌球(しょうきゅう、metacarpal pad) – 前足の裏、中央に位置する大きめの肉球。字で分かるように、人間の掌に相当する。
  • 指球(しきゅう、digital pad) – 掌球の外側に5つ並んだ肉球。1つは他の4つと離れて位置しており、これが人間の親指に相当する。
  • 手根球(しゅこんきゅう、carpal pad) – 掌球の上部に位置する肉球。
  • 足底球(そくていきゅう、footpad) – 後ろ足の裏、中央に位置する大きめの肉球。狭義にはこの部分を蹠球と呼ぶ。
  • 趾球(しきゅう、digital pad) – 足底球(蹠球)の外側に4つ並んだ肉球。

引用元:wikipedia_肉球
肉球の各パーツはこう呼ぶそうです。ワタクシ、これも知らなかったです。

いかがですか。ネコは肉球から汗をかく、というのは知っていましたが、匂いや正式な名前を知っている人はあまりいないのではないでしょうか?この記事がお役に立てれば幸いです。

 
 

関連カテゴリ