2016年10月22日更新

ネコのことならニャンでも知りたい♪ネコにモテたい人必見講座①

あなたは愛猫に愛されていますか?ちょっと自身がない…(泣)という人、そもそも、ネコのことをどれだけ知っていますか?

ネコに好かれたい、モテたいならまずネコのことについて勉強するのが1番。まずは基本的なネコの身体の仕組みについて覚えておきましょう。

これは知らないと損!ネコの身体の仕組みを覚えておこう

ネコの目

視力は人間よりも劣りますが(大体0,3程度だと考えられています。)動体視力や光を感じる能力は人間よりも優れています。

そのため、暗闇でもわずかな光で獲物を捕まえることができます。赤や緑などの色の判別はあいまいです。

ネコの耳

人間の耳では聞く事のできない6万から10万ヘルツも音を聞く事ができます。耳を180度動かす事ができるので、音のする方角を正確にキャッチできます。

そして猫は左右の耳を別々に動かせると言う特技があります。

ネコのヒゲ

ネコのヒゲはアンテナの役割を果たします。またヒゲをつかって通れそうな穴かどうかを確認することもできます。

また、ネコのヒゲは空気の流れを読む場合でも使われます。昔からお天気を調べるときはネコのヒゲの様子を確認したそうです。

ネコの鼻

体温や外気の温度にもよりますが、ネコが朝起きて来たとき、ネコの鼻もちょとチェックしてみて下さい。だいたい湿っているはずです。

ネコの鼻が寝起きでもないのに乾燥していたらちょっと様子をみてあげましょう。

ネコの舌

ザラザラした舌。このザラザラの原因は糸状乳頭という突起物。この部分がブラシあるからこそ、猫は毎日のグルーミングを描かさないのでしょう。舐められると痛いくらに感じるのはご愛嬌ですよね。

ネコのツメ

出し入れ自由なネコのツメ。ツメの内側には神経と血管が通っているので深爪には注意して下さいね。定期的に爪とぎをする事で、新しいツメが生えてきます。

ネコのしっぽ

狭い場所や不安定な木の上などを移動するときに身体のバランスを取るのにしっぽはとても重要です。また、ネコの気持ちはしっぽをみれば分る!という意見もあります。

ネコの足

猫は前足の親指は10本、後ろ足のゆびは8本。そして後ろ足には親指がありません。肉球がプニプニなのは着地するときに衝撃を和らげる為だと言われています。

ネコにモテたかったら、まずは❍❍する

いかがですか。まずはネコの基本的な身体の仕組みについてお伝えしました。猫は犬の様にしっぽや表情でアイコンタクトをすることができません。

その分猫は全身を使って飼い主にわかりやすいコミュニケーションを表現しています。ネコにモテたかったら、まずは相手に興味を持って色々と調べてみて下さいね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

【獣医師が解説!】肥満や痩せ過ぎの指標BMIって犬猫にもある?

健康維持を考える上で、肥満や痩せ過ぎを予防することはとても大切です。肥満や痩せ過ぎの程度を知るために人では『BMI』という指標が使われていることは知っている人も多いのではないでしょうか。 ……

【猫の雑学】知ってるとちょっと自慢できるかも?猫の世界一記録とは

ウチの猫が世界一可愛い、というのは個人的レベルでは確かに頷いてしまいますが、公式に世界一の記録を持つ猫はたくさんいます。 飼い主はギネスブックに載ることはできなくても、愛猫が載る事はで……

猫のニュース

猫を飼うならどっち!?オスメスで違う猫の性格

猫を飼うときに悩むのが、オス猫にするかメス猫にするかというところですよね。性別によって猫ももちろん性格に違いがあり、飼いやすさも変わってきます。 猫を選ぶ基準はもちろん見た目もそうです……

猫の心を読む訓練

妊娠しているわけではないのにお腹タポタポな猫。猫のルーズスキンの秘密。

そんなに太っているわけではないのにお腹がタポタポしている猫、いますよね?お腹を揺らしながら歩く姿はキュートですし、触ると軟らかくて気持ちが良い…。このたっぷりした皮膚のことをルーズスキンと呼……

猫の毛と皮膚のチェック

猫の舌はザラザラ!犬とは違う猫の舌が痛いわけ

突然ですが、お宅の愛猫はペロペロと手などを舐めますか? 猫を飼っているなら、一度は愛猫に舐められた経験があるのではないでしょうか。 舐められたことのある人や、愛猫とじゃれあってい……

猫の体

【動物看護師が徹底解説!】シミ?けが?肉球の色が変わっているときに考えられる原因は?

犬猫を飼う飼い主さんの中には、プニプニの肉球が大好きな方もいらっしゃるでしょう。犬は外を散歩するようになると硬くなってしまいますが、猫はいつまでも柔らかいまま。いつまでもプニプニしていたい肉……

猫の体

【動物看護師が解説】意外と大切!犬猫の体重測定

みなさんは愛犬や愛猫の体重を定期的に測っていますか?健康を管理する意味でも、肥満を予防する意味でも体重の記録は非常に大切なものです。犬猫の体重は自宅でも簡単に測ることができますので、是非今日……

猫の知識

ネコのことならニャンでも知りたい♪ネコにモテたい人必見講座①

あなたは愛猫に愛されていますか?ちょっと自身がない…(泣)という人、そもそも、ネコのことをどれだけ知っていますか? ネコに好かれたい、モテたいならまずネコのことについて勉強するのが1番……

猫の体

猫はひげがないと真っすぐ歩けない!?猫のひげの大事な役割。

犬、うさぎ、タヌキ、きつね、もちろん猫にも生えている髭。この髭を不思議に思ったことはありませんか?他の体の毛とは硬さも太さも長さも違うし何か意味があるのかと興味を持ったことある人もいると思い……

猫のひげ

8月17日は『黒猫感謝の日』!世界中で黒猫の不思議な魅力を発信(*´∀`*)

『黒猫感謝の日』を知っていますか? 毎年8月17日を『黒猫感謝の日』として、黒猫のかわいさ、素晴らしさをSNSなどで語り合うイベントが開かれています♪ ■なぜ『黒猫』?? いろいろ……

猫の飼い主さんなら覚えておきたい猫が好きな匂い、嫌いな匂い

猫は犬ほどではありませんが人間より遙かに鼻が良く匂いにも敏感です。また猫は犬に比べて肝臓で分解できない物質が多く思わぬ匂いが害になる可能性もありますので、猫の飼い主さんは室内や身にまとう香り……

猫の言葉・気持ち

あなたはオス猫派?メス猫派?猫の性別による性格の違い、特徴について

「家の前に子猫が捨てられていた」「知り合いから猫を貰った」などの出会いで猫が家に来た飼い主さんはオスメスどちらの猫を飼うかを迷った経験はないでしょう。 しかしながら保護施設などから引き……

猫の心を読む訓練

もしもあなたが猫だったら?猫の身体能力でできることが結構凄い♪

猫好きな方なら誰もが日だまりの中で気持ち良さそうに眠る猫を見て、 「私も猫になりたいなあ…。」 と思ったことがあるのではないでしょうか? 最近は猫の様に暮らす若い人が結構い……

猫の体

【動物看護師が徹底解説!】猫の肉球が冷たい!猫にも冷え性ってあるの?対策は?

厳しい寒さがやってきて、手足の冷たさに頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。寒い場所にいて冷えるのは誰にでもあることですが、暖房が入っている部屋でも、夏でも、末端が冷えてしびれてしま……

猫に関する冬の注意

猫の『ω』の名前は?『タペタム』って?知ってると自慢できる猫の部分の名称

猫のことをいろいろ知っているつもりでも、まだまだ知らないこともたくさん。 普段あまり気にすることがない猫の細かい『部位』の名前って実は知らないものの方が多くありませんか? 例えば猫のヒゲ……

猫の体

猫好きなら1冊持っていたい。「世界で一番美しい猫の図鑑」

図鑑というとほとんどが文字中心で写真やイラストは切り抜きカットということが多いのですが、普通の図鑑とは一味違う作りで猫好きを夢中にしているのが2014年に発行された「世界で一番美しい猫の図鑑……

猫の体

長毛種の猫はトリミングが必要?【動物看護師・トリマーが解説】

猫は見ているだけでも癒されますよね。特に長毛の猫は、姿がとっても優雅で素敵です。”見ているだけ”なら良いのですが、飼育するとなると少し手間がかかって苦労されている飼い主さんも多いのではないで……

猫のブラッシング

猫の嗅覚について。食べ物を嗅ぎ分け飼い主さんを認識する猫の嗅覚。

嗅覚が鋭い動物といえばナンバー1は犬でしょう。犬の嗅覚が優れていることは警察犬や麻薬犬などの存在からもわかります。 それでは猫は一体どの程度の嗅覚の持ち主なのでしょうか。また猫はどのく……

猫の鼻・嗅覚

防衛本能?それとも単なる冒険心?猫はなぜ、高いところが好きなのか?

家の中で猫を捜すと冷蔵庫の上や本棚の上、カーテンボックスの上など「どこから登ったの?」と思えるような高いところで寝ていたりします。なぜ、猫はわざわざ高いところに登るのでしょうか?防衛本能?そ……

猫の体