2016年10月23日更新

猫にモテたい人必見講座②あなたは知ってた?猫の気持ちと3つの本音

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

猫は気まぐれ。ツンデレでワガママ。でもすごく甘ったれ…。あなたは猫をそう思っていませんか?

ソレは正解のようで間違っているかも。我が家の愛猫、カイトは気まぐれどころかとっても几帳面な性格です。ツンデレでワガママ、というよりも時々虫を見るような目で私を見下します。

当たっているのは甘ったれなところだけでしょうか…。

最近「猫の性質は父猫の遺伝子が影響する」という事を知りましたが、男らしい所が全く見当たらないうちの愛猫。猫の性格、本当に十猫十色だと思います。

しかし、どんな猫もおそらく持っているであろう猫の気持ち、性質があります。今回は多分コレが猫の本音?と思われる3つのポイントをご紹介しましょう。

 

猫は実は味にうるさい

猫の味覚は人間とは少し違います。猫は実は「甘い」という味覚がないのをご存知でしたか?

猫は鼻で食べるの?と思うくらいいつもクンクンと匂いを嗅いでご飯を食べますが、味覚が鈍いので鋭い嗅覚を頼りにしているのかもしれません。

「酸味」には敏感でも「しょっぱさ」には鈍感な猫。「甘み」は分らなくても「旨味」は分ります。そんな猫ですから実は味にはうるさいのです。

毎日同じフードよりも、時々変化をつけてあげると喜んでくれるはずです。いつものふーどでもふやかして温めてあげたり、いつもカリカリだけでなく、たまにはウェットなおやつをあげても喜んでくれるはずです。

ツンデレだけど構って欲しい

犬の様につぶらな瞳で「遊んで!」と言わない代わりに、わざと新聞やパソコンのキーボードに寝そべる猫。知らん顔をしていると今度は足首をかじられるかもしれません。

そばに寄って来ない、抱っこをさせてくれない、そんな猫でも決して構って欲しくないわけではありません。

構って欲しいとき、猫が出す特有のサインがあります。しっぽをピンと立てて近寄って来る、毛布をフミフミしているときは比較的猫は上機嫌。猫のサインを見逃さない様にして下さい。

 

猫は綺麗好き、とは限らない

猫は綺麗好き。毎日毛づくろいをしています。毛づくろいは匂いを消して獲物を捕まえるための本能の行動です。しかし猫は気持ちをリラックスさせたい場合も毛づくろいをします。

ある一定の場所だけしつこく毛づくろいをしたり、過剰すぎるグルーミングは何らかのストレスのサインかも。トイレで下痢をしていないか、食欲や体調の変化がないかよく確認してあげましょう。

いかがですか。この3つのポイントはおそらくどんな猫も持っている「猫の本音」だと思います。
そして猫は育った環境や飼い主桟の性格によって性格が影響されます。

あれ、うちの猫、こんな性格だったかしら?と一緒に暮らし始めて数年たってから気が付く場合もあるかも知れません。

あなたの愛猫はどんな性格なのでしょうか?猫の本音を示すサインを見逃さないで下さいね。

 
 

関連カテゴリ