2016年10月24日更新

【猫の不思議】何故猫はすぐに顔を舐めるの?迷わず遠くから家に帰れるの?

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

猫と暮らしてはや●十年。不思議と愛猫が虹の橋を渡るとすぐに路上で新しい出会いがあります。

1度くらいはペットショップで純血種な猫と出会いたい…。とは思うものの、まるで待っていたかのように捨て猫センサーが発動します。これはもう特技といってもいいのかも。

子供の時から飼っていた猫と、保護猫預かりをしていた時に暮らした猫を考えると、結構な数の猫と暮らしてきたことになりますが、まだまだ猫には不思議な習性が隠されていました。

今回は知っていそうで知らなかった、猫の不思議な習性についてご紹介しましょう。

 

何故猫は汚れていないのに顔を舐めるの?


猫が顔を洗うと雨が降る…。という言い伝えがありましたが、ネコは見ていると割と頻繁に顔を前足で洗っていますよね。

猫が汚れていないのに顔を舐めたり唇の上を舌でペロペロと舐めたりするのは、その猫が「動揺」している証拠だそうです。

猫がさっと舌を出して短く舐める時、この態度は人間が困った時やイライラした時に頭をかく行為と同様なのだとか。

これは「転位行動」と呼ばれる行為で、猫が困惑したり葛藤しているときにする仕草だと言われています。

猫が嫌がる高い振動音が鳴り止まないとき、気に入らない動物が近くにいるとき、ネコはしっぽをパタパタしたり、しきりに顔を舐める仕草をよくします。そのままにしておくとストレスを感じてしまうかも。

猫がリラックスできるのは静かであまり明るくない環境です。猫がしょっちゅう顔を舐めていたら、環境になんらかの原因があるのかも知れません。

猫は数キロ先から家に戻ってこれるのはなぜ?


ドイツの動物学者が、飼い主から沢山の猫を借りて自転車に積み、複雑な町並みをわざと見せつけました。そしてその後町から離れた原っぱに猫を放したところ、ほとんどのネコはその知らない場所から自分の家にたどり着くことができたそうです。

またアメリカの動物学者も猫以外に他の動物で試してみた所、同じ様に帰宅出来る事が分りました。

そしてこの謎の理由は、人間も含めて多く動物は「地球の磁場」に対して鋭い感受性を持っていることがわかったのです。

実験した動物に大きな磁石を取り付けると、たちまち家に帰れなくなったことから、この動物の「体内磁石説」は疑いがないと考えられています。

しかし家路を探す動物には生物学的な「体内磁石」があることまでは分っていますが、まだ多くの謎が解明されていません。

しかしよく聞く、数百キロ離れたところから自宅に戻ってきた動物の話はどうやら本当の話のようですね。

いかがですか。あなたの愛猫にはまだまだあなたが知らない謎が隠されているかも?時間があるとき、猫の様子を観察してみて下さいね。

 
 

関連カテゴリ