2016年10月29日更新

【愛情という名の虐待】あなたの態度は大丈夫?飼い主NGチェックリスト

2007年の1月、イギリスでラブラドール犬を標準体重の2倍以上に太らせた兄弟が、

「犬に肥満による苦痛を与えた」

という有罪判決を受けました。この兄弟は

「この犬は食いしん坊。沢山食べて幸せそうだった!」

と主張しましたが、無制限に食べさせて健康に悪影響が出る程太らせるのは「愛情というよりも虐待」と判断されたのです。

でぶにゃん好きのアナタ、あなたの猫への態度は【愛情という名の虐待】かも知れません。今回は飼い主がやりがちな愛情という名の虐待行為をご紹介しましょう。

毎日猫をシャンプーする

綺麗な毛並みでいて欲しい、清潔な方が猫も気持ちが良いはず…。飼い主の気持ちが、時には猫にとって大変なストレスになる場合があります。

病気などの理由もないのに、毎日過剰なシャンプーをする行為は猫の皮脂を落とし、皮膚病の原因になるかもしれません。さらに自分の体臭を消され、シャンプーの匂いが被毛にこびりつくことは、猫にとっては堪え難いストレスの可能性があります。

猫に長時間洋服を着せる

ハロウィンやお正月など、イベントの時に短時間洋服を着せて写真を撮るだけならまだ良いと思いますが、四六時中猫に洋服を着せるのは考えものです。

洋服を着せられると、ネコは自分の体のグルーミングができません。グルーミングは身体の清潔さを保つ以外に、猫の精神を安定させる効果があります。

飼い主が愛情で着せた洋服は、猫のストレスの原因になってしまうかも知れません。

是非チェックを!愛情or虐待のチェックリスト

自分の行動に当てはまるモノに○をして下さい。○が多い人は危険です!

  • 猫が喜ぶからとおやつを主食にしている
  • 人間の食べ物を与えている
  • 欲しがるだけ無制限に食べさせている
  • 手作りご飯でも栄養バランスを考えて作っていない
  • 首輪や洋服、リボンなど、猫を着せ替え人形にしている
  • 猫のグッズを定期的に洗わずに放置している
  • マタタビなどのハーブをあげすぎている
  • 上・下運動ができない部屋で飼育している
  • しつけに暴力や潔癖すぎる対応を求めている
  • 無理に芸を教えようとしている
  • シャンプーをしすぎる
  • 他の人が迷惑に感じる猫の行為を黙認している
  • 床がすべりやすい
  • ツメの手入れをしていない
  • 特定の場所で猫が滑ったり転んだりするシーンを見て笑う
  • ひっきりなしに猫を構う
  • 眠っている猫を無理矢理起こす

(室内ねこ暮らす&育てる 日東書院 たまきみけ著 より抜粋)

いかがですか。この17個のチェックリスト、半分以上が当てはまるという方は猫に対する態度を見直しましょう。

あなたは猫に嫌われる飼い主かも知れません。猫が虐待に感じる「愛情」には気をつけて下さいね。

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

ネコ語が分る飼い主は41%☆猫の言葉には5つのパターンがあった!

よく考えてみて下さい。日本語や英語の単語には様々な意味や発音がありますが、ネコ語はほぼ1種類のみ。 「ニャーン」または「ニャー」「ニャン」…。ネコが発する単語はほぼこれだけ。たったこれ……

猫の言葉・気持ち

覚えれば仲良くなれる! 猫がよくするボディランゲージとその意味5つ

犬は、「この人はボクにごはんと住むところをくれるし、愛してくれる。きっとこの人は神様に違いない」などと考えながら、飼い主を喜ばせることを常に必死に探している。 一方、猫は、「この人はボクに……

猫のニュース

甘えない猫の気持ちとは?愛猫を甘えん坊にするにはどうしたらいい?

ネットやテレビで見かける猫は飼い主にスリスリゴロゴロ、抱っこしたり膝に乗ったりと甘えん坊がたくさんいるのに我が家の猫はそっけなくて寂しい…こんな思いをしている飼い主さんも多いのではないでしょ……

猫の心を読む訓練

猫が私の顔を舐めてくれる♥これは愛?猫が人をペロペロする3つの理由

我が家の猫は何故か私や主人、娘の顔をぺろぺろと舐めるのが大好き。 特におでこの部分を舐めるのが好きなようで、おでこが若干赤くなるまで真剣に私たちのおでこをなめ続けます。 私達やっぱり愛さ……

猫のニュース

『怒ってるんだからね!』猫のご機嫌ななめの3つのサイン

猫はとっても気分やさん。 そこが猫の魅力でもありますよね♪ 気分やさんだからこそ、なぜか急に怒っちゃったり、拗ねてしまったり、ご機嫌が急降下してしまうことがあります。 人間も『ご機嫌な……

猫の言葉・気持ち

2分が限界?あなたは愛猫の撫でて欲しい「時」と「場所」を知っていますか?

我が家のしゃちょー、愛猫のカイトはとても几帳面な性格です。よくネコは顔の表情が分りにくい、といいますが、この猫に関しては当てはまりません。 毎朝の日課、8時から8時15分までがしゃちょ……

猫の幸せ

今日もあの場所でうとうと…。猫が安心できるベッドとその工夫

「猫の語源は寝子である」という説があるほど、普段猫と暮らしていると、よく眠ることに気づきます。 そんな猫の寝姿を見ていると、その時によって異なる姿勢で寝ていたり、場所を選んでいることに……

猫のニュース

猫が親しみを込める鳴き方、サイレントニャー。声を出さない鳴き方の秘密。

猫の鳴き方、いろいろありますよね。か細い「ニャー」から恨めしい感じの「うゎ~お」という鳴き方まで、猫は鳴き声にその時の感情や要望を込めて訴えかけてきます。 飼い主さんにとって猫の鳴き方……

猫の雑学

猫じゃらしひとつでこんなに楽しめる!猫が喜ぶ4つの遊び方

猫のおもちゃと言えば、まず頭に思い浮かぶのは猫じゃらしではないでしょうか? 可愛い猫のためにさまざまなおもちゃをたくさん購入するのもよいですが、ちょっとした工夫をすることで、猫じゃらし……

猫の幸せ

あれ?その顔、怒ってる?猫が機嫌を悪くしているけれど、どうして?

ごはんをあげ、寝床を用意し、おもちゃを買ってあげても猫は飼い主さんを「絶対服従する相手」だとは思っていません。だから、感情はストレートに表現。マイペースなところはなんとなくB型人間みたいです……

猫のニュース

嫌だニャ!こんな飼い主は嫌われる☆ペットが嫌がるNGな飼い主とは

あなたはなぜペットを飼っているのですか? 可愛いから、というのが飼う理由だとしたらちょっと危険。ペットは生き物です。病気をしたり、年を取れば可愛さも薄れていくかも知れません。 寂……

猫の言葉・気持ち

猫が最も嫌う生き物は○○かもしれない(泣)猫に嫌われる4つの理由

我が家の愛猫、名前は「カイト」ですが、あだ名は「しゃちょー」です。このあだ名をつけたのは息子。理由は「家で一番威張っているから」。 確かにそれは当たっています。我が家では起床時間も就寝……

猫の言葉・気持ち

猫の尻尾はコミュニケーションツール。猫の尻尾で感情を読み取る方法とは?

犬の場合、尻尾を振るのは飼い主さんが帰宅した時やお散歩に行く時など嬉しい時など、非常に分かりやすいのですが、猫の場合、尻尾を振っている場合も、もっと複雑な感情を表現しています。 今回は……

猫の心を読む訓練

猫の気持ちに気付いて欲しい!猫が快適に感じる部屋作りとは

猫はワガママ。しかしそうは言っても直接飼い主に文句は言えません。飼い主もネコが鳴いていると、 「ご飯が食べたいのね?」 「トイレが汚れてるの?」 「遊びたいのかな~?」 ……

猫の言葉・気持ち

猫の気持ちは目・耳・しっぽを見ればわかる♪猫のサインを読み取ろう!

猫との同居生活が子供と暮らすより長いワタクシ。家族構成の欄に「長男 カイト」もしくは「配偶者 カイト」と書ける日が来ないかしら…と時々妄想しています。 海外のサイトでは、猫との結婚証明……

猫の心を読む訓練

意外に知られていない? 猫が狭いところに入りたがる理由

猫は狭いところが大好き。小さな箱に体を無理やり押し込んでいたり、2匹3匹でパズルのように組み合って狭いところに入っていたりします。 なぜ猫は狭いところに入りたがるのでしょうか?暖かいか……

猫の言葉・気持ち

どうして花瓶の水を飲むの?知っていそうで知らない猫の気持ち【前編】

私はモチロン毎朝猫壱のウォーターボウルになみなみと水を汲んでフードの隣に置いています。 しかし!あまり大きな声では言えませんが、うちのカイトはその水よりも玄関に置いてある花瓶の水や、お……

猫の言葉・気持ち

見た目は可愛い猫のファッション。猫に洋服を着せるのは良いこと?悪いこと?

ペットショップに行くと犬のための洋服がたくさん並んでいます。最近では猫用の服も売られていますので、「洋服を着せたらウチの猫、可愛いかも?」と考える飼い主さんもいるかもしれません。 ただ……

猫の心を読む訓練

【猫の気持ち】ニャン~ン☆こんな鳴き方をするときはどんな気持ち?

猫と暮らしていると、猫の気持ちは「猫のしっぽ」や「耳の動き」である程度わかる様になります。しかし猫もニンゲンの生活を観察し、なんとなく言葉を話す様に鳴く事もあるのではないせしょうか。 ……

猫の言葉・気持ち

猫の玄関の出迎えは愛ではなかった?お出迎えの仕方で分る猫の気持ち

「自宅警備員」が職業の猫にとって、玄関はとっても気になる場所。自分のテリトリーに「穴」が空いて、そこから飼い主が出入りしているのですから、脱走したくなる気持ちもよく分ります。 私の家で……

猫の言葉・気持ち