2016年10月23日更新

7匹の子猫はどうする?【ねりまねこブログ】

大ノミ現場での捕獲の日

たまたまですが、新しく、練馬区に
ボランティア登録された方々が
見学にいらっしゃいました。

速やかな捕獲を模範演技として
見せたかったのですが、

警戒心が強く捕獲器に入りません。

せっかく来てくださったのだから
捕まえるとこは見せたいです。

そこで
子猫を素手で捕まえました。(笑)

o0800052013701948532

普通の方は怪我しますから
マネしないでね(笑)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

高齢のAさんは近所付き合いをしないので
直接、耳に入りませんが

周辺住民は、猫の多さや糞尿に
困っていました。

Aさんへの批判やえさやりの負担を減らすため
子猫7匹はすべて保護しました。

えさはもらっていますが
可愛がられていないので、
慣れてません。

怒ってます。

o0800053313703368077

怒っても、さわります。(*´∀`)

o0800053313703367927

怖がるだけで、攻撃性はない。

o0800053313703370839

ビビっているけれどされるがまま

o0800053313703369996

ハチワレ三毛は、蛍(ほたる)ちゃん
茶白は、蛍(ケイ)ちゃん

o0800053313703370501

4匹きょうだいだったけど
2匹は死んでしまいました。

ノミだらけで環境が悪い
あそこには置いていけません。

幸せにしてあげるから。

もうちょっとがんばろうね。

ねりまねこ



NPO法人

「NPO法人ねりまねこ・練馬区地域猫推進ボランティアのブログです。 博愛の夫と、平均的猫好き妻による、市民ボランティア奮闘記! 地域猫とは地域にいる飼い主のいない猫の問題を、 地域住民・問題解決に取り組むボランティア・行政の三者が協力しあって解決を目指すことにより、 人と猫とが共生する地域づくりをしていくという考え方です。」

関連記事

救えた命、救えなかった命2【ねりまねこブログ】

救えた命、救えなかった命2 「飼えない猫でも拾う?拾わない?」 子猫には、お兄さんに名前をつけてもらいました。 元気なキジトラ男の子、ダイくん 瀕死のキジシロ女の……

ねりまねこブログ

厳しすぎて誰ももらわないか?【ねりまねこブログ】

「カッパちゃんを見ると心から幸せになる」 とコメントをいただいたので カッパちゃん、どうぞ~ その表情は・・・ 菩薩のような半眼σ(^_^;) 舌が出てるので ち……

ねりまねこブログ

ケガ・病気の猫を保護するか?【ねりまねこブログ】

これまでのべ750匹の町の猫を地域猫として登録しました。 餌を与え、糞尿を清掃し、寝床を与えるなど日々の管理は 私達を含めた約100人の町の有志が行っています。 私達が担当した……

ねりまねこブログ

交通事故の猫【ねりまねこブログ】

「面倒を見ている猫がケガをしました。脚が折れているようです。」 地域猫のお世話をしているAさんからご相談を受けました。 この現場に関わったのは2年半前のことです。 その時も……

ねりまねこブログ

多頭崩壊を考える5・6【ねりまねこブログ】

ねこけんさんが全頭保護を決断した後のレスキューのプロセスです。 頭数が多すぎてすぐに保護できる場所はなかったので、しばらく元の家で世話を続けるつもりで、獣医さんに往診をお願いしました。……

ねりまねこブログ

「猫が迷惑か」は飼い主次第【ねりまねこブログ】

【譲渡の条件】 私達は東京都動物愛護推進員なので 東京都動物愛護相談センターの 以下の条件に準じたものとしています。 都内在住20歳以上60歳以下 ……

ねりまねこブログ

毎週金曜は捕獲デー【ねりまねこブログ】

毎週、金曜は仕事を早く終えて、猫の捕獲をしています。 予定がある日を除き、ここ数年のルーティンワークです。 と、書くと、 「TNR(捕獲し、手術し、もどすこと)は 永遠に終わら……

ねりまねこブログ

団地内でできること【ねりまねこブログ】

余命1-2ヶ月には見えないはるみちゃん 今日もモリモリ食べてます。 同じことを繰り返さないため 自治会長さまに相談に行きました。 団地のみなさんと問題を共有する ……

ねりまねこブログ

個人でなく、町の力で解決する【ねりまねこブログ】

「苦情のための地域猫」に書いたように、 私達の役割は、猫に起因する問題で困っている人を助け、町のもめごとを解決することです。 更に言うと、私達がなんでもやってあげて解決するのでは……

ねりまねこブログ

たくさんの野良猫と苦情ばかりの現場【ねりまねこブログ】

昨日、紹介した美しい子猫 更ちゃんと楽ちゃんは、 4年前、ある大型施設の 駐車場付近にいました。 のらねこだらけの 大苦情地帯でした。 発端は、誰かが、純血種の飼い猫……

ねりまねこブログ

ついに2匹とらえる!【ねりまねこブログ】

そもそもの発端は 地元住民から子猫救出のご相談でした。 「庭に2匹の子猫がいます。 生後2か月くらいで一匹は白猫です。 寒さでブルブル震えこのまま外にいたら死んでしまいそうです。……

ねりまねこブログ

町の人たちが力を合わせれば【ねりまねこブログ】

この時期、子猫が産まれたという相談がつづきます。 隣町で、いつも地域猫活動を ご支援くださるAさんから ご相談がありました。 「近所に捨て猫なのか 突然、母子猫が現れました……

ねりまねこブログ

認知症の餌やりさん【ねりまねこブログ】

一人暮らしの高齢者で 野良猫に餌を与える優しさはあるけれど、猫の体に悪い塩分の強い干物を与えたり置き餌をやめません。 家は荒れています。 不妊手術のため捕獲した猫を 「よ……

ねりまねこブログ

沢山の生き物と共に生きる【ねりまねこブログ】

生パン餌現場すでに出動は10回(;^_^A 「私」的には一度にたくさん捕獲しすぐ終わる方が楽だけど、「地域猫対策」的には何度も通い地元の人と顔見知りになり、活動を知ってもらうことが大き……

ねりまねこブログ

爪切りしてる~?【ねりまねこブログ】

我が家の飼い猫 しまちゃん 爪切りが大嫌いです。 【上の茶キジトラがしまちゃん、下の黒キジトラがとらちゃん】 猫も高齢になると 爪とぎを怠り、 肥大化し、……

ねりまねこブログ

7人の侍(地域猫篇)【ねりまねこブログ】

私達は練馬区保健所と協働で 地域猫活動を推進していますが、 自分の登録地域以外に、 新しく登録されたボランティアグループを 支援するアドバイザーの役割も担っています。 ……

ねりまねこブログ

雪の日、カッパちゃんは現れた【ねりまねこブログ】

一昨年まで、 私達は、ここでカッパちゃんに餌を与えていました。 2年前、雪のある日 突然現れたカッパちゃん 2階から雪を眺めていたら、黒猫が……

ねりまねこブログ

洗濯ネット探して走る走る【ねりまねこブログ】

パン生エサ現場 敷地立ち入りの調整に時間がかかりようやく着手した頃にはメス猫が4匹も出産済でした。(>_<) 目で確認できた子猫のうち4匹は近隣住民・施設のご協力で保護できました。 ……

ねりまねこブログ

殺処分ゼロはダメなのか?【ねりまねこブログ】

アニマル・ウェルフェアサミット レポート の前に 赤ちゃん、大きくなりました~ 保護した時↓は70g 羽がとれたコウモリみたいな姿と 比較してみてください。……

ねりまねこブログ

他のボランティアを否定しない【ねりまねこブログ】

私達、練馬区の公認ボランティアは 区が作成した「練馬区地域猫推進ボランティア 活動の手引き」 (全30ページ)に沿った活動をしています。 具体的な活動方法に加え、さまざまな注意……

ねりまねこブログ