2016年3月1日更新

【獣医師監修】犬の『椎間板ヘルニア』症状と原因、かかりやすい犬種。

ダックスフンドなどの胴が長い種類の犬に多い疾患に、椎間板ヘルニアがあります。椎間板ヘルニアになると、歩けなくなったりトイレを上手にできなくなったりすることがあるので、注意しておきたいですよね。

今回は犬の椎間板ヘルニアについてまとめました。

犬の椎間板ヘルニアとは?

椎間板ヘルニアは、何らかの原因で背骨が圧迫され、背骨ひとつひとつの間にあるクッションのような椎間板が、脊柱管と言われる管の中に押し出されて飛び出てしまった状態をいいます。

歯磨き粉のチューブをイメージしてください。圧迫しない限り何も起こりませんが、ぎゅっとつぶすと歯磨き粉が出てきますよね。椎間板ヘルニアは、背骨の間にある椎間板がつぶされることによって歯磨き粉のようにぎゅっと出てしまうのです。

そうなると脊柱管の中を通っている脊髄神経が圧迫され、背中にひどい痛みを起こしたり、下半身の感覚が麻痺してしまったり動かすことができなくなったりします。

犬の椎間板ヘルニアの症状

人間と同じで椎間板ヘルニアになると背中に痛みを伴う神経麻痺が起こり、それにより歩行困難や排泄困難をはじめとした症状が現れます。

ある日突然後ろ足を引きずって歩くような症状が現れた場合、椎間板ヘルニアの可能性も考えなくてはなりません。

犬の椎間板ヘルニアの原因

椎間板ヘルニアは、背骨を無理にひねってしまった、強い衝撃がかかった、老化、肥満などが原因となることがあるとといわれています。

強い衝撃や肥満のように背骨が強く押されるような要因から、椎間板が圧迫を受けやすくなり、椎間板ヘルニアを起こすことがあります。

まだ犬が若いころは、階段の上り下りや椅子などの高いところから降りる事に問題がなくても、歳を重ねるにつれて蓄積されたダメージが椎間板ヘルニアを導くことがあります。また、若い犬であっても発症することはあるので、階段などでは十分に注意しましょう。

椎間板ヘルニアになりやすい犬種

椎間板ヘルニアになりやすい犬種としてはダックスフンド、ビーグルコーギーフレンチブルドッグ、ペキニーズなどがあげられます。

ダックスフンドやコーギーのように胴が長い犬は背骨に負担がかかりやすく、椎間板ヘルニアになりやすいといわれています。中でもダックスフンドは、椎間板の内部にある椎間板物質の変性が起こりやすく、特に椎間板ヘルニアになりやすいといわれているため、子犬のころから注意が必要です。

おわりに

今回は犬の椎間板ヘルニアについてまとめました。ひどいヘルニアになり歩けなくなることは犬にとって、とても辛くストレスがたまることです。

生活にも支障が出るようになり飼い主さんの負担も大きくなります。

ヘルニアになりやすい犬種を飼う場合は、体重管理や運動のしかたに注意して、いつまでも健康な身体を保てるようにサポートしましょう。

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ペットは夫婦の関係に良い影響を及ぼす?犬&猫の飼い主に聞いたペットの存在感

ペットに関するさまざまなリサーチで知られるアイペット損害保険が、2015年11月22日(いい夫婦の日)に向けて行ったのが「夫婦の絆にペットがどのような影響をもたらしているか」の調査。犬、猫の……

犬のニュース

【ペットシッターが解説】ジャックラッセルテリアとの暮らしで注意すること

ジャックラッセルテリアの性格と性質 性格 ジャックラッセルテリアは、様々なものに興味を持ち、疲れ知らずの好奇心を持っています。 小型犬でありながら、そのパワーはとても強く、しつ……

【獣医師が教える!】愛犬の状態に合ったドッグフードの選び方

近年、ペットの健康維持への関心が高まってきていることもあり、量販店や動物病院、インターネット通販などで、驚く程たくさんの種類のフードが販売されています。ずらりと並んだ多種多様なフードの中から……

【獣医師監修】犬の心筋症〜原因・症状と対策

心筋症とは心臓の病気の一種です。重篤化しやすく、最悪の場合は突然死を引き起こす場合もあるので特に気を付けなければならない病気のひとつと言えるでしょう。 しかし心筋症には原因不明のものが……

【好評!】 犬用ケージ(ドッグケージ)おすすめ10選!

犬用のケージは、しつけができる大切なものです。飼い主と同じ行動範囲でしか生活をしてない場合、対等な立場と思い込んでしまい、問題行動を引き起こすこともあります。留守番の時はイタズラ防止になり、……

望まない妊娠を防ぐため。発情期の雌犬について獣医師が詳しく教えます!!

避妊をしていない雌犬の多くは、年に2回の発情期を迎えます。避妊をしていない雌犬が避けては通れない、発情期のケアについて一度見直してみませんか?発情期を迎えた雌犬には、発情出血が見られたり、神……

【注目!】犬用 歯磨きグッズ おすすめ10選

犬は虫歯にはなりにくいのですが、歯周病にはなりやすいとされています。歯周病を放置しておくと、心臓疾患などに結びつくという怖い研究結果も出ています。毎日のケアをしてあげるには、やはりおうちでし……

子犬に教えたい、最初のしつけ。家や外での『ルール』4つ。

子犬を我が家に迎え入れた!そんな幸せの時間もつかの間…。人間と犬が絆を深めて、快適にストレス無く一緒に過ごす為には家や外での『ルール』を教えなければなりません。ルールを教える、つまり『しつけ……

飼い始めの不安を解消!先輩飼い主さんの健康チェック方法をご紹介!

飼い始めは楽しい半面、初めてのことで戸惑う事も多いですよね。一番の不安はやっぱり健康面!そんな不安を解消するため、先輩飼い主さんに健康チェックを教えてもらいました! 「自分の子は自分が……

【獣医師監修】犬の刺咬症〜原因・症状と対策

犬の病気で刺咬症というものをご存知でしょうか。刺咬症は簡単に言うと虫刺されのことで、犬も人間同様、さまざまな虫に刺されることがあります。しかし、たかが虫刺されと思って放置しておくとさまざまな……

愛犬の健康にも役立つ!犬のおもちゃ 噛むタイプのもの10選

楽しく遊びながら、歯のケアや顎を鍛えたりすることができるおもちゃ特集です。犬にとっては、何かを噛むというのは基本行動のひとつなので、噛んでもいいおもちゃを与えることでストレス解消をさせてあげ……

【動物看護士が解説】老犬の『食事介護』正しい方法を解説します

犬が高齢になり、顎の力が弱まったりすると今まで食べていたドライフードを食べられなくなることがあります。そのまま丸呑みをしても大丈夫ですが、歳とともに消化機能も落ちていくため、本来ならば年齢に……

ドッグトレーナー直伝!外でしかトイレをしない愛犬…雨の日のトイレ対策

「トイレを外でしかしないので、雨の日も散歩が必要!」そんな声を耳にしたことがあると思います。まもなく梅雨がやってきます。今回は、雨の日のトイレ対策についてお話いたします。 外でしか排泄……

クスッと笑えてほっこり温かい癒し系ねこマンガ『ずぅねこ』とは?

画像出典:PR TIMES 9月19日発売の、動物園で暮らす猫たちと動物や職員たちとのふれあいを描いた癒し系コミック『ずぅねこ ~とくがわ東どうぶつ園日記~』!!人気急上昇で、発売後たちま……

獣医師に聞いた! 絶対にワンちゃんに「やってはいけない」しつけかたとは?

飼っている犬が、手をかんだときや家具をかじったとき、どの程度叱ればいいか悩むことがあります。「しつけの方法や叱るべき範囲は犬によって異なりますが、どの犬にも共通のNG行為はあります」と話すの……