2016年11月13日更新

【猫と相性】やっぱりあるかも…あなたは猫に好かれるor嫌われる飼い主?

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

人間だってありますよね。合った瞬間、「あっ、この人とは仲良くなれそう♡」というインスピレーション。「この人とは波長が合いそう」という根拠のない第一印象は、結構当たると言われています。

気が合う、合わないという言葉。専門家に言わせると、本当に「気」の合う合わないはあるといいます。一概に「気」というとわかりにくいですが、見た目、体型、体臭など、遺伝子レベルで「相性」の合う合わないはあるのだとか。

その相性、もしかしたら人間同士だけでなく、他の動物にも当てはまるかも。今回は、猫と相性が良さそうな飼い主とは一体どんな人間なのかを考えてみました。

 

猫と相性が良さそうな飼い主とは

まず男性と女性で考えた場合、猫と相性が良いのは圧倒的に女性の方です。その理由として、

  • 小柄な人が多い
  • 声が高い人が多い
  • 規則正しい生活をしている人が多い(特にシニアの女性)

が挙げられます。特にオス猫は、男性の脇汗の匂いを嗅ぐと不安になる、という研究報告も寄せられていますから、残念ですが、猫に好かれる飼い主は圧倒的に女性が多いようです。

そしてこれはあくまでも私の主観ですが、女性よりも男性の方が酔っぱらって大きな声で喋ったり、喫煙をする人が多いように思います。

猫は大声で怒鳴ったりタバコなどの匂いを嫌うので、猫に好かれたい場合はそのあたりも考慮にいれると良いかもしれません。


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫と相性が悪そうな飼い主とは

男性、女性に関係なく、猫が重要視するポイントがあります。それは「ご飯」と「縄張り」です。

毎日決まった時間にご飯をくれる飼い主は、「かなりポイントが高い飼い主」に認定されるはず。そしてこれも推測ですが、猫のテリトリーを尊重してくれる飼い主も大切です。

猫は単独行動で獲物を捕獲する本能を持つ動物です。あまりにべたべたと猫にまとわりつく飼い主、猫を愛するあまり、過保護すぎる飼い主は猫と相性が悪いかもしれません。

猫は気まぐれな動物ですが、とても神経質なところがあります。大事に構われすぎるのも、飼い主に無視されるのもどちらもストレスに感じる可能性があります。

いかがですか。猫と相性が良い飼い主と悪い飼い主。もちろんこれは猫に聞いたわけではありませんから、全ての猫がそうだとは言えません。また、男性でももちろん猫と相性が良い飼い主は沢山いるでしょう。

猫は完全室内飼いをされていても、ある日突然野生に戻されても立派に生きて行けるといいます。そのサバイバル本能は犬よりも猫の方が優れているといいます。猫が飼い主に媚びないのはそのあたりが関係するのかも知れませんね。

 
 

関連カテゴリ