2016年11月17日更新

【ネコと暮らす】すごく気になる!猫付きマンションってどんな仕組み?

1度でいいから猫カフェに泊まりたい、いやもういっそのこと猫カフェで暮らしたい!というほど猫が好きすぎる皆さん、「猫付きマンション」ってすごく気になりませんか?

この発想、聞いた時は私は本当に感動して心が震えました♪素晴らしい!

猫OKマンションって色々あるけど…

ここで紹介する「猫付きマンション」とは、猫の殺処分0を目指す保護猫団体、「NPO法人東京キャットガーディアン」が考案した、“飼い主のいない成猫を保護する”というコンセプトを元に提案するコンセプト型賃貸マンションです。マンション付き猫預かりボランティア、のような感じ。

この「猫付きマンション」は、保護猫活動に参加したい人や、生涯猫を飼えるか不安、転職や結婚で猫を飼えなくなったら…。そんな気持ちで猫と暮らすことをためらっている人にも手を差し伸べ、大家さん、保護団体、入居者、そして猫達がみんなハッピーになれる画期的な「理想の住まい」なのです。

まずは「しっぽ不動産」で物件を探そう!

NPO法人東京キャットガーディアンが運営する、ペットウェルカムの物件を集めたポータルサイトが「しっぽ不動産」です。

まずはこちらで自分が住みたい!という物件をチェックして下さい。場所、家賃、間取り、色んな部屋が紹介されていますが、モチロン全て「ペットOK」物件。

物件の賃貸契約が無事に済んだら、NPO法人東京キャットガーディアンに面談を申し込みます。猫の里親として適正かどうかの審査をクリアした後、保護猫シェルターから1歳以上の成猫を選びます。

預かる猫は全て健康診断、避妊・去勢済み、しつけも完了した猫達。ネコ飼い初心者さんでも安心して猫が飼える様にサポート体制も万全です。

退去時に猫の引き取りもOK!

この猫付きマンション、猫の所有権はあくまでもNPO法人東京キャットガーディアンですが、預かった猫が気に入った場合は契約を貸与から譲渡に変更して「うちの子」にすることも可能です。
その場合は、猫付きマンションを引っ越すことになっても猫を連れて行く事が出来ますから、一緒に暮らした猫と泣く泣く別れる…。こともありません。

いかがですか。このNPO法人東京キャットガーディアンが提案する「猫付きマンション」他にもこちらの団体は「猫付きシェアハウス」という物件も展開しています。

次回はこの「猫付きシェアハウス」とは一体どんな仕組みなのかをご紹介しましょう。

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

あの有名な犬や猫に会える!2月18日と19日、ナゴヤドームで東海地区最大級のペットイベント開催

画像出典:@Press 犬や猫のイベントが数多くありますが、そのほとんどが関東地区で行われます。関東まで距離があるエリアに住んでいる人たちにとっては「行きたくてもなかなか行く機会がない」の……

犬のニュース

猫の中でも人気のキジトラは由緒正しい正統派?キジトラの特徴

猫の中でも人気の高いキジトラ。サバトラと混同されることも多いようですが、魚のサバのようにグレイ調の縞模様をもつのがサバトラ、鳥のキジに似た茶色と黒の縞模様をもつのがキジトラです。野性味を感じ……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】伝統的な編み方も魅力の1つ!猫ちぐらの作家さんにインタビュー!

クラフト素材を使って伝統的な編み方で作った【猫ほっこり♪ 猫ちぐら(白)~伝統編み~】が「minne」で人気の作家k-studioさんにインタビューしました!! 作品作りを始めたきっか……

猫のニュース

【猫の歴史】神様から悪魔まで★猫は海外ではこんな風に思われていた!

2004年に発行された「新猫種大図鑑」によると、猫が日本に伝わったのは999年の5月10日。中国の高官が一条天皇に真っ白なメス猫を献上した日だとされています。 その直後に5匹の子猫が京……

猫のニュース

【猫の噛み癖】その甘噛み、もしかしてストレスのサイン?猫の噛み癖対策とは

とっても機嫌よくゴロゴロ言っていたのに、突然ガブリ(泣) 猫の気持ちは本当に「猫の目」のようにクルクルと変わりますよね。猫の飼い主さんに、 「猫について、何か悩みはありますか?」……

猫のニュース

なんでこんなものが…?猫さんが好きな意外すぎる物たち!

ホームセンターやネット、最近では100均などでも売っている猫さんのおもちゃ。紐やリボンがひらひらとするタイプのものや、ねこじゃらしなど様々な種類がありますよね!!猫さんによっても好みは様々で……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで 特別編:横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展その1

さて、今回は特別編というか完全に告知というか宣伝と言いますか・・・11月2日~7日で開催される横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2016にて今回「僕らの居場所は言わにゃいで」をテーマとした写真展示……

ニュース

こうすれば猫も人間も幸せに暮らせる?猫の飼い主さんのための暮らしのヒント

猫好きの飼い主さんにとっては、「猫といるだけで幸せ」という人も多いと思いますが、中には猫との同居でちょっとストレスを感じていたり、困っていたりする人もいらっしゃるかもしれません。猫と楽しく暮……

猫のニュース

万が一の場合も大丈夫!自分にもしものことがあった場合はこの3つ!

「自分が突然の事故や病気で入院することにあったら、猫はどうしよう…。」 2015年度の東京都環境保全衛生課の調査によると、 「飼い主の健康問題でこれ以上飼育できない」という理由で引き取っ……

猫のニュース

猫の被毛は4種類!猫の被毛のバリエーションが増えた理由とは

昔々の話ですが、祖母に「猫の皮は三味線に使われるんだよ。」と教えられ、その日の晩に怖い夢を見た記憶があります。猫の皮膚はとても薄く、動物の中でも伸縮性に富んでいるのだとか。 そんな猫の……

猫のニュース

犬よりも猫は甘えん坊?猫が突然人間に「抱っこ」されたがる理由とは?

「犬は頭を撫でてもらいたがり、猫は抱っこして欲しがる」 これは我が家の犬と猫の話です。他の皆さんのお宅では違うかも知れません。まあ話を聞いて下さい。 我が家のシャチョー、愛猫のカ……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その14:カメラはにゃんでもいい(後編)

さて、前回のカメラ選びに引き続き猫写真を撮るにあたって、レンズの話をしていこうかと思いますが、一眼レフ(あるいはミラーレス一眼)の醍醐味と言えば「レンズ交換」ができることです。 レンズ……

ニュース

猫に好かれる撮り方☆これなら失敗しないカメラで猫を可愛く撮る方法①

都内の猫カフェでは、カメラで猫を可愛く撮るレクチャーが大人気なのだとか。上手な写真の撮り方、私もとっても興味があります。 猫カメラマンと言えば、岩合光昭さん。彼はよく「猫のほうがポーズ……

猫のニュース

病気の時だけじゃない。猫が健康な時に動物病院に連れていくメリット【獣医師が解説】

動物病院は、「病気の時に行く場所」と思っていませんか?でも動物病院はそれだけではありません。動物病院へは健康な時に行くメリットも多いんです。 動物病院では、ワクチン接種やノミダニ予防だ……

猫のニュース

猫がオシッコをしていない!オシッコの状態で分かる猫のヘルスチェック

愛猫の健康状態、あなたはどこでチェックしていますか? まず食欲、毛の艶、機嫌の良し悪し、そして何と言っても大切なのは「オシッコ」の状態です。 シニアの猫の25%がかかるという「腎……

猫のニュース

ゲストハウスと保護猫シェルターを合体!観光と猫を一緒に楽しめる宿泊施設が博多に誕生

画像出典:@Press 最近、猫付きの賃貸物件や共同で猫を飼うシェアハウスなどが新しい試みとして話題を呼んでいますが、福岡県に猫をレスキューする新たな試みが始まりました。それは、なんと猫シ……

猫のニュース

はんこで人気の「ねこずかん」から新たに「ねこずかん ねこめいし」が登場!

画像出典:PRTIMES 名前と一緒に猫のイラストが捺印できる印鑑「ねこずかん」で一躍有名になったインターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」から、またまた新しい商品が登場し……

猫のニュース

猫が嫌いなものベストランキング3とは★あなたの愛猫は当てはまる?

動物はできれば2匹で飼ってあげるべき。これは自閉症の動物学者、テンプル・グランディンさんもご自身の著書の中で度々訴えていました。 今1匹しかペットを飼っていない方、もう1匹家族に迎えて……

猫のニュース

【猫の嫉妬】それはヤキモチ?それとも甘え?猫のメンタルは結構複雑かも

近所の公園をさまよっていたところを保護した犬のぽんちゃん。トライアルに2回行ったものの、「全然慣れてくれません。」「ご飯を全く食べません」と言われて里帰り。現在も我が家で新しい飼い主さんを待……

猫のニュース

猫は第4オクターブの○の音に興奮する?ネコの面白い雑学

ネコと暮らし、ネコに関する本を毎日読んでいるワタクシ。そのうちネコになれるんじゃないか…と思ってしまいますが、ネコの生態は本当に奥が深く、どんなに本を読んでも次々に新しい情報を得ることができ……

猫のニュース