2016年11月30日更新

ブラッシングに+α 猫の抜け毛を減らす方法

猫を抱っこしたあと服を見たら、抜け毛がべったり……なんて経験がある人も多いのではないでしょうか。猫の毛は細くて軽く、掃除がしにくいものです。服やカーペットに就いたものは粘着テープで簡単に取り除けますが、床に散らばった毛は歩くたびに舞い上がってしまうことも珍しくありません。どうにかして抜け毛を減らしたい!という人は、ぜひブラッシング以外のことも試してみましょう。毎日のブラッシングと併せて行うことで、抜け毛を減らすことができるかもしれません。ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

猫の抜け毛を減らしたい!

0ed6b441ab01afe4becdf819f037c888_s
猫は、意外に毛が抜ける動物です。特に冬に入る直前の11月や気温が上がってくる3月は、毛が生え変わる換毛期なので余計に毛が抜けます。ある程度の抜け毛は猫を飼っている以上仕方のないものですが、それでもできるだけ少なくしたいものですよね。短毛種の猫よりも長毛種の猫は毛玉ができやすいので、毛玉を防ぐためにも毎日の抜け毛ケアは欠かせません。

抜け毛ケアというとブラッシングが基本ですが、ブラッシングだけで猫の抜け毛を減らすのはなかなか難しいと言わざるを得ません。最近ではトップコートの下にある不要な毛や生え変わりかけている毛を取り除く特殊なカッターも販売されていますが、扱い方を間違えると猫の皮膚を傷つけてしまいます。猫の抜け毛を安全にそして簡単に減らすには、どうしたら良いのでしょうか。

ブラッシング+αで抜け毛を減らそう!

猫_素材
まず、ブラッシングを行うのは基本です。それにちょっと工夫をプラスするだけで猫の抜け毛を減らすことができます。最も手軽で効果的なのがシャンプーです。シャンプーでは抜けかけている毛をごっそり取り除くことができるので、猫もスッキリするのではないでしょうか。

基本的に、猫にシャンプーは不要ですが、どうしても抜け毛が気になる場合のみシャンプーを行うといいかもしれません。1年に1~2回程度、換毛期のタイミングで行うと良いでしょう。これ以上の頻度でシャンプーを行うと、肌を傷めてしまう恐れがあります。それに、多くの猫はシャワーやお風呂が苦手です。シャンプーをするときはトリマーさんなど専門の人にお願いすると安心ですよ。

どうしても嫌がるような場合は、無理にシャンプーをするのは避けましょう。そのストレスがさらに抜け毛を増やしてしまうことにもなりかねません。

そんな場合は、丁寧なブラッシングで抜け毛を取り除いてあげてください。抜けかけている毛を特殊な刃で取り除いてくれるブラシも販売されていますよ。

そして、忘れてはいけないのがストレスケアです。私たち人間は、大きなストレスにさらされると髪の毛が抜けたりしますよね。猫も同じで、強いストレスにさらされると毛が抜けてしまうことがあるのです。猫のストレス解消にも気を配ってあげましょう。十分な運動や遊びを取り入れてあげることで、猫ものびのびと生活することができますよ。

併せて健康チェックも行ってください。異常に体を掻いていたり、体にハゲができていたりしませんか?この場合は、皮膚炎などの病気が疑われます。異常を感じたらすぐに獣医さんの診察を受けましょう。

少しの工夫で毎日快適

猫_素材cat-559200_640
抜け毛は少ないに越したことはありません。しかし、どうしても抜けてしまうのが毛です。猫の抜け毛を減らしたい場合は、毎日のブラッシングだけでなくストレス解消などにも気を配ってみてくださいね。

また、あまりにも抜け毛に困っているようであれば、獣医さんやトリマーさんに相談するのも一つの方法です。ペットショップに行けば、抜け毛を減らすための便利グッズも販売されていますよ。

通常のブラッシングに少し工夫を+αして、快適な毎日を過ごしましょう。

ペット生活



編集部

犬や猫との暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

猫が嫌いな匂い?猫の気持ちになって考えてみよう!

猫を観察していると、ふいに匂いを嗅いで嫌がるそぶりを見せることがあります。そんなとき、猫はどんな気持ちなんだろう?と思う方もいると思います。猫が取るしぐさからどんな気持ちでいるのかが分かった……

猫の雑学

猫の歯は全部で30本!!種類と役割をご紹介します!

猫の歯は30本あるってご存知でしたか??人間の歯は親知らずを除いて28本なので、あの小さな口の中に30本も生えているのかと驚いてしまいますよね。しかも猫さんは食べ物を丸飲みしても消化できてし……

猫の雑学

世界一のご長寿猫は何歳?意外と知らない猫の雑学10選

猫は人間との共生生活が長い不思議な動物。ペットとして家で飼われてきただけでなく、野良猫として人間社会に上手に溶け込んできた歴史があります。そんな猫には面白いエピソードがあったり、ちょっと変わ……

猫の雑学

【カーテンも危険がたくさん】猫と暮らすなら気をつけたい家の中の「それダメ~!」

猫と楽しく暮らす上で気をつけなければならないのが、家の中のインテリアや設備です。猫がいない家庭なら普通に置いておけるものも、猫がいる家庭では危険なことが多いからです。猫飼育歴の長い飼い主さん……

猫の雑学

なぜそんなところに…なぜ猫は小さな箱に入りたがる?

普段の生活の中でも、猫は狭い場所に潜りこんですやすや寝ていることがあります。「なぜそんなところに?」と思ってしまいますが、猫にとっては祖先の行動の名残として、ごく自然なことなのです。猫と一緒……

猫の雑学

1月の猫のトピック~初詣、どうせ行くなら猫祈願&お守りが買える神社に!

新年のスタート。日本人なら神社にお参りして一年の幸せや健康を祈願したいと思うのではないでしょうか。初詣も近所の氏神様にお参りする人から、人が集まる有名神社に行く人までさまざまだと思いますが、……

猫の雑学

【猫の換毛期を乗り越えよう!】飼って初めて知る、猫の抜け毛の大変さ

洋服が長袖から半袖になる季節は、家の中で猫の抜け毛が増える時期でもあります。1日掃除機をかけないだけで、抜け毛がふわふわと廊下を舞いますし、黒っぽい洋服を着ているとべったりと貼りついてきて、……

猫のニュース

猫好きなら覚えておきたい!猫のかわいい瞬間を検索で探すためのキーワード

猫がなぜ、こんなにも愛されているのか…?それは猫のもつ表情だったり、触った時の感触だったり、ちょっと笑える仕草だったりがたまらなく癒しになってくれるからでしょう。今回はそんな猫のかわいい一瞬……

猫の雑学

猫って何でこんなに可愛いの?猫を飼っている人にしかわからない「猫のあるある 」12選

猫は気まぐれで甘えん坊なのに気位が高い動物。そんな猫と暮らしている不思議なこと、面白いことがたくさんあります。今回は、猫の飼い主さんなら誰もが思い当たる猫あるあるをまとめてみました。 ……

猫のニュース

猫の感情を理解するためにチェックしたい行動、しっぽ、表情!

猫には未だ、解明されていない部分もあるようですが、現在わかっている仕草で、猫の愛情表現や怒り、安心感などがあります。猫の種類や個体差・育てられた環境により、もちろん違いはありますが、ここでは……

猫の雑学

飼い主さんに八つ当たりする猫も…。新入りが来たら先住猫が豹変しちゃった!

猫を複数飼いたいと思っている人にとって最大の悩みは「先住猫との相性」でしょう。新たに猫を飼いたいけれど、先に家にいる猫の気持ちも尊重したい・・・今まで一緒に暮らしてきた猫にストレスを感じさせ……

猫の雑学

猫用ダイエットフードって普通のフードと何が違うの?

猫も寒くなるとあまり動かなくなり、脂肪を蓄えやすくなります。ぽっちゃりしている猫を可愛いと思う方もいるかもしれませんが、肥満は健康上よくありません。かといって運動させようにも猫自身がダイエッ……

猫の雑学

肥満は万病の元!猫を肥満にさせないために

人間も猫も、太りすぎは体によくありません。過度な肥満は、生活習慣病を引き起こします。猫の場合、その生活習慣病が寿命を縮めることも珍しくはありません。 そうならないためには、肥満予防が大……

猫の雑学

高齢猫のために知っておきたい…お別れするのに必要な費用はどのくらい?

愛猫が亡くなった時、あなたはどのように猫を送りますか?以前に愛猫との別れを経験したことがある飼い主さんなら、悲しみにくれながらも次の行動を起こすことができるでしょう。しかしながら、猫との別れ……

猫の雑学

猫って何でこんなに可愛いの?猫を飼っている人にしかわからない「猫のあるある 」12選

猫は気まぐれで甘えん坊なのに気位が高い動物。そんな猫と暮らしている不思議なこと、面白いことがたくさんあります。今回は、猫の飼い主さんなら誰もが思い当たる猫あるあるをまとめてみました。 ……

猫の雑学

猫の鼻キス。猫が鼻と鼻を近づける理由とは?

猫同士が出会うと鼻先を近づけてクンクン・・・チューしてるの?と思うくらい近付く事もありますが、これは何をしているのでしょうか?猫同士だけではなく、人間にもしてくる事があります。また、指先を近……

猫の雑学

猫の抜け毛の活用法!集めるのが楽しくなる方法とは?

猫の抜け毛と言えば、掃除が面倒だったり、猫の手入れが大変で、あまり良い印象がない方もいるかと思います。とくに、春や秋の換毛期と呼ばれる時期には、抜け毛が多く抜けます。 洋服やカーペット……

猫の雑学

SNSで話題の猫!「リル・バブ」と飼い主が起こした奇跡とは?

「永遠の子猫顔」として知られる猫「リル・バブ」。SNSで徐々に人気が高まり、その人気はアメリカだけに留まらず、日本でも話題に! YouTubeの動画再生回数は1,500万回以上、Fac……

猫の雑学

猫が好きな場所の条件を知って猫のための空間を作ろう

最近、動物園などで野生の動物にできるだけストレスを感じさせない環境を作る「環境エンリッチメント」が話題になっています。環境エンリッチメントは動物園だけでなく、お家で飼い猫のためにもできるんで……

猫の雑学

全部知ってる?意外に多い猫の体に関することわざ

長きにわたって人間の社会と密接な関係を持つ猫。猫が日本に入ってきたのは奈良時代ごろだと言われています。そんな1,000年以上の関係により、猫は様々な言葉に登場します。猫が使われることわざや慣……

猫の雑学