2016年12月1日更新

【猫の喜怒哀楽】ネコは寂しさを感じない動物?ネコの心理を理解するコツ

ネコと人間の脳の構造は90%は似通っているそうです。ネコは犬と同様、いや、もしかすると犬よりも感情が豊かな動物なのかも知れません。

ツンデレで感情がわかりにくいと言われるネコ。ネコの感情を理解するカギは「ネコの行動」に隠されています。

今回は、ネコの喜怒哀楽に関するネコの心理を理解するポイントをご紹介しましょう。

ネコは「寂しさ」を理解できない

「私がいない間、ネコが寂しがるといけないから」仕事で毎日出掛ける飼い主の中には、さまざまなおもちゃを用意したり、ネコが喜びそうな音楽を流すなど、ネコに留守番をさせるときに「ネコを寂しがらせない工夫」をする人がいますが、意外にネコは心配無用かもしれません。

国立科学博物館でほ乳類の分類・生態学を学び、静岡県伊東市にある「ねこの博物館」の館長をしている今泉忠明氏によると、

「ネコには悲しさ、寂しさという感情は薄いようだ」

と語っています。

ネコは単独生活をする動物です。暮らしの中で「出勤前は寂しそうに足もとにじゃれつく」「飼い主が帰宅すると甘えた様に鳴く」というネコの行動は、寂しいからではなく、母猫に対する「おなかがすいた」「ちょっとかまって」という要求、請求のサインなのだとか。

ネコの感情の中で、喜怒哀楽の「哀」という感情は集団生活をする動物に比べてかなり希薄だと言われています。

ネコの気持ちは一瞬で変わる

よくネコが気持ち良さそうにゴロゴロ言うので撫でてあげたら突然ガブリ!とやられた経験、飼い主ならお持ちの方は多いでしょう。

ネコの気持ちは一瞬で変わるといいます。なぜなら、ネコはヒトにはわからない、聞こえない音や匂いに敏感に反応するからです。

特にネコの聴覚は聴神経が4万本もあり、20m先のネズミの足音でさえ聞き取れると言います。ネコの気持ちがコロコロと変わってみえるのは、この高い聴力と人の20~30万倍もあると言われる嗅覚、そして動くものでも止まって見える高性能の視力を持っているからだと言われています。


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

ネコは喋る事ができる

ネコと暮らしていると、鳴き声に微妙な違いがあることに気付くはず。ネコは16~20種類の【声】を出す事ができるといいます。

ネコ科の動物の中で【声】で意思を伝えようとするのはイエネコだけです。野生で暮らす野良猫やライオンは小猫時代を除いて声を出して意思の疎通はしません。

イエネコは子猫の時から人に依存して暮らす事で、小猫時代に母猫に鳴いて面倒をみてもらった経験をそのまま飼い主に向けているのです。

ネコは人の言葉を完全に理解はしていませんが、声の短長、高低、その場の雰囲気で自分がどう鳴けば飼い主がどのような行動を取るのかを把握しているそうです。

いかがですか。ネコの喜怒哀楽の変化の激しさ、いきなりガブリとしてしまうのは、このようなネコの本能、性質のせいなのかも知れません。

愛猫の心理を理解する上で、是非参考にしてみて下さいね。

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

猫壱公式サイト
Amazon
necoichi.com

関連記事

大切な愛猫が事故に合わないために。脱走を防止できる対策は?

猫と暮らすとき室内飼いが推奨されているのは知っていますか?猫の室内飼いの「困った!」になるのは猫の脱走です。脱走するとなぜ困るのか、脱走防止策はどのようなものがあるのかお伝えします。 ……

猫の選び方・迎え方

室内外でも運動不足解消!キャットタワーについて

猫といえば自由気ままで、ジャンプの得意な生き物ですが、室内で飼っているとついつい運動不足になりがちな猫がほとんどです。運動不足になってしまうと様々な病気を招いてしまうだけでなく、老化を早めて……

猫を迎える際の室内環境

猫と飼い主さんの幸せな時間!猫の行動の理由とスキンシップの大切さとは?

大切な猫とのスキンシップはお互いのコミュニケーション、安心感の為にもとても大切なことです。猫は、飼い主さんへのスキンシップを求めて、たくさんのアピール行動をすることがあります。そんな時は、思……

猫の言葉・気持ち

【動物看護師が徹底解説!】恐がりの猫を動物病院に連れて行くには?

みなさんの愛猫は、病院が好きですか?猫の飼い主さんのほとんどは、あまり動物病院に連れて行きたくないと感じているのではないでしょうか?キャリーに入れるまでに相当の手間と時間がかかったり、病院で……

猫とのお出かけ

喪失感から体調不良になることもある?猫が喪失感を感じる時と解決法

室内で飼われている猫の精神状態は飼い主さんの家族の状況やその変化に大きく影響されると言われています。放し飼いであれば外にいる時間が長く自分だけのテリトリーがありますので、家族の変化にそんなに……