2016年12月8日更新

【猫の転位行動】猫のストレスはコレで解消☆猫のストレス発散方法とは

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

お酒をゼンゼン飲めなくても、マイクを離さないワタクシ。カラオケは私の大好きなストレス発散方法です。

他にも「友達とおしゃべり」したり、「美味しいスイーツをオトナ買い」など、皆様もストレスを発散する方法はお持ちだと思いますが、「猫のストレス発散方法」はちょっと変わっているかも知れません。

もともと「ニンゲンに飼われる義務などニャイ!」と単独で生活ができる猫は誰にも媚を売らずに生きている動物。あまりストレスを感じない性格に見えますが、実は結構神経質。

何かにドキドキしたりストレスを感じると、その場にふさわしくない「変な行動」をして気持ちを落ち着かせようとします。

猫のこの「変な行動」を【転位行動】と呼ぶそうです。今回は猫のストレスを発散する【猫の転位行動】をご紹介しましょう。

 

猫が転位行動を行うとき

猫がストレスを感じ、転位行動で気持ちを落ち着かせようとする時は主にこんな場合があります。

  • 失敗したとき
    キャットタワーに飛び乗ろうとして落ちたり、獲物を捕まえようとしてしくじったとき。
  • 行動を中断させられたとき
    心地よく眠っていたのに無理矢理起こされたときや、自分が行きたい場所をさえぎられたとき。パトロール中に他の猫と出会ったりするのもストレスに感じるようです。
  • 何かを我慢したとき
    昨日はなかった新しい家具などの「障害物」が突然自分の縄張りに置かれたときや、飼い主にしつこく撫でられる、新しいペットがやってきた、窓ガラスの向うに獲物がいるのに捕れないときなど。

猫の具体的な転位行動

あくびをする

飼い主に怒られたときや、日向ぼっこをしながら眠っているところを邪魔されたネコは、すぐにその場を去る事はしません。なんどもあくびをしたり、伸びをしたりします。

一見のんびりしているように見えますが、これは妨害されたことに対する抗議の転位行動なのだそうです。

毛繕い

休息や食事、パトロールなど、何かをしようとしているのに中断させられると、ネコは首を激しく振りながら乱暴に体を舐めて毛繕いをします。

鼻を舐めたり、肩や前足、後ろ足を舐めるなど、ストレスを感じた時に猫が毛繕いをする場所は、その猫によって大抵決まっているそうです。

爪とぎ

猫が大好きな爪とぎも、猫の転位行動の1つだといいます。何かにストレスを感じた時にバリバリとツメを立てたくなるのは、ニンゲンも同じかもしれませんね。

いかがですか。猫がストレスを感じた時の転位行動は、猫によって特徴があるそうです。愛猫の様子を観察して、ストレス度チェックをしてみて下さいね♪

画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

 
 

関連カテゴリ