2016年12月9日更新

【ネコの攻撃】飼い主を突然襲う!理不尽なネコのイライラに対処する方法

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

これは「甘噛み」レベルじゃない!ネコに本気モードで飛びかかられたことがありますか?

ネコを叱ったわけでも、いじめた訳でもないのに撫でている途中に突然ガブリッ。これは結構あります。しかし何らかの原因で興奮し、攻撃的になったネコが、その原因とは全く関係がない人間に突然襲いかかるような行動を「転嫁行動」といい、この時のネコの攻撃は容赦がありません。

突然ネコがキレて襲いかかる攻撃行動、これは原因が2つ考えられます。

 

幼少時、過去の記憶が蘇ってきた

誰に対してもそうですが、特にネコに対して体罰は厳禁。しつけと称して体罰や虐待を受けたネコは、飼い主以外の人間に対しても攻撃をします。優しく世話をしてくれる人に対しても「シャーシャー」と攻撃を仕掛けるのは一種の八つ当たり。

飼い主に対する不信感、恐怖心、そしてネコの臆病さが適切な判断を妨げていると考えられます。この場合は根気よくネコの気持ちによりそい、攻撃されても絶対にネコに反撃してはいけません。

ネコが臆病な原因は、遺伝的な傾向もありますが、多くは母猫からの学び不足。生後4週間を過ぎると、子猫は母猫からネコ社会のルールなどを学ぶ「社会化期」に入ります。

この社会化が充分に行われずに母猫から引き離されたネコは、情緒不安定で臆病な性格に育つ事もあるようです。

病気が原因の場合も

温和だったネコが突然キレて攻撃を仕掛ける様になった場合、その攻撃の原因は病気によるものかもしれません。

癲癇や脳腫瘍、甲状腺機能亢進症といった病気になると、このような攻撃性が見られる事があります。原因が分からないネコのイライラや攻撃性が見られる場合は、専門家や獣医師に相談してみて下さい。

 

ネコが攻撃してきた場合の対処方法



画像出典:【ネコの攻撃】飼い主を突然襲う!理不尽なネコのイライラに対処する方法 | 猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

どんな理由の場合でも、ネコが「本気モード」で攻撃してきた場合はまさに「小さなトラ」に襲われたのと同様に大怪我をする可能性があります。

ネコの攻撃が習慣化しているときは、早急に獣医師などに相談することが大切ですが、まず襲って来た瞬間に「ダメ!」などの否定語を発します。

そのあとネコをバスタオルかネットなどでくるんで、薄暗い場所に移動させましょう。絶対に体罰を与えてはいけません。



画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

ネコが安心出来る場所を飼い主も普段から把握しておくと良いでしょう。押し入れやタンスの後ろ、静かで大きな物音がしない場所を選んで下さい。マタタビやおやつなどでなだめようとしてもネコと目が合った瞬間に攻撃されるかもしれません。

ネコの気持ちが落ち着くまで、タオルやネットでくるんであげましょう。荷物のようにぎゅっと締め付けては行けません。ネコが苦しくない様にふんわりとくるんであげて下さいね。

いかがですか。理不尽なネコのイライラに対処する方法。飼い主も辛いですが、ネコも好きで攻撃しているわけではありません。

猫壱の落ち着くネットは、従来の洗濯ネットに比べてサイズも65cm×55cmとゆったりサイズ。バスタオルでくるんだネコも充分入れられます。

ネコが嫌いなシャンプーや爪切りのときにも役に立ちます。是非参考にしてみて下さいね。

画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

 
 

関連カテゴリ