2016年11月21日更新

猫ちゃんに触りたい!野良猫に好かれるにはどうしたらいい?

散歩をすると猫の姿を見かけることが多い野良猫がたくさんいる街やエリアでは、遠くから見ているだけでも気持ちが和みますね。できればナデナデしたり抱っこしたいな~という密かな欲望を抱く人も多いのではないでしょうか。
けれど野良猫ちゃんは警戒心も強く、なかなか触らせてくれないのが実情です。しかし猫を飼っていない猫好きにとっては、猫を触ることができる大切なチャンス。
野良猫ちゃんと仲良くなって触る方法、ないのでしょうか?

猫は身体の小さい人が好き

imasia_672918_S
猫の身体はとても小さく、低い目線から見上げると人間はとても大きく見えます。特に警戒心の強い野良猫からすれば、大きな人間は驚異です。
そんな猫からすれば、少しでも身体が小さい人のほうが、まだ恐怖心も薄れるというもの。そんなわけで、猫は身体の大きな男性よりも小柄な女性のほうが「大丈夫かな?」と安心しやすいのです。

けれど背が高いから、男性だからといってガッカリしなくても大丈夫。猫ちゃんを見つけて近づくときは、まずしゃがみ込んでできるだけ身体を小さくしましょう。上から見下ろすのではなく、猫と近い目線になることが大切です。
また猫は目の前の人が急に動くとビクッとします。ドタバタと足音を立てたり、急に歩き出したりせず、身体をできるだけ小さくしたまま、ゆっくりスローに動くようにしましょう。

無理矢理触らないことが大切

猫の魅力は気ままさ、自由さです。そして猫はいつでも人にべったりしていたいというよりは、自分が甘えたい時だけ人の周りへ来て甘えたり、甘えさせてもらうほうが好き。身体を撫でて欲しいのもこのタイミングです。特に人に飼われていない野良猫にはこの特徴が顕著に現れます。

ふかふかの猫ちゃんの身体を撫でたい気持ちはよくわかりますが、猫は自分が甘えたい気分ではない時に触られるのは苦手です。猫が嫌がる素振りを見せているのに、無理矢理触ると嫌われてしまいます。猫に触る時は、猫が身体をそっと摺り寄せて着たり、近くで座ったりと「撫でてもいいよ」というサインを見せてくれたときだけにすると、猫に嫌われずに良い関係を長く続けることができます。

猫が好きな触り方

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
もし猫が「触ってもいいよ」という合図をくれたら、猫をできるだけ気持ちよくさせてあげたいですよね。猫が好きな触り方も覚えておきましょう。
猫が触られて嬉しい場所のトップは、顎の下や首の周りです。猫の顎の下には臭腺という猫のフェロモンを出す腺があり、顎の下を撫でると手にその猫の匂いがうつります。猫の匂いのする手で身体を撫でてあげると、猫をより安心させてあげることができます。指先や指の背中で優しく毛をフワフワくすぐるように撫でてあげると、猫のほうから身体を押し付けてくることがありますよ。

次に猫が触られて嬉しい場所は、額や頬っぺたです。ただし面積の狭い場所なので、ここも指先で軽く毛並みに沿って撫でましょう。
そして撫でやすいのが背中。首から尻尾のつけ根にかけて手のひら全体を使い、毛並みに沿ってゆっくりと優しく撫でます。あまりゴシゴシすると猫が嫌がるので注意です。手のひらの温度が猫に伝わるくらいのソフトさ、ゆっくりしたスピードで猫に触りましょう。
最後に猫が触られて嫌がるポイントも覚えておきましょう。

それは、尻尾と肉球、そしてお腹も避けた方が無難です。これらの場所は、飼い猫ならば飼い主さんに触らせてくれることもありますが、野良猫の場合は触らないほうが良いポイントです。尻尾のつけ根に近い部分も、猫によっては嫌がりますので、猫の反応をよく観察しながら触りましょう。

またお腹は、内臓が入っている猫の急所です。猫が自分からお腹を見せてコロンと寝ころび「触ってもいいよ」というポーズをしない限りは触らないほうが良いでしょう。

素材cat-1540857_640
とっても可愛い猫ちゃんですが、事情で飼うことができない人も多いですよね。そんな人たちにとっては、野良猫ちゃんはまさに癒しの存在。警戒心の強い野良猫ちゃんと仲良くなるのには時間がかかるかもしれませんが、まずはできるだけ身体を小さくしてしゃがみ、野良猫ちゃんに慣れてもらいましょう。
触れるときは首の周りから、指先や指の背中でそっと優しく撫でてあげます。もし猫ちゃんが触れられるのを嫌がる素振りを見せたら、すぐに触れるのをストップしましょう。猫とのコンタクトは、あくまで猫の気持ち優先。それが猫と仲良しでいられるコツです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

猫好き必見!2017年1月27日(金)から「ねこ休み展」@浅草橋、開催します!

画像出典:@Press:アットプレス 空前の猫ブームの中、猫の写真展や物販イベントはどこも猫好き達で満員御礼。会場は猫を身近に感じたり猫グッズをあれこれ選んだりする人達の幸せオ……

猫のニュース

これは全部ほしくなる…全6種類の癒し系ネコ型スタンドが登場!!

猫好きの心を掴んで離さない【フェリシモ猫部】から、たまらくカワイイ新商品が!!!!!! 反則級にカワイイ猫型スタンド!! ペンなどをデスクに立てておける猫型のスタンドが新発売!! ……

猫のニュース

ペットは8週齢まで親元に!「8週齢規制」札幌市で全国初めて条例化

子犬や子猫の成長には母親の存在は不可欠です。特に生後8週間は、人間との生活に無理なく馴染める社会性を身につけ、健康な体を作るためにも親兄弟と一緒に過ごすことが望ましいとされています。2013……

犬のニュース

来年はウチの猫を見ながら1年過ごしたい!来年のカレンダーは手作りがオススメ

10月下旬ぐらいから店頭に並び始める来年のカレンダー。毎年、猫のカレンダーは人気でカメラマンの岩合光昭さんのカレンダーを筆頭に売れ行きも好調なのだそうです。確かにプロの撮った写真は猫の表情を……

猫のニュース

猫が最近、布団に入ってこない?春に好きな寝床ってどんなところ?

猫は気持ちの良い場所を探し出す天才。家の中で猫が寝ている場所はちゃんと猫なりの理由で選ばれています。「冬の寒い間は布団に潜り込んで来たり、飼い主さんのおなかの上でくつろいでいたりした猫が春に……

猫のニュース