2017年1月14日更新

【ちょっと猫飼いに聞いてみました!】オモチャって何が好きなの?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

猫について獣医師に聞くほどのことではないのだけど、でも知っておきたいことってありますよね。猫飼いのスタッフが考えてみました。

 

質問!オモチャって何が好きなの?

猫_素材c2ea489ef0fb3664ed97545fa0834503_s
猫の好みって分かりにくいですよね。同じ兄弟でも好みが違う事もあるためオモチャを買う時は、遊んでくれるかドキドキしながら購入するものです。これなら絶対遊ぶというオモチャはないためその猫の好みの把握をして失敗を最小限にしましょう。

失敗談:その①

広告で猫が夢中になって遊んでいるのを見て買ってみた据え置きの電動オモチャ。遊ぶどころか怖がって近づきません。しばらくするとなれるかと思いましたが、迂回を激しくしているため撤去しました。

ポイント

据え置きで電動というのは大きさはあるのでしょう。そして電動。モーター音を怖がる猫は多いので、あげる時は要注意です。音に敏感な猫には向ていないですね。あと色なども嫌いな場合がありますので気をつけましょう。

失敗談:その②

小さいねずみのオモチャをあげました。楽しく遊んでいたように見えたのですが、1日でかじりすぎて中身が出てきてしまいました。猫が誤飲する可能性があるため大好きなようですがこれは失敗でした。

ポイント

猫も犬ほどではないですが、顎の力は強いです。普通の猫は壊れてしまう前に飽きてしまいますが、その猫は飽きないでずっと噛み続けてしまったのでしょう。そういう猫はどんなオモチャも誤飲の可能性があるため人の目が届く範囲で、ヒモや柄ですぐに引き離せるオモチャがいいかもしれませんね。

失敗談:その③

マタタビやキャットニップ入りのキッカーを買ったのですが、全く興味を持ってもらえませんでした。

ポイント

マタタビやキャットニップは興味を持たない猫もたくさんいます。他のオモチャを探してみましょう。

失敗談:その④

オモチャでは遊ばないのに、私のパーカーのヒモで遊ぼうとします。そのヒモをオモチャにしてあげたのですが、反応が薄いんです。

ポイント

このケースはたぶん猫はオモチャで遊んでほしかったのではなく、飼い主さんの反応が楽しくてやっていたのではないかと思います。是非とも迫真の演技で猫と遊んでみてください!

うちの猫の好みを知ろう

素材_shutterstock_208007161
たくさんの失敗談はありますが、その一部のご紹介でした。猫によって好みが違いますが、傾向と対策はあるはずです。好きなものを知って猫が喜ぶオモチャを探してみましょう!

【猫の遊び】ネコ大満足♪ネコが喜ぶおもちゃに絶対に必要な3つの法則

 
 

関連カテゴリ