2016年12月31日更新

【システムトイレならこの猫砂】数は少ないけれど、紙砂や鉱物系にも固まらない砂はある

猫のトイレに何を選ぶかは飼い主さんにとっても猫にとっても大切なテーマです。もちろん、猫が気に入って使ってくれることが大前提ですが、その点がクリアになるのであれば、できるだけ掃除や砂の交換の負担が少ないトイレを選びたいものです。最近では1ヶ月程度砂を交換する必要のないシステムトイレが人気を呼んでいますが、今回ご紹介するのはそんなシステムトイレで使える固まらないタイプの猫砂。中でも少数派の紙タイプや鉱物系タイプを探してみました。

まず、知っておきたい猫砂の種類

猫砂には原料によって主に鉱物系、木系、紙系、シリカゲル系などがあり、それぞれに特徴があります。鉱物系、紙系はオシッコで固まるタイプが多く、木のタイプは固まるタイプと固まらないタイプの両方があり、シリカゲルタイプは固まりません。当然、システムトイレを使用する場合、砂はシリカゲルタイプや木のタイプになるわけですが、中にはこれらの砂を嫌う猫がいるもの事実です。そんな猫のために探してみたら、ありました!数は限られていますが固まらない紙砂、鉱物系の砂を見つけましたのでご紹介しましょう。

システムトイレで使える固まらない砂①CCサンド 洗える砂(鉱物系)

表面に無数の小さな穴がある多孔質のゼオライトを使用した鉱物系の砂。水分を吸収しても固まらないため、洗える砂としても有名です。最近では放射能を除去する吸着剤としても知られるようになりました。その強力な吸着力は猫の砂としてもいかんなく発揮され、臭いをしっかり抑えてくれます。固まらないのでシステムトイレ用として使うことができ、下にシートを引いておけばシートが余分なオシッコを吸収してくれるため、砂を長く使うことができます。洗って何度も使えるので、多頭飼いの家庭では特に重宝されています。

  • メーカー:シーシーサンド
  • 原料:ゼオライト
  • 容量:10ℓ

システムトイレで使える固まらない砂②エコーサンド(鉱物系)

満足げな猫のイラストが描かれた黄色いパッケージが印象的なエコーサンド。ホームセンターなどではあまり見ない砂ですが、洗って繰り返し使えるので経済的なうえ、脱臭力、吸収力にも優れているため知る人ぞ知る人気商品です。鉱物系にしては大粒タイプで飛び散りが少ない点も評価されています。システムトイレで使う場合は網の目が4㎜以下のトイレを用意するようにしてください。

  • メーカー:エコーサンド
  • 原料:ゼオライト
  • 容量:5kg

システムトイレで使える固まらない砂③ペットライン お花畑 ペーパーサンド(紙系)

お花畑シリーズにはさまざまな種類がありますが、こちらの商品は紙製で固まらないタイプ。高純度で質の高いパルプを原料とし、コーティング剤を使用していないため細かいほこりが立ちにくいのが特徴です。天然のくまざさ繊維を配合したことによる抗菌効果はナチュラルで猫の体にも安心です。もちろん、吸収性や消臭効果は抜群ですのでお部屋の隅に設置しても気になりません。また、猫の指の間に挟まらないよう砂のサイズも配慮されていますので飛び散りも少ない点も魅力。水洗トイレに流すことができますので後始末も簡単です。湿気に弱い紙砂だけに袋にジッパーがついているのもさり気ない工夫も嬉しいポイントです。

  • メーカー:ペットライン
  • 原料:紙パルプ
  • 容量:7ℓ

システムトイレで使える固まらない砂④デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ 飛び散らない緑茶(紙系)

専用のシステムトイレとトイレシートのセットで使用するための紙砂。砂は濡れても固まらないタイプで猫のオシッコを瞬間的に通過させ、スノコの下のシートでしっかり吸収します。シートは1枚で1週間分のオシッコを吸収することができ、砂の交換は1ヶ月に一度でOK(成猫1匹の場合)。紙砂には緑茶から抽出した天然成分が含まれていてオシッコが通過する間に臭いを吸収してくれますし、下のシートにも消臭・抗菌効果がありますので、トイレ周りはいつも快適です。

  • メーカー:ユニチャーム
  • 原料:紙パルプ
  • 容量:4ℓ

システムトイレで使える固まらない砂⑤~デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ 飛び散らない消臭・抗菌サンド(鉱物&シリカ系)

④でご紹介したデオトイレと同じシリーズですが、こちらはゼオライトとシリカゲルを配合し、両方の良い面を併せもつ砂。2つの原料の消臭効果でオシッコやウンチの臭いをしっかり取ってくれます。オシッコは砂を通過してスノコの下のシートに吸収されますので、砂はいつもサラサラな状態をキープ。肉球に挟まりにくく、飛び散っても転がりにくい砂形状ですので、お掃除は比較的簡単だと言えるでしょう。ただし、水には溶けませんのでトイレに流すことはできません。

  • メーカー:ユニチャーム
  • 原料:ゼオライト、シリカゲル
  • 容量:4ℓ

システムトイレで使える固まらない砂⑥セリーム バイオサンドライト(鉱物&シリカ系)

イタリア製の高級猫砂でヨーロッパなどでは広く使用されています。自然鉱物をベースにシリカを混合してあるためオシッコを強力に吸収し、常にさらさらした状態をキープします。消臭力も強く臭いをしっかり抑えます。砂粒のサイズが1~5㎜と非常に細かく猫が自然の環境で排泄する砂に近いため、抵抗なく使用する猫が多いようです。

  • メーカー:セリーム
  • 原料:ゼオライト、シリカゲル
  • 容量:10ℓ

システムトイレで使える固まらない砂⑦セリーム バイオサンドカーボン(鉱物&シリカ系)

⑥と同じイタリア、セリームの鉱物系猫砂ですが、さらに活性炭が添加してあるのが特徴。固まらないタイプですのでオシッコをしっかり吸収して常にさらさらの状態を保ちます。消臭力については活性炭の機能でセリーム バイオサンドライトよりさらに強力な消臭効果があります。多頭飼いの家には特におすすめです。

  • メーカー:セリーム
  • 原料:ゼオライト、シリカゲル
  • 容量:10ℓ

システムトイレのメリットを活かせる固まらない砂

掃除が楽なシステムトイレが登場して以来、従来の固まる砂ではなく、固まらないタイプの砂の割合が増えてきました。臭いさえ抑えられればウンチを取り除きシートを交換するだけでOKの固まらない砂は飼い主さんの負担が少なく便利な砂だと言えるでしょう。今回、ご紹介したのは猫が好む鉱物系の砂、トイレに流すことができて後始末が簡単な紙系の砂で、しかもシステムトイレに使える固まらない砂です。数は限られていますが、需要はあるため愛用者の評価は高いようです。あなたと愛猫にとってベストな砂を探すためにぜひ、情報を役立ててください。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

猫の多頭飼いをしたい方に!多頭飼いのためのトイレ環境の注意点とは?

たくさんの猫に囲まれて生活することは、とても幸せだと感じる方も多いことでしょう。最近では、猫の多頭飼いをする方も多くなってきました。 しかし、猫は本来縄張りを意識し、環境の変化や小さな……

猫のトイレグッズ

【システムトイレならこの猫砂】数は少ないけれど、紙砂や鉱物系にも固まらない砂はある

猫のトイレに何を選ぶかは飼い主さんにとっても猫にとっても大切なテーマです。もちろん、猫が気に入って使ってくれることが大前提ですが、その点がクリアになるのであれば、できるだけ掃除や砂の交換の負……

猫のトイレグッズ

【猫も飼い主も嬉しい猫砂を探そう~木系編】

その昔、飼い猫は家の中と外を自由に出入りできましたので猫のトイレは常に外でした。猫が勝手に好きな場所で用をたしてくれましたので、飼い主さんはトイレについて悩む必要はなかったのです。いまでは完……

猫のトイレグッズ

初めての猫との暮らし 迎える前に何を購入しておけばいい?

きちんと準備しよう 猫と初めて暮らすときに何を準備しておけばいいのかわからないことも多いかと思います。 スムーズに猫との暮らしが始められるようにあらかじめ何を準備しておけばいいのでしょう……

初めて猫を飼う心構え

【システムトイレならこの猫砂】自然の香りで固まらないナチュラルな木の砂

猫のトイレの中でも最近人気があるのがシステムトイレです。システムトイレとは底がスノコになっている容器と外側の容器の二重構造になっているトイレのこと。スノコの上に固まらないタイプの砂を敷いてオ……

猫のトイレグッズ