2016年10月24日更新

【ドッグトレーナーが解説】かみつき犬はダメ犬?かみぐせ改善のためのしつけ方

ドッグトレーナー タグ・ファーツ長尾先生のコラム

テーマ「かみつき」

かみつく犬は怖いですか?

犬にとってかみつくことはあたりまえの本能です。牙は獲物を捕らえ、かみ付き、肉を引き裂くために犬が最大の武器として備えたものなのです。どんなに小さな犬でもその気でかみつけばかすり傷では済まないでしょう。犬がかみついたことによる咬傷事故、ニュースなどで耳にした人も少なくないと思います。

しかし一方でいつか自分が、愛犬が、その被害に合うのでは?もしかしたらかわいいこの子がかみつき、危害を加えてしまうのでは?と、危機感をいだいている人がどれだけいるでしょうか?

「甘がみだから遊んでいるだけ、いずれお利口になる。」と放っておけば取り返しのつかないことになるかもしれませんよ?

しつけの仕方で犬のかみ癖は改善されます。しつけによりかみつくことの無意味さ、不必要であることを教えましょう。

さて、どのようにしつけていきましょう?

「叱る」というのはどうでしょうか?

厳しい態度で接し、服従(強いものに従うという本能)により教えていくということですね。時に必要なことでしょう。しかし、やみくもに怒って叱りつけるのはどうなのでしょう?「かみついてきたから怒って殴る、蹴っ飛ばす」なんていうのは?

言語道断です。乱暴で独りよがりな考え方と言えるでしょう。

では、叱らず放っておけばいいのでしょうか?

2.3歳になれば落ち着くと、まことしやかに言われています。これも1つの考え方でしょう。しかし、私はこれに危険な落とし穴があると思っています。まず、2.3年も我慢しなければいけないのか?ということです。かみつきを激しく、しつこくする子は飼い主にとっても大きなストレスを強いることになるのです。

次に、放っておくとかみ癖がエスカレートしていく事例が多いことです。

2.3歳にもなるともう立派な成犬(大人の犬)、かみ癖がさらに染みつき、ピークになることもあります。そうなってしまっては手に負えない状況が生まれてくる危険性があるのです。

では、いったいどうすればいいのでしょうか?

最も大切なことはその子がなぜかみつくのか?ということです。問題行動にはいつでも無意味なものはありません。必ず原因があるのです。

ここでかみつく原因について考えてみましょう。

原因を大きく分けるとするならば以下の5つでしょう。

  • じゃれ付き、甘え
  • 怖がり(トラウマ)
  • 挑戦
  • 激怒
  • ストレス
  • あてはまるものがありましたか?

    飼い主は家族としてその子に向き合い、かみつく理由を理解することです。そして、その原因によってしつけ方は変わるというわけです。その子の性格や置かれている状況をしっかり考え、しつけ方を選んでください。そうすれば愛犬は必ず応えてくれるでしょう。

    大切なのは放っておかず、やみくもに叱らず、なぜかみつくのかを考え、適切に対処することです。迎え入れたその子は家族です。家族全員で話し合い、みんなでしつけ方を共有しましょう。家族だけでの解決が難しければプロの手を借りることも大切です。

    みなさまがご自分の愛犬を良きパートナーとして育てていってくれることを期待しています。

    亀森 直



    獣医師

    岡山県岡山市生まれ。鳥取大学農学部獣医学科卒業後、動物病院で働きつつ、山口大学大学院卒業。2009年、地元岡山市にてノエルペットクリニック開院。地域のかかりつけ医として1件1件の患者様に丁寧に向き合うことを心掛けています。

    関連記事

    獣医師に聞いた! 絶対にワンちゃんに「やってはいけない」しつけかたとは?

    飼っている犬が、手をかんだときや家具をかじったとき、どの程度叱ればいいか悩むことがあります。「しつけの方法や叱るべき範囲は犬によって異なりますが、どの犬にも共通のNG行為はあります」と話すの……

    犬のしつけの基礎

    犬の無駄吠えとは?犬のしつけ直しの方法について

    うちの犬に無駄吠え癖がある...。いくらしかっても直らないどころか状態が酷くなっている....そんな悩みを抱えている飼い主さんは少なくありません。 そんな犬の習慣となってしまった悪……

    犬のしつけの基礎

    子犬が来た!子犬と良い関係を形成するための過ごし方【ドッグトレーナーが解説】

    初めて子犬を迎える方も、そうでない方も。子犬を迎えたときの嬉しさは半端ないですね。仕事を終えてもお酒を飲まずに帰宅するお父さん。家事よりも犬の世話を優先するお母さん。学校帰りも寄り道せずに帰……

    犬のしつけの基礎

    【ドッグトレーナーが解説】出張ドッグトレーナーをもっと身近な存在に

    日本では、まだまだマイナーな仕事の出張ドッグトレーナー 海外では、ペットを飼ったら必ずトレーナーについてもらうのが当り前なほどメジャーなお仕事です。 そんな日本では、犬を飼っ……

    犬のしつけの基礎

    【しつけ】犬の引っ張り癖を直したい方必見。おすすめアイテム10選

    犬と散歩しているとき、ぐいっと引っ張ってどんどん先に行こうとすることはないでしょうか。犬の引っ張り癖はしつけとしては良くないものとなっており、散歩中に激しく引っ張られて転ぶ、犬が静止を振り切……

    犬のしつけの基礎

    犬のしつけ・トレーニングをする際に効果的なご褒美の与え方

    新しい行動を犬に教える時(トレーニングをする時)にはご褒美がとても有効です。私たち人間がそうであるように、犬も報酬が出ることに対してはモチベーションが上がるのです。そこで今回は、どのようにご……

    犬のしつけの基礎

    ドッグカフェ初心者の方必見! 知らないと損をする5つのルール

    テレビや雑誌でドッグカフェなどの特集をされることが近年多くなっています。実際、都市部を中心にドッグカフェやペット同伴可なレストランなども増加傾向にあるようです。 愛犬と一緒に行ってみたい!……

    犬のしつけの基礎

    犬のしつけで怒ってはいけない4つの理由

    初心者の飼い主さんにとって犬のしつけは意外と難しいもの。トイレや無駄吠えのしつけ、散歩の時の歩き方など教えることはたくさんあるのにしつけ方が分からないという方も多いでしょう。しつけのコツはい……

    犬のしつけの基礎

    電柱のニオイを嗅ぐのは危険?散歩中の行動でわかる、愛犬との信頼関係。

    飼い犬と散歩をするのは、単に犬の運動不足やストレス解消のためだけではありません。 「トレーニング」の観点からいうと、この散歩の時間を上手に使うことで飼い主と犬の信頼関係を強くすることができ……

    犬のしつけの基礎

    何故、犬は無駄吠えをするのか?犬の無駄吠えの原因としつける方法について

    犬の無駄吠え、直したいと思いませんか?ご近所に迷惑をかけているかもしれない…なんて不安がストレスになっている飼い主さんは多いと思います。 そもそも何故犬は、無駄吠えをするのでしょうか?……

    犬のしつけの基礎

    クシャクシャの顔が愛嬌たっぷり!パグのしつけについて

    額に刻まれたしわと大きくクリクリとした目が愛嬌たっぷりのパグ。うつむき加減に上目づかいで飼い主に甘えてみたり、口を横に大きく開けてエネルギッシュに駆け回ったり、全犬種の中でも表情豊かでユーモ……

    犬のしつけの基礎

    【ドッグトレーナーが解説】かみつき犬はダメ犬?かみぐせ改善のためのしつけ方

    ドッグトレーナー タグ・ファーツ長尾先生のコラム テーマ「かみつき」 かみつく犬は怖いですか? 犬にとってかみつくことはあたりまえの本能です。牙は獲物を捕らえ、かみ付き、肉……

    犬のしつけの基礎

    暖かくなる春先は特に注意!愛犬の拾い食いをやめさせるコツ

    今月より、コラムを担当させていただくことになりましたDog index ドッグトレーナーのMIKIです。家庭犬と暮らすみなさまの、身近でよくあることや不安に思うことをわかりやすくお伝えしたい……

    犬のしつけの基礎

    【ドッグトレーナーが解説】ご主人様!勘違いしないでくださいワン!!

    ようやく天気がよくなったので、ドックランにでも行きたいけど、芝はベチョベチョだろうな〜 雨だろうと雪だろうとドロドロになろうとディランにはかんけいないよねぇ〜 いつでも私の都合でかわいそ……

    犬のしつけの基礎

    犬の性格は幼少期に決まる!子犬の成長段階において重要な時期は?

    子犬を飼い始めたら、まずは「しつけ」が大切です。可愛がるのと甘えさせるのとでは、意味合いが違います。可愛がるときと叱るときのギャップが必要です。 基本的に、通常の愛情を与えていれば、子……

    犬のしつけの基礎

    犬のランク付けのメカニズムについて。子供のいる家庭は要注意!

    犬は群れで生活していたオオカミの習性を引き継いでいるので、群れの中の順位を本能的に決めていきます。 これは幼少期に決めるものなので、一度決まってしまうとそれを覆すことが困難になります。……

    犬のしつけの基礎

    【ペットシッターが解説】バーニーズマウンテンドッグとの暮らしで注意すること

    バーニーズマウンテンドッグの性格と性質 性格 バーニーズマウンテンドッグは家族とのつながりをとても大事にする穏やかな犬で、一度飼うとその魅力にどっぷりはまってしまうと言われています。……

    犬のしつけの基礎

    犬のしつけ・訓練は褒める事と叱る事の使い分けが重要

    犬は、「嬉しいこと・楽しいことがあると、その直前の行動をおぼえる」または「嫌な事・不快な感じがした直前の行動をやめる」という習性があります。しつけ・訓練には、犬を褒める事と叱る事、状況に応じ……

    犬のしつけの基礎

    愛犬は、飼い主の行動をよく見ています。犬の賢さを利用した効率的なしつけ

    犬と一緒に暮らしていると、私たちは愛犬の賢さに驚かされることが多いです。 愛犬は散歩やご飯の時間を正確に覚えていますし、飼い主がいつ出かけていつ帰ってくるのかも知っている・・・ように感……

    犬のしつけの基礎

    『だっこ』も大事なしつけ!?愛犬を抱っこしてトラブルを未然に防ぐ!

    自由奔放な行動が一番危険 「お友達のおうちに遊びに行った時に、目を離したらわんちゃんが勝手にどこかへ行ってイタズラしてしまう。」 そんな困ったわんちゃんを連れて行くと迷惑になってしま……

    犬のしつけの基礎