2016年12月13日更新

『助けて!降りれにゃい!』猫が高いところから降りるのが苦手な理由

猫は高いところがお好き♪
我が家の猫も高いところが好きでよく冷蔵庫の上や、オーブンレンジの上、テレビ台の上などに登り得意気な顔をしています。
しかし、高いところに乗ることはできるくせにそこから飛び降りることはめっぽう苦手。高いところに登っては『降りれませんー!』と泣き叫びながら、私が手を差しのべるのを待っています。
猫はなぜ高いところには登ることが出来るのに、そこから降りることが苦手なのか…。
降りるのが苦手なのに、なぜ高いところに登りたがるのか…。
気になりませんか?
そこで、『猫と高所』の素朴な疑問と答えをまとめてみました!

猫が高いところが好きな理由

猫が高所を好きな理由。それは本能に近い感覚と言えるでしょう。
猫がまだ野生で暮らしていた頃、高所は猫にとってとっておきの居場所でした。
敵の動きもよく見えて、敵からの攻撃も受けにくい高所は小さな猫にとっては安心できる場所だったようです。
その本能がまだ猫のどこかに残っていて、高いところにいると気持ち的に落ち着けるのかもしれませんね。

高い所から降りるのが苦手な理由


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト
猫の爪を見てみると人間の爪のようにまっすぐ伸びているわけではなく、フックのように丸く曲がっていることがわかります。
曲がった爪はひっかかりやすいので、高いところに登るときも爪をひっかけながら楽々と登ることができます。
しかし、降りるときには丸く曲がった爪はネックです。
高い所から飛び降りようと爪を出しても、丸まった曲がった爪では降りたい方向の何処かにひっけることは難しいでしょう。
爪をひっかけることができないから体が不安定になります。
体が不安定な体勢しかとることができないことに猫は不安を抱き、プチパニックを起こしてしまう猫も少なくありません。
プチパニックになってしまうとすぐには高い所から降りることができなくなり、余計にもだもだともたついてしまい、人間の目には『高所から降りられない猫』としてみられてしまっているようです。

外で猫が高所から降りられなくなっていたら?

あまり見かけることはありませんが、まれに外猫達が高い木や屋根の上に登ってしまい降りることができなくなってしまうことがあります。
『お腹が空いたら猫だって自力で降りてくるよ』と周りから言われるかもしれませんが、何日もそこで困っている猫を見るのは辛いものがあります。
しかし高所で降りられなくなっている猫はパニックを起こしている可能性が高いのです。
パニック状態になっている猫の前に急に知らない人が『助けに来たよ!』と来ても、怖がってしまう猫がほとんどなのだとか…。
恐怖から攻撃してくる猫やパニックのまま高所から落ちてしまう猫も多いようです。
猫が気になる気持ちもわかりますが、まずは1日~2日程度は様子を見ましょう。
もしそれでも猫が降りられずに困っていたり、明らかに命の危険がありそうなら、近隣の保護団体、もしくは動物病院に相談してみてください。
保護網を持っていたり、実際に救助の経験のある団体さんや動物病院もありますし、何よりも猫や動物のことをちゃんと考えてくれるので、よいアドバイスをもらえる可能性は高いです。
また、消防署でも動物救助の相談に乗ってもらえます。切迫した状況なら最寄りの消防署に問い合わせてみてくださいね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

猫壱公式サイト
Amazon
necoichi.com

関連記事

【猫の体】犬とネコの喧嘩はネコの方が強い?猫パンチには秘密があった!

我が家で毎日繰り広げられるバトル…。発端は保護犬のぽんちゃんが愛猫カイトのおやつを勝手に食べたからだと思いますが、ほぼ毎日毎朝、朝起きると2匹は喧嘩を始めます。 年齢で言えばぽんちゃん……

猫の体

猫の舌はザラザラ!犬とは違う猫の舌が痛いわけ

突然ですが、お宅の愛猫はペロペロと手などを舐めますか? 猫を飼っているなら、一度は愛猫に舐められた経験があるのではないでしょうか。 舐められたことのある人や、愛猫とじゃれあってい……

猫の体

猫も夢を見るの?寝言を言うの?いびきをかくの?猫の眠りの秘密に迫る

いつみても可愛い猫の寝顔。飼い主さんにとってはいびきをかいていても寝相が悪くても寝顔を見ているだけで癒しになりますよね。睡眠時間の長い猫、睡眠の質はどのようになっているのでしょうか?ずっと熟……

猫の雑学

かぎ尻尾の猫を飼っている人は幸福になれる?かぎ尻尾誕生の秘密

日本にいる雑種の猫には尻尾が短く曲がった猫がいますね。 その形からかぎ尻尾、曲がり尻尾などと呼ばれています。細く長い尻尾が好きな人だと敬遠することもあるでしょうが、実は曲がった尻尾は幸……

猫の体

猫の肉球ってどんな役目があるの? 肉球の秘密、役割について

猫好きにとってはたまらない肉球。ぷにぷにした肉球を見ているだけで癒されると言う人も多いのではないでしょうか?その証拠に肉球だけの写真集も出版されていて人気を集めているようです。 それに……

猫の体

妊娠しているわけではないのにお腹タポタポな猫。猫のルーズスキンの秘密。

そんなに太っているわけではないのにお腹がタポタポしている猫、いますよね?お腹を揺らしながら歩く姿はキュートですし、触ると軟らかくて気持ちが良い…。このたっぷりした皮膚のことをルーズスキンと呼……

猫の毛と皮膚のチェック

猫に必要な運動量は種類によって異なる?猫の種類と運動量の関係について

猫にはそれぞれの性格や身体的な特徴があります。もちろん異なる猫種であれば異なる特徴を持っていますし、たとえ同じ猫種であっても異なる特徴を持っています。 そのため、運動に対する意欲もそれ……

猫の体

びっくりするほどの抜け毛!?猫のブラッシングの必要性とポイント

猫の為のブラシには様々なものがあります。猫の種類によっても異なりますが、換毛期になると、その抜け毛にびっくりする方も多いことでしょう。 ブラッシングは、猫の健康の為にも、飼い主さんとの……

猫の言葉・気持ち

意外に知られていない? 猫が狭いところに入りたがる理由

猫は狭いところが大好き。小さな箱に体を無理やり押し込んでいたり、2匹3匹でパズルのように組み合って狭いところに入っていたりします。 なぜ猫は狭いところに入りたがるのでしょうか?暖かいか……

猫の言葉・気持ち

猫にもクローンがいた!科学の力で生まれた2匹のクローン猫の話。

クローンの動物といえばイギリスで生まれた羊のドリーが有名ですが、実は猫にもクローンがいたのをご存知でしょうか?実は実験用と商業ベースで2匹の猫が生まれているのです。「神の領域である生命の誕生……

猫の体

猫はなぜ汗をかかないの?知っているようで知らない動物のトリビア♪

猫に限らず、動物全般が大好きなワタクシ。山梨県の清里に住んでいたとき、家で飼っているペットが「ヤギ」「イノシシ」「ポニー」という友人が沢山できてとても幸せでした。 東京に住んでいると分……

猫の体

【獣医師監修】どうして猫は毛玉を吐くの?少しでも楽にしてあげるには…

猫が毛玉を吐く、ということはよく知られていますが、なぜ猫は毛玉を吐くのでしょうか? また、吐いたらどうしたらよい?吐かなければ大丈夫?など、ここでは猫の毛玉について探っていこうと思います。……

猫の口から出した排出物

コラットってどんな猫?コラットの性格・特徴など徹底解説!

コラットという猫をご存知ですか?ブルーの毛並みの猫と言えばロシアンブルーが有名ですが、コラットも同じような美しいブルーの毛色の猫です。 この記事では日本では希少な猫、コラットについて詳……

猫のお手入れ・ケア

激レア! 「三毛猫のオス」は家が買えるほど高価って本当?それとも都市伝説?

どの街角でも見かける「ネコ」。茶色のトラや白黒のブチ、3色そろった三毛猫が定番だが、オスの三毛猫は家が買えるほど高値がつくのはご存じだろうか? 毛の色は遺伝子によって決まるが、子の性別……

猫の雑学

【獣医師が解説!】肥満や痩せ過ぎの指標BMIって犬猫にもある?

健康維持を考える上で、肥満や痩せ過ぎを予防することはとても大切です。肥満や痩せ過ぎの程度を知るために人では『BMI』という指標が使われていることは知っている人も多いのではないでしょうか。 ……

犬の体