2016年10月26日更新

ネコは救急車に乗せることができる?知っていそうで知らない猫の雑学

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

愛猫暮らしがイコール自分の年齢と同じだというワタクシ。猫や犬と離れて暮らしたのは、若い頃に海外留学をしていた時くらい。そのうえこうして毎日猫の記事を書いていますから、猫についての知識は結構あるような気がします。

しかし世の中は本当に広いです!調べると、猫に関する本は一生かかっても読み切れないのでは?と思う程出版されています。

その中から、ちょっと面白い猫についての雑学をご紹介しましょう。これが全問正解できたら、あなたはかなりのにゃんこ通です♪

 

猫カフェが一番最初にできた場所は?

日本でも大人気の猫カフェ。店内にいる猫と遊びながらお茶が出来る猫カフェは、実は日本がルーツではありません。猫カフェが最初に発祥した場所はどこでしょうか?

答えは台湾台北市。台湾の人は日本人よりも猫が好きな人が多いといいますが、この台北市にある「猫花園」というお店が猫カフェ第一号だと言われています。

猫がふいにいなくなってしまう理由「それは山に行ったから」だそう。ネコは何のために山にいくの?

猫があるときふいにいなくなり、数日かしばらくたってからフラリと戻ることがあります。昔は猫を外に出す家も多かったので、このような「猫の家出」は珍しくなかったといいます。

熊本県では猫岳という猫が山に登ったとされる山が実際にあるそうです。ネコは何のために山にいくのでしょうか?

答えは「猫の修行」のため。特にシニアの猫がふといなくなってしばらくたってから帰ってくる場合、それは「修行」のために山に登るのだ、という「猫岳まいり」という伝説があります。

修行してふたたび戻ってこれたら、猫の格が1段あがるのだとか。まるで人間のようですね。

 

猫といるときに交通事故!救急車を呼んだら乗せてもらえる?

猫と散歩していたら、急に交通事故にあってしまった!あいにく知っている動物病院はない、という場合、猫のために救急車を呼んだら乗せてもらえるのでしょうか?

これは残念ながら答えはNO。猫に限らずたとえ飼い主が怪我をしていても犬や他の動物を救急車に同乗させる事はできないそうです。

しかしペットのために24時間やっている動物病院はあります。ペッツナビというサイトで検索すると、全国の救急病院を紹介してもらえます!

ネコはトンボや蝶は捕まえるけど、どうしてハエや蚊は捕まえないの?

夏になると始まる「猫のお土産」行動。トンボや蝶、ゴキブリなどを捕まえて得意気に飼い主のところにやってきますよね。

そんなに虫を捕まえるのが得意なら、ハエや蚊を退治して欲しい…。ついそう思ってしまいますが、なぜネコはハエや蚊は捕まえないのでしょうか?

答えはそれは「獲物」ではないから。猫が獲物として認識し、本気で捕まえようと思うには、サイズが小さすぎるからだそうです。

動く物ならなんでも捕まえたい、というわけではないようですね。

いかがですか。知っていそうで知らない猫の雑学。私は猫カフェのルーツが台湾だということしか知りませんでした。皆さんはいかがでしたでしょうか?

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

 
 

関連カテゴリ