2016年11月7日更新

【猫の育て方】特に子猫を育てる時に絶対にしてはいけないポイントとは

愛猫カイトを拾った日の事は、今でも鮮明に思い出します。明け方から庭の隅でニャオニャオ鳴き声が聞こえる、と知らせに来たのは、いつもは寝起きの悪い娘。まだ薄暗い中、私と一緒に外に出て子猫を探し出し、見つけて捕まえたのは息子でした。

目やにで塞がった両目を優しく拭き取りながら、段ボールに入れて皆で名前をあれこれ考えたこと、病院へ連れて行ったら、私の膝の上で大量にオシッコをしたこと、今でもよく覚えています。

猫の育て方については、沢山の本に書かれていますから、あえて書く必要はないでしょう。でも意外に、「子猫を育てる時にしては行けない」ことが書かれている本は少ないようです。

今回は、特に子猫を育てる時に限らず、仔犬や人間の赤ちゃんでも絶対にしては行けないポイントをご紹介しましょう。

仔犬や子猫を激しく揺さぶってはいけない

これは人間の乳児にも当てはまります。仔犬や子猫を「激しく揺さぶったり動かす」ことは絶対に止めましょう。

子猫は可愛さのあまり、つい両手で顔をはさんで「可愛い~!」と頭を揺する仕草をしてしまいがちですが、これはとてもよくない行為です。人間の赤ちゃんなら「揺さぶられっ子症候群」といって虐待になる可能性があります。

なぜなら、人間もそうですが、仔犬や子猫の脳は、乳児の時はまだまだ未発達だからです。

固い頭蓋の中に、お豆腐の様に柔らかい脳が浮かんでいるところを想像してみて下さい。激しく揺さぶられると、その浮いている脳が頭蓋の左右にぶつかり、物理的な障害を引き起こすことがあるのです。

よく人間の赤ちゃんが泣き止まないため、「泣くな!」と怒鳴って激しく揺さぶると、赤ちゃんは引きつけを起こして呼吸困難になることがあります。慌てて両親が病院へ連れて行っても、脳に障害が残り、「幼児虐待」として逮捕されるケースもあります。

人間も猫も犬も同じです。体が未発達な段階では、激しい振動はNGだと覚えておきましょう。

揺さぶられっ子症候群の具体的なポイント

1972年にアメリカで初めて症例が報告された「揺さぶられっ子症候群」は、泣き止まない赤ちゃんに対し、親が衝動的に身体を強く揺すってしまうことで発症します。日本でも2002年より母子健康手帳に記載され、注意を呼びかけるようになりました。

人間の赤ちゃんの場合ですが、具体的には、1秒間に3~4往復する程度の激しく揺さぶると乳児の脳に出血が起きることが研究によって判明しています。10秒間に5~6回程度身体を揺すったことでも発症した事例も報告されています。

いかがですか。子猫を育てている方、特に家に小さなお子さんがいる家は要注意です。子供は猫の扱いが乱暴になりがちです。子猫を抱っこして激しく揺さぶらない様に、よく注意してあげて下さいね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

猫壱公式サイト
Amazon
Facebook

この記事が気に入ったらいいねをしよう!

関連記事

猫界の貴族サイアミーズってどんな猫? サイアミーズの由来、性格、魅力に迫る。

猫の純血種として最も古くから存在するサイアミーズ。昔からの名前、シャム猫の方が分かりやすい人もいるかもしれませんね。 しなやかな体躯とビロードのような体毛、宝石のような眼は、今も猫好き……

猫の健康と病気

まるっとした姿が人気の猫!スコティッシュフォールドの生態、かかりやすい病気について

「フォールド」(折り畳み)という名前で分かるように耳の折れた姿が特徴のスコティッシュフォールド。 耳が小さく、丸々としているため、その外見はフクロウに似ているとも言われていますが、日本……

猫の健康と病気

モデルのような容姿で人気の猫、ロシアンブルーの歴史、特徴、飼い方

光沢のある美しい被毛とスリムなボディ、丸くて大きな目、モデルのようなちょっと気取ったルックスで人気のロシアンブルー。 アメリカやヨーロッパ発祥の猫が多い中で珍しくロシアから世界に広まっ……

猫の健康と病気

飼い猫が薬を飲んでくれない!猫に薬を飲ませる方法とは

飼い猫が高齢になってくると、年齢に比例する形で疾病のリスクが高まります。 中には手術が必要な病気もありますが、基本的には投薬によって治せるものが多く、家庭で投薬をしてあげる方法を知って……

猫のストレス

海外で大人気の国産猫ジャパニーズボブテイルを紹介します

ジャパニーズボブテイルってどんな猫? 白毛に黒と赤の斑点。丸い尻尾にスマートな体がジャパニーズボブテイルの特徴です。配色を聞いてピンときた人もいるのではないでしょうか。 ジャパニーズ……

猫の健康と病気