2016年11月27日更新

【猫と恋人】彼と結婚・猫との暮らしの中で家族が増える時に気を付ける事

いよいよ彼と結婚。週末だけ来ていた恋人が、家族として一緒に暮らすことになりますよね。あなたにとってはバラ色の生活かもしれませんが、果たして猫にとってはどうなのでしょうか?

ネコは縄張りを大切にする動物です。いきなりあなたと二人だけの生活から、1人人間が増えたらかなり驚くはず。

ネコは飼い主の家族の変化を敏感に察知します。その場合不安を感じるとストレスにより行動が乱暴になったり、マーキングなど問題行動を起こす様になることも。

結婚などで家族が増える場合は、焦らず少しずつ距離を縮めていきましょう。まずはこんなことをやりがちなので気をつけて下さい。

猫との関係を変えない

彼と結婚。一生に一度の大イベントにあなたの心は彼に全て集中してしまうでしょう。今まで毎日行って来た猫とのスキンシップがなくなったり、おざなりになるかも知れません。

ネコはとても几帳面です。いつもの習慣が狂うことを嫌います。起床時間、帰宅時間、週末の猫とのリラックスタイムなど、今まで猫と過ごしていた生活サイクルは急に変えない様に気をつけて下さい。

適度な距離を保つ

新しい家族が出来たとき、早く愛猫と仲良くなって欲しいからと彼と猫を無理矢理抱っこやスキンシップを取らせるのはむしろNG行為です。

難しいところですが、最初は「無視」する位で大丈夫。適度な距離を保ったまま、しばらく一緒に暮らしていれば、猫の方から寄ってきます。

ネコは「自分のもの」「僕のお気に入り」にはスリスリと体をこすりつける習性があります。猫が彼に自然にスリスリ寄ってくるのを待ってみても良いかも知れません。

ネコは意外に嫉妬深い?


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

ネコはツンデレです。気になりつつ、二人の仲を無関心を装っているのかもしれません。猫はこっそり家族の様子を伺うのがとても上手。そして彼に飼い主を取られたと密かに嫉妬する場合は多いのです。

猫の気持ちを考えて、猫がライフスタイルの変化に慣れるまでは人間ははしゃいだりハメを外す行為は慎みましょう。彼と一緒に暮らし始めても、できるだけ今までの環境と変わらないように暮らしていると猫も安心します。

いかがですか。今まで猫と二人暮らしだったところに、いきなり人間の家族が増えたら、ネコはかなり動揺するはずです。

今まで以上に猫に愛情を示し、前もって彼と過ごす時間を増やしていくなど、猫の様子をみながら、少しずつライフスタイルを変えていって下さい。

あなたがやらなければいけない事は、彼と猫が自然に仲良く暮らせる環境作りです。どちらにも愛情をたっぷりと示して、焦らず関係を深めていって下さいね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

ネコはおしゃべり?あなたの言葉を猫は理解しているかの診断テスト

猫がニャーニャー鳴くのは飼い主に対してだけ。猫同士では、ネコは「鳴き声」で対話はしません。猫のコミュニケーションの取り方はボディランゲージ。鼻をくっつけ合ったり、体を寄せ合って気持ちを伝え合……

猫の心

感情によって違う猫のしっぽの動き

しっぽで見る猫の気持ち 猫のしっぽには、縄張りや所有物へのマーキング、細い所を歩く時など体のバランスを保つ役割などがあります。 また、しっぽの動きで猫の感情を読み取ることも出来ます。 ……

猫の言葉・気持ち

たくさんの猫の感動エピソードが読める 猫が主役のエッセイ10選 パート2

猫・・・深く愛され、小説や絵のテーマにされ、エッセイでいかに愛しているかを書かれている生き物。今回はその「猫」がテーマとなっている、猫が主役のエッセイを選んでご紹介してみました。猫を飼ってい……

「とうとう猫がとびました。」ちょっと奇妙でせつない家猫と庭猫の写真集。

画像出典:PR TIMES 写真家・安彦幸枝さんの家の庭に常駐している猫の『アフ』と『サブ』。 【とうとう猫がとびました。】と安彦さんのお母さんからのメールに添付されていたのは網戸に張り……

猫のニュース

【高齢猫の心理】シニア猫が最期まで穏やかに暮らすための8つのステップ

猫も高齢になってくると、体力や気力が衰えて好奇心も少なくなります。人間同様、日常のライフスタイルにも徐々に変化が現れるでしょう。 しかし誇り高いネコは、足が弱くなっても自力でトイレに行……

老猫・猫の老化

【猫と恋人】彼と結婚・猫との暮らしの中で家族が増える時に気を付ける事

いよいよ彼と結婚。週末だけ来ていた恋人が、家族として一緒に暮らすことになりますよね。あなたにとってはバラ色の生活かもしれませんが、果たして猫にとってはどうなのでしょうか? ネコは縄張り……

猫の心

ネコはみんなマザコンである♪あなたの愛猫のマザコン指数はどれ位?

猫が頭をスリスリ、つぶらな瞳で見上げてくる…。猫があなたを大好き♡愛しているニャ~、と感じられる行動を取るとき、それはあなたを「可愛い恋人」と思っているわけではありません。それは間違いなく「……

猫の心

寒くなったらさらに活躍!!ネコと密着できる『にゃんガルーパーカー』とは?

5月中旬に発売されるやいなや、瞬く間に話題になった【にゃんガルーパーカー】!!かわいいかわいい愛猫と片時も離れたくない飼い主さんの願いと、飼い主さんにくっついていたい猫の願いを叶えた斬新なパ……

大人になった自分に送りたい絵本!ロングセラーになった「100万回生きたねこ」

「100万回生きたねこ」という絵本をご存知でしょうか?1977年の出版以来200万部以上売れたロングセラー絵本ですので名前ぐらいは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。「100万回生……

その他のニュース

新入り猫が家に来た時、先住猫と仲良くさせる方法とは。多頭飼いのためのアイディア。

既に猫がいるところに新しい猫が新たに加わることになった時のトラブルの数々…多頭飼いの経験がある飼い主さんなら、いろいろと苦い想い出があるのではないでしょうか? 多くの先住猫は、新入りの……

猫の幸せ

猫が好きな偉人の話。政治家から天皇まで、こんな人まで猫好きだった!

アメリカでは歴代大統領の多くが犬を飼っていて、“First Dog”と呼ばれているのは有名ですが、猫好きの有名人だって少なくありません。 今回は猫が好きだった偉人をご紹介。普段、歴史の……

猫の知識

猫にしつけを行うには?猫の学習方法

犬と猫との違いでこのしつけやすさがありますが、「猫はしつけが出来ない」「人の言うことを聞かない」と大昔から言われるほど、しつけを行いにくい動物です。 しつけを行いにくいからと言って、罰……

猫のしつけの知識

【猫の行動】猫がエサをくわえて移動するのはストレスが原因?猫の胃袋の謎

突然ですが、猫壱のベストセラー商品、フードボウルの一番の特徴は「猫が食べやすい高さ」があることですが、実はこのフードボウルの「内側」にも秘密があります。 おそらくどんな猫もやりがちな「……

猫のストレス

なぜそんなところに…なぜ猫は小さな箱に入りたがる?

普段の生活の中でも、猫は狭い場所に潜りこんですやすや寝ていることがあります。「なぜそんなところに?」と思ってしまいますが、猫にとっては祖先の行動の名残として、ごく自然なことなのです。猫と一緒……

猫の雑学

【おすすめ】猫柄ファッション通販サイト 10選

猫モチーフのファッションは、さりげないものからインパクトのあるものまで数多く発売されています。今回は、そんな猫モチーフファッションが手に入るサイトのご紹介です。 猫柄専門のサイトではあ……

猫のおもちゃ

モテたいネコは爪とぎをする?猫の爪研ぎに隠された意外な理由

毎日ガリガリとツメを研ぐ猫。爪とぎはツメの新陳代謝と常に尖らせておくためのメンテナンス行為ですが、ネコは気分や体調によって爪とぎの仕方が違うのをご存知ですか? 猫がツメを研ぐ時、そこに……

猫の言葉・気持ち

『はじめまして!』初対面の猫と仲良くなれる3つのポイント

貴方は飼い猫以外の猫に好かれるタイプの人間ですか? 猫ブログを書いているにも関わらず、実は私は猫にモテないタイプの人間です。 初対面の猫には大抵嫌われています。 祖父宅にいる猫にも未だ……

猫の心

保護猫が人に慣れるまで☆見逃さないで!このサインが出たら安心かも

ケージ越しに近づいただけで耳を水平にしてシャーシャーと威嚇…。外で暮らしていた成猫を保護した場合は、だいたいこんな感じで人間を怖がります。 子猫なら比較的早く懐きますが、何年も外で暮ら……

猫・小猫の里親になる

猫の多頭飼い、本当に大丈夫!?環境と猫の性格を考えることを忘れずに

猫にはそれぞれ性格があり、多頭飼いすることで猫との暮らしがますます楽しく幸せになる方も多くいます。一方で、なかなか猫同士が仲良くなることができず、お部屋を分けて暮らしているという方もいます。……

猫のストレス

猫が親しみを込める鳴き方、サイレントニャー。声を出さない鳴き方の秘密。

猫の鳴き方、いろいろありますよね。か細い「ニャー」から恨めしい感じの「うゎ~お」という鳴き方まで、猫は鳴き声にその時の感情や要望を込めて訴えかけてきます。 飼い主さんにとって猫の鳴き方……

猫の雑学