2016年12月7日更新

猫の背中の毛づくろいは○○の証し?猫のグルーミングに隠された秘密

ご飯を食べ終わった後や、トイレで排泄した後、ネコはよく自分の体を舐めて毛づくろいをしますよね。

ネコは寝ている時とご飯を食べている時以外はしょっちゅうグルーミングをします。猫が毛づくろいをする理由は、

  • 体に付いた匂い、汚れを取る
  • 夏は唾液が気化するときの気化熱で体温調整をしている
  • 冬は体毛の間に空気を入れて保温対策
  • なめることで皮膚の血流を促進
  • 静電気を除去
  • 細かなフケ、ダニなどを取り除いて皮膚炎を予防する

などがあげられますが、一番多い理由、それはおそらく自分で自分の体にスキンシップを与える事により、「リラックス効果」が得られるからではないでしょうか。

ネコが特に背中の毛づくろいをする場合、自分の中のある感情を鎮めようとしていると言われています。

今回は、猫のグルーミングに隠された秘密をご紹介しましょう。

ネコは毛づくろいをすると眠くなる?

動物ライターの加藤由子さんは、

「ネコはどうして寝る前に毛づくろいをするんですか?」

という質問に対し、「逆です。毛づくろいをするとリラックスして眠くなって寝てしまうのです。」と答えています。舐める事は撫でる事と同じ、スキンシップの効果があるというのです。

鳥類とほ乳類の子供は、親にスキンシップをされながら育ちます。舐めたり抱っこされたりしながら暖かくて柔らかい親の体に密着し、安心感と満足感を得てスクスクと成長していきます。

スキンシップを受けると、大人も子供のそうですが、副交感神経が働きます。体内の血圧や脈拍が下がり、消化液や成長ホルモンが分泌されます。

適度なスキンシップは感情をリラックスさせ、心身ともに成長させてくれるのです。

猫が背中を毛づくろいする時の気持ち

猫が何かの拍子にちょっとだけ背中をペロペロと舐めて毛づくろいすることがあります。猫をよく観察していると分りますが、猫は飼い主に怒られて動揺した時、怖い思いやびっくりした時、自分が失敗して恥ずかしいときなどに、背中をせわしなく2,3回舐める毛づくろいをしています。

毛づくろいはスキンシップによるリラックス効果がある、ということは、逆に心を落ち着かせたい時には毛づくろいをすれば良いということになります。

人間も「どうしよう…。」と迷った時に思わず頬に手を当てる人がいますが、あれも自分で自分にスキンシップを与えて気持ちを落ち着かせようとする仕草です。

キャットタワーから無様に落っこちてしまった時、飼い主にしっぽを踏まれたときなど、ネコは「失敗しちゃったよー。」「痛い!でもわざとじゃないよね?」という意味を込めて背中の毛づくろいをするはずです。

しかしたまに失敗や動揺をしても毛づくろいをしない「大物」の猫もいます。自分の愛猫はどんな時に毛づくろいをするか、ちょっと観察してみて下さいね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

猫壱公式サイト
Amazon
necoichi.com

関連記事

もっと猫の愛をゲットしたい?猫に愛されたい人への傾向と対策3選

猫と暮らしてすでに○年。猫のツンデレには慣れてはいるけど、もう少し猫と仲良くしたい。猫にもっと愛されたい…。そんな飼い主さんは多いのでは? ネコは気まぐれ。でも性格は結構単純で分りやす……

猫の心

スコティッシュフォールドのブラッシングを上手に行うコツ

スコティッシュフォールドには短毛種の長毛種の2種類います。 特に長毛種はしっかりとしたブラッシングに加えてコーミングまで行わなければならないので、毛のお手入れをこまめに行ってあげましょ……

猫のブラッシング

猫好きなら1冊持っていたい。「世界で一番美しい猫の図鑑」

図鑑というとほとんどが文字中心で写真やイラストは切り抜きカットということが多いのですが、普通の図鑑とは一味違う作りで猫好きを夢中にしているのが2014年に発行された「世界で一番美しい猫の図鑑……

猫の体

大人になった自分に送りたい絵本!ロングセラーになった「100万回生きたねこ」

「100万回生きたねこ」という絵本をご存知でしょうか?1977年の出版以来200万部以上売れたロングセラー絵本ですので名前ぐらいは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。「100万回生……

その他のニュース

猫が好きな偉人の話。政治家から天皇まで、こんな人まで猫好きだった!

アメリカでは歴代大統領の多くが犬を飼っていて、“First Dog”と呼ばれているのは有名ですが、猫好きの有名人だって少なくありません。 今回は猫が好きだった偉人をご紹介。普段、歴史の……

猫の知識