2016年12月12日更新

【猫の遊び】ネコ大満足♪ネコが喜ぶおもちゃに絶対に必要な3つの法則

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

趣味は?と聞かれたら「読書とネコのおもちゃ作りです。」と答えるワタクシ。お陰で私の部屋は段ボールやら沢山の種類の鳥の羽やらでいつもとんでもない状態になっていますが、愛猫カイト、並びに全国のお猫様のために、日夜ネコのおもちゃの研究は欠かしません。

ネコが喜んでくれるおもちゃ作りのポイントといえば、やはり「ネコの習性」をよく知ること。人間と暮らし、完全室内飼いになった今でも、ネコは獲物を見ると狩りをしたくなる本能が忘れられないようです。

しかしここで忘れてはいけないのは、ネコは獲物の姿形に反応しているのではない、ということ。ネコは獲物の「動き方」に反応しているのです。

ハンターのまねごとが大好きなネコ。それなら狩りをしたくなるようなおもちゃを作る必要があります。それにはやはり、ネコの獲物に関する知識が必要です。

今回は、ネコがどんなおもちゃに反応するのか、ネコが喜ぶおもちゃに絶対に必要な3つの法則をご紹介しましょう。

ネコの獲物、といって思い浮かべるのは「ネズミ」「虫」「鳥」です。飼い主がネコを満足させる遊びをしたいなら、使うおもちゃを厳選して下さい。大切なのはこの3つの獲物の動きを忠実に再現することにあるのです。

 

「ネズミ」が好きなネコ


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

ネコによって、どんな獲物が好きなのか違いがあります。床や壁をチョロチョロと動き回ってどこかのスキマに入り込んでしまう獲物が好きなネコはネズミタイプ。この猫と遊ぶときは猫じゃらしが良いでしょう。

ネズミを想像しながら猫じゃらしを地面で走り回らせてみて下さい。

虫が好きなネコ


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

トカゲやバッタなど、枯れ葉の下をガサガサと這っている虫を捕るのが好きなネコは虫タイプ。この猫と遊ぶなら猫壱の「キャッチミーイフユーキャン」がオススメです。

シャカシャカした素材の下を動く羽が予測不能な動きを見せる「キャッチミーイフユーキャン」。これはかなりの数の猫が飛びつくおもちゃです。

 

鳥が好きなネコ


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

地面でエサをついばんでいる鳥を見ると興奮するネコは鳥タイプです。この場合は鳥の羽を使ったおもちゃが最適です。

おもちゃを選ぶときは、見た目よりも安全重視です。猫が誤飲しそうな細かいパーツがついた物を選ばない様に注意しましょう。鈴やリボンを誤飲して開腹手術になったら大変です。

いかがですか、自分の愛猫がどんなおもちゃが欲しがっていたのか分りましたか?猫のおもちゃ、というと猫が好きそうな物をあげてしまいそうですが、実際は人が使う道具も多いですよね。猫の好みだけではなく、人間の使い勝手も基準にして選んでみて下さいね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

 
 

関連カテゴリ