2016年12月15日更新

【猫の好物】猫の大好物はネズミや魚よりもまさかの○○○らしい?

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

我が家の愛猫カイトの好きな物は、羽のついた猫じゃらしで遊ぶこと、そして食事は鳥肉よりも小魚を食べるのが好きです。

誰かが「猫にとっても完璧な食事はネズミである」と語っていました。
残念ながら、私の家にネズミが出たことがないので、果たしてカイトがネズミを食べるかどうかは分りませんが、確かにネズミを見たら熱狂しそうな気がしますね…。

しかしギネスブックに登録された世界一長寿の猫、クリーム・パフの好物は、ベーコン&エッグ、アスパラガス、ブロッコリーそしてクリームたっぷりのコーヒーなど、一風変わった食べ物でした。

猫の好物はその国の食べ物、飼い主の食生活で変わると言われていますが、ネコが本来本当に好きな食べ物とは、ネズミでも魚でもなく、なんと「ウサギ」だそうです!

 

猫の大好物はネズミよりもウサギ

「ドメスティック・キャット」(チクサン出版社)という本によると、動物行動学者、Libergが1984年に行った実験の結果、

「「ウサギが豊富にいる環境では、猫はほとんどげっ歯類(ネズミ)を狩りの対象として食べない」

という猫の驚くべき特性が明らかになりました。この理由として、ウサギ1匹を捕まえればネズミ5匹分の食事量に相当するからだ、というコストパフォーマンスの良さがあげられています。

しかしもっと単純に考えると、ネズミよりもウサギの方が美味しいからではないでしょうか?日本ではあまり見かけませんが、フランスではウサギの肉料理は結構豊富です。特にパテは美味しいです!

ネコは魚はあまり好きではないかも

また、別のアメリカの動物行動学者Boudreauが行った実験によると、猫の肉の好物のランキングは、

  1. ヒツジ肉
  2. 牛肉
  3. 馬肉
  4. 豚肉
  5. 鳥肉

となっています。しかしこれはやはりその国の(アメリカの)食生活が影響していると思われます。もし日本の猫で同じ実験をやったとしたら、おそらくこのようなランキングにはならないのではないでしょうか?

 

ネコはキャットフードよりもウェットフードが好き

これは猫に限らず、犬も同じでしょう。「栄養価が完璧」といっても、動物は「舌触り」も食事では大切です。

ネコは粉っぽいものや乾燥した食べ物は好まないといいます。ムツゴロウさんも「確かにペットフードは栄養価は完璧かもしれないが、生に近い食べ物の方が美味しいし、体に栄養が摂取される効果は高い。」と言っています。

私も10種類のキャットフードを味見したことがありますが、「どんな罰ゲームなんだ!」と思いたくなる程キャットフードはまずいです。

しかしウェットフードの場合、人間が食べても「美味しい」と感じるものが結構あります。ウェットフードは虫歯になるから、値段が高いからと敬遠される飼い主もいるかも知れませんが、ネコはトロッとした人肌の食事が好みです。

出来ればトッピングとしてウェットフードもあげるとネコは大喜びするはずです。

いかがですか。猫の好物はまさかのウサギとヒツジ肉。でも日本の猫に当てはまるかはやや疑問です。是非あなたの愛猫ちゃんに、一度ヒツジ肉を試してみてはいかがでしょうか?

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

 
 

関連カテゴリ