2016年12月22日更新

猫のメンタルは意外と弱い?猫を飼っているときに注意したい3つの事

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

我が家の愛猫カイトはなんだかいつも「偉そう」です。路上で出会った時はミイミイとしおらしく泣いていましたが、今では7歳。人間なら立派な中高年のオッサンになったせいか、平気で人の顔の上で寝たり、ご飯の時間を忘れていると

「本当にこいつは仕方がないニャ!」

というような「虫を見るような目」で私を見ます。一体どちらが飼い主なのか、それはきっとカイトに聞くまでもないでしょう。

そんな神経が図太そうな猫ですが、意外にメンタルは弱いのかも知れません。今回は、ちょっと気をつけたい、「猫のメンタルは意外と弱い?猫を飼っているときに注意したい3つの事」についてご紹介しましょう。

 

猫は外に出たい訳ではない

窓の外をじっと見ている猫。完全室内飼いが主流となった今、そんな姿を見ると

「可哀想に…。ごめんね。」

と思ってしまう飼い主さんは多いかもしれません。しかし!好奇心に負けて外に出てしまった猫は、必ず後悔するはずです。

一度も外の世界を知らない猫が外に出てしまうと、かなり刺激が強く、「嬉しい」よりも「恐怖心」や「パニック状態」になるでしょう。

外に出てしまったネコは自由に外を歩き回るよりもじっとその場にうずくまり、飼い主さんが見つけてくれるまで飲まず食わずで恐怖と闘っていることが多いようです。猫のメンタルはとても弱いのです。

もちろん元々外で生活していた猫や、何度も脱走を経験した猫なら自由を満喫するかもしれませんが、室内しか知らない猫にとっては、「外に出たら怖い事が沢山ある」と思っているかも知れません。

猫は孤独が好きな訳ではない


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

ネコは単独で狩りをする動物。犬の様に群で行動するわけではありません。しかし動物学者に言わせると、

「ネコは1匹で暮らせるほどメンタルは強くない」

といいます。猫は子供を産むと血縁関係のあるメス猫同士で協力し合って子育てをしますし、飼い主をいつまでも母猫・兄弟に見立てて一緒に遊ぼうとします。

猫に限らず動物は1匹で飼うよりも2匹、複数で飼う方が情緒が安定するそうです。

 

猫は喧嘩をしたい訳ではない

猫の喧嘩、あなたは見た事がありますか?ネコは犬と違って他猫に非常に神経を使う動物です。自分の縄張りに他の猫が侵入しても、真っ向から文句や喧嘩をふっかけたりせず、相手が残した匂いを丹念に嗅いで、できるかぎり接触しないように喧嘩を回避する行動を取ります。

猫が喧嘩をするのは発情期が多く、普段はよほどのことがないと喧嘩はしないように思います。ネコは意外に神経質。メンタルの弱い生き物なのです。

いかがですか。猫はとてもメンタルが弱い動物だということが分って頂けたでしょうか?もちろんこれは個体差があります。

何事にも動じない、メンタルの強い猫ちゃんもいます。一般的にメインクーンなどの大型の猫種は、猫の中では特に堂々としてあまり物事に動じない性格のようです。

あなたの愛猫はいかがでしょうか?

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

 
 

関連カテゴリ