2016年12月26日更新

いまから猫を飼いたい人必見!猫を『家族に迎える』時の選択肢

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

猫を家族として迎えたい!そう思ったとき、貴方はいったいどこから猫をお迎えしますか?
『猫を家族として迎える』時に思い付く選択肢と、それぞれの特徴、条件などをご紹介します。
これから猫をお迎えしたいと考えている方はぜひ参考してみてくださいね!

 

ペットショップ・ブリーダー

『猫を飼いたい』と思ったときにまずペットショップが思い浮かぶ、という人は多いかもしれませんね。
少し前はペットショップでは猫よりも犬がメインというイメージでしたが、最近では可愛い子猫の姿もみられるようになってきました。
ペットショップやブリーダーさんのもとにいる猫は、いわゆる『血統書』つきの猫がメインです。
どうしても欲しい品種がいる場合にはペットショップやブリーダーさんから猫を飼うとよいでしょう♪

譲渡会


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト
動物愛護団体や保護団体、動物愛護センターなどで定期的に行われているのが『譲渡会』です。
捨てられていたり、外猫が産んだ子猫だったり…何らかの理由で保護された猫の、新しい家族を探すお見合いパーティーのようなもの。保護された猫ばかりなので、子猫だけでなく成猫とも出会うことができます。
譲渡会で猫を家族に迎える場合は、譲渡会を主催している団体さんごとに『条件』を設定していることがほとんどです。
とはいえ、条件は『猫を最期まで可愛がる』『猫OKの物件である』など猫を飼うなら当たり前といえる条件ばかり。
悲しい理由があり捨てられてしまった猫がもっと悲しまないように、不幸な猫をこれ以上増やさないようにするために各団体がきちんと考えてできている『条件』なので、その条件にきちんと従い、条件を守って猫を譲り受けましょう。

譲渡会とは別にネットやSNSなどで保護猫・事情があり飼えなくなった猫の新しい家族を募集していることもあります。
こちらも条件を設定していることがほとんどです。
家庭内の踏み込んだ質問をされることもあるでしょう。
ただ、譲渡会と同じく不幸な猫を増やさないためにしている質問や設定している条件です。
真摯に向き合い、条件にもしたがってくださいね。

 

いかがでしたか?

どんな選択をしても、猫を家族として迎えて最期の瞬間まで責任を持って育てることができれば、猫の命を救い、不幸な猫を減らす結果に繋がると私は思います。
猫を飼うと言うことは猫の命を預かるということ。
どこから来た、どんな血統の猫なのか、ということは関係なく、命は全部平等です。
猫の一生を幸せにできるように、どんな猫でも最期まで責任を持ってあげてくださいね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト