2016年12月29日更新

画期的★猫の歯磨き+飼い主がダイエット出来るおもちゃを作ってみた!

皆様、何度かブログでも紹介していますが、ワタクシの趣味は「猫のおもちゃ作り」。普通の猫じゃらしはモチロンのこと、「天井から吊るす猫じゃらし」や「壁掛けキャッチミーイフユーキャン」などを作っては愛猫に試させ、日々研究を重ねています。

おかげで私の部屋はとんでもない有様になっていますが、この度、画期的!な猫のおもちゃを発明しました!(←大げさ)

制作費は全部で700円位。所要時間5分とかなりお手頃 。息子が学校の夏休みの自由研究で悩んでいたので、ささっと作ってみたのですが、これが予想外の大ヒットでした♪

愛猫カイトも大喜び。ワタクシもダイエットになって一石二鳥です。何と言っても毎日の猫じゃらしタイムが一気に簡素化できたのが何よりの喜び。

とっても簡単なので、皆様も是非作ってみて下さい。

歯磨きが出来て飼い主がダイエットできる?【ニャンコとダイエット】の作り方

それでは用意する物をご紹介します。

材料

  • ガムテープ
  • スリッパ
  • 伸縮棒(指示棒、100円ショップで売っています)
  • 鳥の羽(市販の猫じゃらしの先っぽでもOK)
  • 凧糸
  • マタタビ(あれば)


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

準備するものはこの6つ。ポイントは猫が噛み付くので凧糸は漂白していないオーガニックな糸の方が望ましいです。先に付ける鳥の羽も市販のペラペラしたトンボタイプでも良いのですが、万が一猫が誤飲した場合を考えて、危険性のないものを用意して下さい。

作り方ですが、とっても簡単。写真を見れば一目瞭然ですよね。ポイントは凧糸を伸縮棒に巻き付ける時はきつめに巻かないと猫がすぐにボロボロにしてしまいます。

画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

スリッパに差し込んでからガムテープで止めますが、スリッパは表面が堅いタイプのモノを選ぶと伸縮棒が差し込みやすいです。私は最初これをスリッパの中にガムテープで貼付けたり、スリッパの後ろに貼付けてみました。自分が動かしやすい箇所に止めてみて下さい。

画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

使い方


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

そのままスリッパを履いて家の中を歩いても猫が飛びついてきますが、それでは飼い主のダイエットにはなりません。

画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

まず観たいテレビ(DVD)がある時間帯にスリッパを履き、椅子、又は床に座ります。じゃらしの先端の凧糸を巻き付けた部分にマタタビをこすりつけて猫を誘います。

画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫じゃらしが大きく揺れる様にスリッパを履いた足を前後左右に大きく動かします。両足でやるとかなり腹筋が鍛えられるのでオススメです。

画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫が飛びかかってくると重さでダイエット効果が増します。なるべくスリッパを猫に捕られないように大きく足を動かしましょう。伸縮棒を伸ばせば伸ばす程ダイエット効果が高くなります!ドラマ1時間を見終わる頃にはかなり足首と腹筋が筋肉痛になっているハズ。

そして猫も夢中になって凧糸の部分をかじりますから歯磨き効果も期待できます!取り外せるので持ち運びもOK。

いかがですか。この画期的な猫のおもちゃ、【ニャンコとダイエット】。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

猫壱公式サイト
Amazon
necoichi.com

関連記事

【注目!】猫用 歯磨きグッズおすすめ10選

歯周病を放置しておくと、普通はあまり口臭がない猫でも臭いがひどくなったり、全身麻酔で抜歯をしなければならない状態になりかねません。 虫歯にはなりにくいものの、歯周病には気を付けてあげね……

自分でできる!猫の飼い主が覚えておきたい猫の4つお手入れ【獣医師が解説】

猫がいろいろなことを許容する「社会化」の時期は、大体4,5か月齢までに終わってしまうと言われています。この時期はしつけをしやすいだけでなく、いろいろな物事を理解して、受け入れてくれる時期でも……

猫の毛のお手入れ

猫の口内トラブルNO1☆ネコの歯周病を予防する対策はこの3つ!

ネコは虫歯にならない生き物だと言われています。ですからネコの飼い主さんの中には、 「歯周病って人間だけの病気でしょ?ネコはならないよね?」 と思っている方は多いかもしれません。し……

猫の歯周病

日頃からボディチェックを!猫の健康管理の方法について

猫の様子がいつもと違うということに、最初に気づくことができるのは、普段から猫の様子を見ている飼い主さん自身です。 しかし、逆に、普段の様子を観察していなくては、思わぬ病気を見逃してしま……

猫の毛のお手入れ

誰でもできる!簡単な猫の健康管理。

飼育経験の長い飼い主さんにとっては当たり前かもしれませんが、新米飼い主さんや、飼っている猫が若くて元気という飼い主さんの場合、猫の健康管理は「まだまだ大丈夫」と他人事になっていることが少なく……

猫の目のお手入れ