2017年1月6日更新

意外!これは猫にあげてはいけないの?猫にNGな食べ物リスト

愛猫の可愛いおねだりについつい「ちょっとだけ…」あげてしまいがちなのが人間の食べ物。例えば日本人なら猫が好きだと思いがちな「煮干し」をあげるのはNGなんて、知らない人も多いのではないでしょうか。

猫が大好きだと思われている「煮干し」。これは尿石症のリスクが高まるマグネシウムやリンが多く含まれ、塩分も多め。食べても問題のない猫は確かに多いのですが、あまりおすすめはできません。昔尿石症の病歴がある猫ならモチロンNG。

人間の食べ物は人には無害でも猫には有害の物もあります。「えっ!これってダメなの?」という意外なモノもあるのです。

今回は、猫にあげてはいけない意外な食べ物をご紹介しましょう。

かつお節

鰹の加工食品はリンの含有量が多く、煮干し同様に尿石症の心配があります。トッピングに使う飼い主は多いと思いますが、大量にあげるのはNG。かつお節をあげなくても、フードと一緒に同じ容器に保存するだけで、キャットフードに匂いがついて猫の食欲もアップするはずです。

カニカマ

多くの飼い猫がよく欲しがるちくわやカニカマ。しかしかまぼこなどの食肉の練り製品は糖分、塩分などの味付けのほか、食品添加物が入っている食品もあります。猫の身体に負担をかける食品といえるでしょう。

骨付きの魚や鳥肉

ネコは丸呑みする習性があります。しかし骨付きの魚は口や喉に引っかかってとても危険です。また骨付きチキンなどの鳥の骨は縦にくだけやすいのでとがった骨の破片が猫の喉や消化器官に刺さってしまう可能性があります。

さきイカ

イカを加工したするめやさきイカは大量の調味料が使われています。猫の赤血球を破壊する原因となることが報告されている添加物を使用している商品もあるそうです。おすすめできない食べ物です。(参考資料: うちの猫の健康を守る本 GAKKEN)

焼き鳥のレバー

レバーにはビタミンAが多く含まれていますが、ビタミンAは過剰に摂取してしまうと肝臓に蓄積されて猫が中毒症状を起こす場合があります。

焼き鳥のレバーは味付けも濃く、猫にとってはNGな食べ物です。

プロセスチーズ

スライスチーズなどを細かくちぎってあげると喜ぶネコがいますが、プロセスチーズには塩分が多いのであげない方が良いでしょう。チーズ好きの猫ちゃんには塩分が少ないカッテージチーズを少量あげる程度にして下さい。

いかがですか。この6つの食べ物は猫が好きで飼い主がついあげてしまいがちな食べ物です。猫が喜ぶので迷ってしまいますが、身体に悪い物を食べて後で苦しむのは猫の方です。

猫に多い尿石症を予防する意味でも、この食べ物にはちょっと気をつけて下さいね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

猫を自宅で留守番させるときに準備しておきたいこととは?

旅行や出張、様々な外出で猫を1泊から2泊お留守番させる場合、事前準備を万全にしておくことが大切です。もちろん、お留守番スタイルも猫の様子も、各家庭それぞれです。 場合によっては、知人や……

猫のしつけの知識

意外!これは猫にあげてはいけないの?猫にNGな食べ物リスト

愛猫の可愛いおねだりについつい「ちょっとだけ…」あげてしまいがちなのが人間の食べ物。例えば日本人なら猫が好きだと思いがちな「煮干し」をあげるのはNGなんて、知らない人も多いのではないでしょう……

猫の食事・キャットフード

【動物看護士が解説】犬猫の療法食ってどんなもの?食べないときはどうすれば良い?

動物病院や、一部のペットショップで見ることのできる犬猫の療法食。パッケージ自体に説明書きが少なく、いまいちどんな食事なのかわかりませんよね。病院で出される食事だからなんとなく良さそう、という……

猫の食事・キャットフード

【獣医師監修】秋に旬の秋刀魚は猫に食べさせても大丈夫?どんな調理法がいいの?

秋に美味しい食べ物のひとつが秋刀魚。脂の乗った秋刀魚は秋に必ず食べたい食べ物ですが、猫にとってもそれは同じのようです。テーブルの上に置いておいた秋刀魚が気づいたら無くなっていたとか、猫に齧ら……

猫に必要な栄養

「S.G.J.プロダクツ」のキャットフードとは?

「S.G.J.プロダクツ」は猫の自然食になるべく近いキャットフードを作るため、オーストラリアの食材だけを厳選し一貫した管理のもとに日本の猫達にフードを届けているメーカー。原産国不明の食材や合……

猫の食事の基礎

毎日カリカリではかわいそう?飼い猫のごはんを手作りするメリットとは?

「毎日キャットフードを食べていて飽きてしまわないのだろうか」「キャットフードばかりで可哀想」などと感じたことのある飼い主さんは多いのではないでしょうか。 そんな飼い主さんには、飼い猫の……

猫に必要な栄養

あなたの猫、肥満していませんか? 猫にダイエットさせる方法とは?

ころころとした猫の姿はユーモアもあって可愛いことこの上ないのですが、もし猫が過度に肥満していたら、笑って見ているわけにはいきません。 肥満はさまざまな病気の原因にもなりますので、食べ過……

猫の食事・キャットフード

肥満は万病の元!愛猫にオススメのダイエット法

ネットやテレビで誰もが一度は見たことがあるおデブ猫ですが、お宅の愛猫はどうですか。 あそこまで丸まるとおデブでなくても、そこそこおデブやポチャコなんてことはないでしょうか。 本来……

猫の食事・キャットフード

【獣医師監修】デブ猫厳禁!失敗しない猫のダイエット方法をご紹介します!

最近、丸々と太った「デブ猫」の画像や動画をテレビやインターネットで見かける機会が増えています。確かに愛嬌があってとても可愛いですが、愛猫があそこまで太るのはちょっと気持ちよくありせんよね。程……

猫の食事・キャットフード

こっそり教えましょう!猫の糞とニオイの秘密について

猫は知れば知るほど不思議な生き物で、猫にしかない独特の魅力にどんどん惹かれていってしまいます。 今回はそんな猫の体の不思議の一つである、猫の排泄物の不思議について迫ってみたいと思います……

猫の体外に排出したものの変化や異常

愛犬・愛猫のための手作りごはん!『ペット生活レシピ』がオープン♪

最近『犬猫の高齢化』というキーワードを耳にする機会が増えたと感じませんか?一般社団法人ペットフード協会の独自調査によると、犬猫の平均寿命は、30年前と比較して約2倍にまで伸びているそうです!……

猫の食事回数はどれが正解?悩める飼い主さんに答えが見つかるアドバイス!

猫の食事回数、飼い主のみなさんはどうしてますか? 1日2、3回?もっと頻繁に?猫の食事回数について悩む飼い主さんは意外と多いのです。この記事では猫の食事回数を決める時に役に立つ情報をお……

猫の食事の基礎

健康に良いだけでなく美味しい!長寿を目標に作られた「Simply」のキャットフード

猫は食べ物に関して非常にわがままな動物です。健康に良く素材にこだわっていても猫が食べてくれなければ意味がありません。プレミアムフードを食べてくれなくて食いつきの良いジャンクフードに戻ってしま……

猫の健康を維持する為には?猫のエサの与え方と与えてはいけない食材

私たち人間は、健康に毎日を過ごす為に日頃から食生活に気をつけたり、運動や睡眠を充分にとったりしています。健康管理をする事で風邪などの病気を予防します。 猫も同じです。野良猫の場合は、本……

猫の食事・キャットフード

猫がご飯を食べない!?猫の老化と食事について

年老いた飼い猫は体の機能がそれまでに比べて衰えています。 顎の力が弱くなっていて硬いものを噛む能力が落ちているので、従来の食事をそのままに与えていると食事離れの原因となり、食事を取らな……

猫の食事・キャットフード

【猫の好物】猫の大好物はネズミや魚よりもまさかの○○○らしい?

我が家の愛猫カイトの好きな物は、羽のついた猫じゃらしで遊ぶこと、そして食事は鳥肉よりも小魚を食べるのが好きです。 誰かが「猫にとっても完璧な食事はネズミである」と語っていました。 残……

猫の食事・キャットフード

小さなファクトリーで丁寧に作る。「犬猫自然食本舗」のキャットフード

大切な愛猫に手作りや手作りに近いフードをあげたい…いま、多くの飼い主さんがペットのごはんを見直し始めています。しかしながら、毎日忙しい生活を送る飼い主さんにとって完全手作り食は負担が少なくあ……

猫に必要な栄養

【獣医師が解説】猫のごはんは何時に与えるもの?

猫に食事を与える時間を決めていますか?猫が気が向いたときに食べられるように、ごはんを出しっぱなしにしているという人もいるでしょう。しかし、「猫に自由にごはんを食べさせていたら肥満になってしま……

猫の食事・キャットフード

プレミアム・ニュートリション・フード 「ピュリナワン」のキャットフードとは?

キャットフードを選ぶ時、愛猫が勢いよく食べてくれる〝食いつきの良いフード″を選んでしまうという飼い主さんは少なくないのではないでしょうか。やはりガツガツ食べてくれると嬉しいですし、何より健康……

猫に必要な栄養

下部尿路疾患の猫を飼っていたら食べさせたい専用の療法食

猫の下部尿路疾患はFLUTDとも呼ばれ、膀胱から尿道にかけて起こる病気の総称です。猫の祖先は砂漠に住んでいた関係で、体内に水を保持しておく必要がありました。水分を無駄に排出しないために、尿の……

猫の食事・キャットフード