2017年1月7日更新

猫写真、あなたはどっち派?

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

愛猫の写真、あなたは猫らしく撮るのが好きですか、それとも愛らしく撮るのが好みでしょうか。

前回は黒猫とサビ猫をとびっきり可愛く撮るテクニックをご紹介しましたが、うちには白三毛とキジ白の猫もいます。(黒猫・サビ猫に比べると写真の撮りやすさは雲泥の差です、笑)

こういった毛色が多種多様なのが猫のおもしろいところ。

猫らしい写真というのは、猫の細い糸目が際立った、綺麗な印象の写真でしょう。
窓辺に佇み、じーーっと外を見つめている猫の横顔は本当に美しいなぁと見惚れてしまいます。


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

逆に瞳孔が開き、お目々をまんまるクリクリにして飼い主を見上げる写真はとても愛らしく仕上がりますね。

その見上げたクリクリお目々の中に星が入ってると更にグッド!
星というのは、部屋の明かりや反射光なんかが猫の目の球体に入り込み、少女漫画のように目の中に小さい光(星)が映り込むことを言います(ただしフラッシュはNGですよー)。

お目々に星が入るとよりいきいきとした可愛い写真が撮れるので、そういう時は迷わずその星にピントをあわせましょう!


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

糸目の綺麗な猫らしく撮る写真もクリクリお目々の愛らしくて仕方ない写真も、私は大好きです。
猫はその両局面を兼ね備えた、生まれながらのフォトジェニックな生き物だと思うんです。

また、普通に順光写真(猫の前から光が入ること)も好きですが、逆光写真(猫の背後から光が入ること)も大好きなんです。特に白猫を逆光で撮るとシルエットがふんわりと浮き上がるような柔らかな優しい写真に仕上がります。

そして極めつけが、猫自身が自分のことを可愛いとアピールする時のポーズ!
これを見逃す手はありません!


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

私は猫がコロリンしてじーーっと見つめてくる姿が可愛くてたまらなくて、ついついシャッターを切りすぎてしまいます(笑)

こういう時の猫って絶対、「可愛いでしょー!」って言ってるように思えるのです^^

糸目であろうがクリクリお目々であろうが、どちらも最上級の可愛さがあると思います!

猫を真ん中にどーーんと持ってくることを「日の丸構図」といい、別名素人構図とも呼ばれていますが、猫の場合は日の丸構図で可愛さをドーンとアップでもいいと思ってます^^

番外編として子猫の場合は…


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

マズルにピントを合わせて撮れば、もうテッパンの可愛さですね!!
この頼りなさげな口元はたまりません!!笑

いかがでしたか。
こんなことも意識しながら愛猫の写真を撮ると、思わぬ素敵な作品が仕上がるかもしれませんね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

 
 

関連カテゴリ