2017年1月7日更新

【猫と防災対策】備えあれば憂い無し!猫の為に具体的に考える対策法とは

9月は防災月間。最近の異常気象もそうですが、自然災害はいつやってくるか分りませんよね。
「防災用具を用意していても、家が火事になったら終わりだし…。」そういって何も準備しない人もいますが、それはちょっと違うかもしれません。

家が火事になったら?その予測が当たるか当たらないかは神様しか分らないのです。備えあれば憂い無し。防災対策は、やらないよりはやっておいた方が断然良いはず。

今回は、猫の為に生き延びる!そのための具体的な防災対策をご紹介しましょう。

キャリーよりも洗濯ネット


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫を連れて逃げる場合、よく書かれているのが

「普段からキャリーケースに慣れさせておきましょう。」

という防災対策。実は先日ちょっと大きな地震があったときに私もこれを試してみましたが、とても無理。普段はキャリーに入っても、グラグラ揺れて飼い主もパニックになっているとき、ネコはキャリーに入るどころか飼い主にも近づきません。

ネコは身の危険を感じたら、自分で逃げようとする動物です。飼い主の所へ助けを求めに行くよりも危険が少ない場所に逃げ込む確率の方が断然高いでしょう。猫をキャリーに入れられるとしたら地震直後、飼い主がすばやく動かない限りとても無理かも知れません。

私の場合は子供が二人いるので、避難する時はまずは子供を、そして猫の順番になります。その時には猫はきっとどこかに逃げ込んでしまい、キャリーに入れているヒマはないでしょう。

私の個人的な意見ですが、万が一の場合、キャリーよりも洗濯ネットの方が猫を捕まえやすいはずです。そして移動もラク。プラスチック製のキャリーを持って長時間歩くより、洗濯ネットにいれた猫をタオルにくるんで抱えて逃げた方がすみやかに避難できるのではないでしょうか。


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

*猫専用落ち着くネットの購入はコチラ

まずは防災リュックの中に折りたたみ式のケージを入れて置き、リュックを背負ってネコは洗濯ネットですばやく捕まえてそのまま逃げる、その方がおそらく何倍も避難する時間が短くなるはずです。


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

*折り畳めるケージの購入はコチラ

自分で避難できる場所のめどをつけておく

特に都心部の場合は、大規模な火災が起こったら、避難所も仮説住宅も人間が優先になるはずです。「ペットの同行避難が原則」「避難所はペットOK」という話は、あくまでも余裕がある場合だと考えておいた方が良いでしょう。

猫を絶対に助けたいと思うなら、自分と猫が避難出来る場所をあらかじめ探しておくと安心です。そのためのテントや食料なども用意しておき、避難所に入れなくても猫と自分の生活をなんとかできる位の準備はしておいた方が良いでしょう。

私は近所の犬仲間の友達と近所の公園にテントを張ってそこで協力し合おうと約束しています。一番その公園に近い人間の家に防災グッズを置かせてもらい、万が一のときは避難所に行くよりもそこに避難しようと話しています。

近所に猫仲間、犬仲間がいるといざという時とても心強いです。フードやグッズも分け合えます。具体的に防災対策を考えるなら、まずは近所のペットを飼っている人達と防災について話し合っておくと良いかもしれません。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

猫壱公式サイト
Amazon
Facebook

関連記事

【ペットシッターが解説】多頭飼育のお留守番、ケージはどうしたらいい?猫篇

猫の多頭飼育の場合、猫の相性やテリトリーが気になる方も多いのではないでしょうか?お留守番をさせる場合もお部屋で自由に過ごさせることが心配な場合、ケージでのお留守番が安全になります。お留守番を……

猫を迎える際の室内環境

【猫のケージ】猫のケージは広さよりも○○が大事!ケージのメリットとは

多頭飼いをしている方ならケージのメリットを知っているはず。「猫をケージにいれるなんて可哀想」という意見もよく聞きますが、一部は当たっていますが、実は猫をケージにいれることはメリットも多いので……

猫のお出かけ・お散歩グッズ

【動物看護師が徹底解説!】動物病院にペットを連れて行くときにおすすめのキャリー

犬猫をお出かけや、動物病院に連れて行く際に必要になるキャリー。布やプラスチック、様々な種類や形があり、購入する際に悩んでしまう飼い主さんも多いでしょう。それぞれのキャリーにメリット、デメリッ……

【猫と防災対策】備えあれば憂い無し!猫の為に具体的に考える対策法とは

9月は防災月間。最近の異常気象もそうですが、自然災害はいつやってくるか分りませんよね。 「防災用具を用意していても、家が火事になったら終わりだし…。」そういって何も準備しない人もいますが、……

猫の生活グッズ

インテリアとしてもオシャレ!職人手作りのペットハウス「KAMAKURA」発売!

画像出典:@Press:アットプレス 犬や猫を飼っている家なら大抵置いてあるのがペットハウスです。ペットがくつろぐことができ、寝場所としても最適なペットハウスですが、巷で売られているペット……

犬のニュース