2017年1月9日更新

猫が私の涙をペロリ。けど『慰めてくれている』わけではないのかも

泣いていたり、落ち込んでいるときに猫が隣に寄り添っていてくれたり、涙をなめとってくれる。
猫を飼っていたらこんな経験をしたことがある人は少なくないはず♪
我が家の猫も私が一人で泣いているとそっとそばによって来て涙をペロペロとなめてくれます。
ある研究では、人間に飼われている犬の多くが飼い主さんが泣いていたら『慰めよう』と行動すると言う結果がでているようです。
では猫は人間を『慰めよう』と思って涙をなめとり、そばで寄り添ってくれるのでしょうか?
気になったので少し調べてみました!

涙をなめる理由

犬のように飼い主さんを『慰めよう』という気持ちで猫が飼い主さんの目から溢れる涙をなめているのか、というとどうやら猫は違うようです。
少し残念な気持ちになってしまいますが、猫のコミュニケーション能力や人間の感情を察する力は『そこまで発達していない』といわれています。
『人間が涙を流している』=『人間が悲しんでいる』という発想を持つことはできないようです。
そもそも猫は悲しい感情から『涙』を流すことはないので、人間から流れる『涙』を『涙』とは認識せずにただの『水』だと思っている可能性の方が高いでしょう。
そのため猫が涙をなめるのは、どちらかというと水分補給的な意味合いが強いのだそう。
飼い主さんの目からなぜか急に『水』が出てきたからペロペロしておこう!という軽いノリのことが多いようです。

しかし、『猫が慰めてくれている』と感じること全てが人間の『勘違い』というわけでもありません。

猫も理解してくれている


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト
猫が全く人間が悲しんでいたり、落ち込んでいる気持ちを理解してくれないのか、というとそんなことはありません。
生活環境や年齢にもよりますが、幼い頃から人間に可愛がられ、愛されて育った猫はある程度人間の『気持ち』や『行動』を理解していると言います。
特に他者とのコミュニケーション能力を育む生後2週~7週の間に人間と密にコミュニケーションをとってきた猫は本当によく人間のことをわかっているようです。
『涙』というもの自体はよくわかっていないかもしれませんが、飼い主さんが悲しんでいることや落ち込んでいる気持ちは猫には伝わっているでしょう。
犬のように『慰めてあげよう』という気持ちをもって寄り添ってくれているのかはわかりませんが、『飼い主さんが悲しそうだからそばにはいてあげよう』と言う気持ちで猫は寄り添ってくれているのかもしれませんね。

いかがでしたか?

涙をなめてくれるのは慰めてくれてるからじゃなかった!と言うのは少しショックでしたが、悲しむ気持ちは理解してそばにいてくれているかもしれない、と言うだけでも少し満たされた気持ちになるのではないでしょうか。
一人で落ち込んだり、悲しむよりも猫がそばにいてくれて、寄り添ってくれる方が気持ちの回復も早いはず。
本当に猫が慰めてくれていなくても、猫がそばにいてくれるだけで悲しい心は癒されて、幸せな気持ちや満たされた気持ちになってしまうのかもしれませんね。

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

猫壱公式サイト
Amazon
necoichi.com

関連記事

猫の玄関の出迎えは愛ではなかった?お出迎えの仕方で分る猫の気持ち

「自宅警備員」が職業の猫にとって、玄関はとっても気になる場所。自分のテリトリーに「穴」が空いて、そこから飼い主が出入りしているのですから、脱走したくなる気持ちもよく分ります。 私の家で……

猫の言葉・気持ち

猫から出されたくない…。『嫌がられてる』3つのサイン

猫からの『好き♥』というサインがたくさんあるように、猫からの『嫌い!』というサインはあるのでしょうか。 猫からの『イヤだにゃ!』『嫌いだにゃ!』というサインを出されるとかなりショックを受け……

猫の言葉・気持ち

病気の猫と向き合うために。病気のペットを持つ飼い主の心構えとは。

自分のペットが病気になる…飼い主さんにとって、こんな辛いことはないでしょう。 病気がすぐに治る比較的軽いものであれば別ですが、癌や糖尿病、猫エイズなど死を意識しなければならない病に罹れ……

猫の言葉・気持ち

嫌だニャ!こんな飼い主は嫌われる☆ペットが嫌がるNGな飼い主とは

あなたはなぜペットを飼っているのですか? 可愛いから、というのが飼う理由だとしたらちょっと危険。ペットは生き物です。病気をしたり、年を取れば可愛さも薄れていくかも知れません。 寂……

猫の言葉・気持ち

怒る人は恐い人

飼い猫として猫を迎えたとき、何を意識するでしょうか。 トイレや爪研ぎをはじめとした生理習慣や、危ないことをしないようにさせなければならない等、しつけをどのように行おうか考えると思います……

猫の言葉・気持ち

猫にどんな名前を付ける?猫にとって良い名前と人気の名前。

猫が家に来るときの重要なイベントのひとつとして、猫に名前を付けることではないでしょうか。たくさんある候補の中からどんな名前を付けたらよいのか迷う人も多いでしょう。特別な名前を付けたいと思って……

猫の言葉・気持ち

モテたいネコは爪とぎをする?猫の爪研ぎに隠された意外な理由

毎日ガリガリとツメを研ぐ猫。爪とぎはツメの新陳代謝と常に尖らせておくためのメンテナンス行為ですが、ネコは気分や体調によって爪とぎの仕方が違うのをご存知ですか? 猫がツメを研ぐ時、そこに……

猫の言葉・気持ち

猫の攻撃行動、もしかしたらあなたの〇〇が原因かも?猫の問題行動とは

猫が突然態度を豹変して飼い主にガブリ。猫の噛みつきはいつも突然だと思いがちですが、実は ちゃんと理由があるのかもしれません。 猫が攻撃を仕掛ける時、その理由の主なものは「遊び」と「恐……

猫の言葉・気持ち

猫って何でこんなに可愛いの?猫を飼っている人にしかわからない「猫のあるある 」12選

猫は気まぐれで甘えん坊なのに気位が高い動物。そんな猫と暮らしている不思議なこと、面白いことがたくさんあります。今回は、猫の飼い主さんなら誰もが思い当たる猫あるあるをまとめてみました。 ……

猫の雑学

猫の夜の運動会にびっくり!猫も人間もゆっくり眠るためのポイント

日中に猫がよく眠る姿を見て、心やすらぐ方も多いことでしょう。 しかし、夜中になると、猫の運動会が始まって、なかなか寝付けない、なかには起こされてしまったという方もいるのではないでしょう……

猫の言葉・気持ち

【猫の言葉】ニャンて言ってるの?初歩的な猫語を覚えておこう!

犬派にいわせると、「ネコは無表情で気持ちが分りにくい」といいます。ネコは犬の様にしっぽをぶんぶん振って喜びを表すことはありませんし、確かに喜怒哀楽は分りにくいかも。 でも猫をよく知って……

猫の言葉・気持ち

お尻を向けて寝るのは○○の証!猫の寝相に隠された猫の本音

我が家の猫を見ていると結構色んな寝方をしていることに気がつきます。 だらしなくお腹を見せていたり、アンモナイトみたいに丸くなっていたり…。何故か娘、猫、主人と2人+1匹で同じようなポーズで……

猫の言葉・気持ち

【猫の気持ち】めったにないけど…。猫が飼い主に甘えたい♡ときのサインとは

ネコは犬と違って感情が顔に表れにくい、と言います。私も犬と猫を飼っていますが、まさに犬が「動」ならネコは「静」。表情も行動も全く逆な感じがします。 保護犬のぽんちゃんがちぎれんばかりに……

猫の言葉・気持ち

猫の気持ちはポーズで分る♪猫がやりがちなおかしなポーズの意味とは

愛猫がお腹を出して「へそ天」で寝ているとき。よく夏の廊下で見られる猫のポーズですよね。私はこれをアジの開きならぬ「猫の開き」と呼んで夏の風物詩にしています。 そろそろ秋。猫はだんだん身……

猫の言葉・気持ち

死期だけじゃない!猫は人間の○○にも敏感に気がつく!

猫はとっても神秘的で不思議な生き物。 野生の勘なのか、はたまた何か根拠があるのかわかりませんが、猫は人間よりも人間の変化に敏感です。 死期を迎える人間に寄り添うことで有名になった猫の『オ……

猫の言葉・気持ち