2017年1月10日更新

【猫の歌】猫が天気を予報をする『ニャニュニョの天気予報』は当たってる?

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

我が家の娘は現在2歳。毎朝放送される教育番組を楽しみにしています。
私も付き合って毎朝見ているのですが、案外私の子供の頃にも流れていた懐かしい歌を耳にすることが。
『黒猫のタンゴ』や『犬のお巡りさん』など猫が登場する歌にまじって、つい先日『ニャニュニョの天気予報』という懐かしい歌が流れてきました。
猫のしぐさや様子で天気予報をする可愛らしい歌です。
歌詞のなかでは猫が『尻尾をたてたら晴れ』『爪を研いだらくもり』『顔を洗ったら雨』と歌われています。
本当に歌のように『猫の天気予報』は当たっているのでしょうか?
猫の様子や仕草で天気はわかるのか、天気と猫の関係をご紹介します。

 

ニャニュニョの天気予報は正しい?

猫が『顔を洗ったら雨がふる』と言うはなしは昔からよく耳にしますが、『尻尾をたてたら晴れ』『つめを研いだらくもり』というはなしははじめて聞きました。
少し調べてみましたが、『尻尾をたてたら晴れ』『つめを研いだらくもり』になるという噂や都市伝説などはないようです。
歌詞を作るにあたり『猫が顔を洗ったら雨』という話をもとに晴れとくもりの話をたしたのでしょう。
しかし『猫が尻尾をたてたら晴れ』という歌詞はあながち間違いではないかもしれません。
猫が尻尾をたてるのはご機嫌の良いときだけ。
日光浴が大好きな猫はお日さまがサンサンと元気に降り注ぐときは大抵ご機嫌なので、尻尾もたっているはず!
結果的に『晴れの日』には猫の尻尾はたっているのかもしれませんね♪

猫が顔を洗うと雨がふる


画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

昔から言い伝えのよう言われている『猫が顔を洗うと雨がふる』ということ。
9割りくらい当たる!という人もいるようですが、実際のところ本当に当たるのかは科学的に証明はされていません。
猫のヒゲはとっても敏感なセンサーの役割を担っていて、人間にはわからない湿気でも猫は髭で感じとることができると言われています。
そのため、空気中に湿気が混ざると湿気が猫のヒゲにまとわりつき、ヒゲが重たく感じるのだそう。
それをいやがり、ヒゲを執拗にこするため『猫が顔を洗うと雨がふる』といわれるようになったようです。

本当に猫が顔を洗うと雨がふるのか科学的な証拠はないかもしれませんが、この言い伝えは日本だけでなく世界中で古くから言われていること。
それだけ色々な所で言われているのなら、あながち間違いではないのかもしれませんね。

 

ニャニュニョの天気予報の歌詞は…。

案外嘘ばっかり!というわけではないようです。
『つめを研いだらくもり』と言うのは少しわかりませんが、それ以外は結果的に当たっていることもおおいのかな?と感じました。
ニャニュニョの天気予報のように猫の様子で天気を予想してみても面白いかもしれませんね。

 
 

関連カテゴリ