2017年1月10日更新

猫はなぜ汗をかかないの?知っているようで知らない動物のトリビア♪

猫に限らず、動物全般が大好きなワタクシ。山梨県の清里に住んでいたとき、家で飼っているペットが「ヤギ」「イノシシ」「ポニー」という友人が沢山できてとても幸せでした。

東京に住んでいると分りませんが、日本は森林率が67%と 国土の2/3が森林です。シカやクマ、イノシシはあなたが思っているよりももっと身近な動物です。

それなのにあまり動物のことを知らないのでは?今回は猫を含む、知っているようで知らない動物のトリビアをご紹介しましょう。

猫だけが汗をかかない訳ではない。

猫の身体には汗腺はありません。ネコは肉球からしか汗をかかない動物です。しかしそれは猫だけの特徴ではありません。

ネコは肉食動物。汗をかかないのはライオンやクマも同じです。肉食動物は、

  • 皮膚に汗をかかず、舌から水分を蒸発させる
  • あごは上下に動くが左右には動かせない

という特徴があるそうです。

猫はカバよりも賢い

動物がどれだけ賢いかは体重に対する脳の重さの割合でだいたいわかります。その割合で考えると、ネコはカバよりもずっと脳が大きく、賢い動物です。

なぜカバを引き合いに出したかというと、地球上で人間を一番多く殺している動物がカバだからです。ライオンや熊でないとは意外ですよね。

ちなみに脳の重さですが、人間の脳の重さは平均1400g、ネコは30g、身体が大きく凶暴なアリゲーターは脳の重さはたったの8gしかありません。

猫の耳は180度動かせる

猫の耳には32個の筋肉があります。そのために左右の耳を別々に180度動かすことができます。また、猫には人に聞こえない高音をキャッチできるため、20m離れたネズミの声や虫の歩く音まで聞こるそうです。

しかしもっと聴覚に優れているのがモリフクロウ。真っ暗な闇の中でネズミが動くわずかな音の方向を0,01秒の早さで正確に捕える事ができるとか。

そしてゾウも鋭い聴覚の持ち主です。なんと1,6kmも離れた仲間と意思の疎通ができるそうです。

猫の舌がザラザラしている理由

猫に舐められると分りますが、猫の舌には小さなトゲトゲが沢山ついています。ネコはこのトゲトゲを上手に使ってフードや水を絡めとっています。いわば猫の舌はスプーンのような機能があるといえるでしょう。

しかし猫よりも凄い舌を持っている動物がキリンです。キリンは猫同様にえさを舌でからめとって食べる動物ですが、キリンの舌は45cmも伸ばす事ができるそうです。

いかがですか。猫は人間にないスペックを沢山持った動物ですが、他の動物も実は凄い能力を持っているようです。

地球上の脊椎動物の種類はおよそ6万2,000種類。全ての動物の中でたった3%。その中で人間が一番頭が良い動物だと言われていますが、もし地球規模で大きな自然災害が起きたとき、生き残れるのはおそらく人間以外の動物ではないか、と私は推測しています。

*この記事の数値はサイモン・ロジャース著:「ライオンはなぜ汗をかかないのか」 主婦と生活社 から参考にさせて頂きました。

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

猫壱公式サイト
Amazon
necoichi.com

関連記事

猫の抜け毛は1日どれ位抜ける?ネコの抜け毛対策やってはいけない方法

愛する猫。毎朝愛猫のおでこに顔をつけて匂いをかぐ「朝のデコ吸い」は至福のひとときですが、洗顔直後にコレをやると猫の抜け毛で顔がベタベタに。再度洗顔するはめになります。 我が家には思春期……

猫の毛のお手入れ

犬や猫も花粉症になるの…?そんな疑問に獣医師がお答えします!!

くしゃみが止まらない。鼻水が止まらない。目がかゆい。毎年春になると、花粉症の症状に悩まされる人も多いでしょう。今年も、辛い花粉症の季節が近づいてきました。ところで、犬や猫に花粉症があるのか、……

『助けて!降りれにゃい!』猫が高いところから降りるのが苦手な理由

猫は高いところがお好き♪ 我が家の猫も高いところが好きでよく冷蔵庫の上や、オーブンレンジの上、テレビ台の上などに登り得意気な顔をしています。 しかし、高いところに乗ることはできるくせにそ……

猫の体

猫の舌はザラザラ!犬とは違う猫の舌が痛いわけ

突然ですが、お宅の愛猫はペロペロと手などを舐めますか? 猫を飼っているなら、一度は愛猫に舐められた経験があるのではないでしょうか。 舐められたことのある人や、愛猫とじゃれあってい……

猫の体

犬や猫の飼い主さんがペットの健康のために気をつけている5つのこと

犬や猫は痛みや病気を人に見せない習性があります。自然界では体が弱っていることを周囲に知られることは、そのまま生命の危機に直結する場合があるからです。ペットとして室内に住んでいる犬や猫も本能的……

犬の体

根強い人気のアメリカンショートへアの性格や特徴、飼うときに気をつける注意点について

アメリカンショートヘアってどんな猫? 名前のとおり、アメリカを代表する猫です。先祖はメイフラワー号と一緒に、英国から未開の大陸であったアメリカに開拓民たちと一緒に上陸しました。当時はネズミ……

アメリカンショートヘア

【猫の体】犬とネコの喧嘩はネコの方が強い?猫パンチには秘密があった!

我が家で毎日繰り広げられるバトル…。発端は保護犬のぽんちゃんが愛猫カイトのおやつを勝手に食べたからだと思いますが、ほぼ毎日毎朝、朝起きると2匹は喧嘩を始めます。 年齢で言えばぽんちゃん……

猫の体

びっくりするほどの抜け毛!?猫のブラッシングの必要性とポイント

猫の為のブラシには様々なものがあります。猫の種類によっても異なりますが、換毛期になると、その抜け毛にびっくりする方も多いことでしょう。 ブラッシングは、猫の健康の為にも、飼い主さんとの……

猫の言葉・気持ち

三毛猫ってどんな猫?三毛猫の飼い方や性格について

三毛猫ってどんな猫? 白・茶・黒の三色の毛色を持つ猫のことを「三毛猫」といいます。 毛色の模様によって「三毛」「トビ三毛」「シマ三毛」など名称が異なります。また色も茶色ではなく赤色や……

猫の体

猫の『抜爪術』。猫の爪に悩んでいるとき、貴方はこの選択をしますか?

猫の『抜爪術』って知っていますか? 実は私は名前すら知りませんでした。 文字通り猫の爪を無くす手術のことを言うのですが、あまり広く知られているものではないようです。 猫は爪を研ぐもの、……

猫の爪のお手入れ

猫好きなら1冊持っていたい。「世界で一番美しい猫の図鑑」

図鑑というとほとんどが文字中心で写真やイラストは切り抜きカットということが多いのですが、普通の図鑑とは一味違う作りで猫好きを夢中にしているのが2014年に発行された「世界で一番美しい猫の図鑑……

猫の体

野性のネコ科動物のような猫〝サバンナ”のルーツ、特徴、性格について

普通のイエネコに比べて長い尻尾とスリムな体型で野生の大型ネコ科動物そっくりのルックスが特徴のサバンナ。アフリカ出身というだけあってその姿は日本の狭い家には似合わない高貴な雰囲気を醸し出してい……

猫のお手入れ・ケア

猫に必要な運動量は種類によって異なる?猫の種類と運動量の関係について

猫にはそれぞれの性格や身体的な特徴があります。もちろん異なる猫種であれば異なる特徴を持っていますし、たとえ同じ猫種であっても異なる特徴を持っています。 そのため、運動に対する意欲もそれ……

猫の体

【獣医師が解説!】肥満や痩せ過ぎの指標BMIって犬猫にもある?

健康維持を考える上で、肥満や痩せ過ぎを予防することはとても大切です。肥満や痩せ過ぎの程度を知るために人では『BMI』という指標が使われていることは知っている人も多いのではないでしょうか。 ……

犬の体

猫の柄には法則があった!一番多いのは○○柄のネコだって知ってた?

ワタクシ毎日猫関係の本を読んでおりますが、時々「…これは、本人に是非会ってみたい!!」と思わずうなってしまう本に出会うことがあります。 今回ご紹介する本、「ねこ柄まにあ」の著者、南幅俊……

猫の体