2017年1月22日更新

最近の猫の40%が肥満!メタボ猫になってしまう5つの原因とは

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

2010年の飼い猫の調査によると、最近の犬猫の40%は肥満だという結果があり、その数は年々増加傾向にあるそうです。

デブにゃんこは確かに可愛く微笑ましいと思いますが、猫の健康を考えたらとても危険がいっぱい。

猫の肥満の原因は何と言っても飼い主によるフードのあげすぎ。しかし他にも猫が肥満に陥りやすいケースがあります。

今回は飼い猫がメタボ猫になってしまう5つの原因について考えて行きましょう。

 

去勢・避妊が原因

犬も猫もそうですが、避妊・去勢をすると太りやすい、といわれています。特に猫の1~3割は肥満傾向になってしまうとか。

この原因は「ホルモンバランスが崩れるから」というのが定説ですが、原因はまだ明らかにはされていません。発情期による運動量が減る為では、と言う原因も考えられています。

病気が原因で肥満になる

猫のお腹周りがふっくらしている…。病気治療のステロイドの投薬でホルモン系の病気にかかり、肥満になってしまうこともあります。

糖尿病や内分泌系の病気による肥満の場合は飼い主の自己判断によるダイエットは危険です。病院で相談しましょう。

 

ストレス太り

猫もニンゲンも同じです。ストレスによる過食、その気持ち飼い主もよく分りますよね。

  • 同居猫が増えた
  • 隣のピアノの音がうるさい
  • 飼い主が留守がちで寂しい

など、猫は環境の変化に敏感です。猫が安心出来る環境を作るなど、飼い主が猫のストレスを減らす工夫をしてあげましょう。

偏食が原因

愛猫が欲しがるから…。と人間が食べる物を猫に与えていませんか?味が濃い人間の食べ物に慣れてしまうと、猫は偏食になってしまうかも知れません。

猫は嗜好性が高い動物なので、その味が気に入るとそれしか食べなくなってしまうかも。栄養が偏るような食べ物を猫に与えるのは止めましょう。

食べ過ぎが原因

何といっても太る原因は食べ過ぎですよね。必要以上のエネルギーは消費できないので脂肪へと蓄積されていきます。

猫の性格にもよりますが、与えられれば与えただけ食べてしまう猫や、食べる事で飼い主の気を引こうとする猫もいます。

これは飼い主が気を付ける事で予防できます。猫のフードは適量を計量カップで量って、毎日決まった時間に与える習慣をつけて下さい。

いかがですか。飼い主が太っているとペットも太ってしまう、というのはよく聞くあるある。自分が間食するときに猫にもおやつを与えたり、何かできたご褒美に、と高カロリーのおやつを与えるのもちょっと考えモノ。

猫への愛情はおやつをあげるだけではありません。猫の健康を考えてご褒美のかわりにスキンシップをとることで「愛情のおやつ」をふんだんにあげるようにして下さいね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト