2017年1月26日更新

異常な嘔吐と正常な嘔吐の違いって?嘔吐を減らすフードボールの工夫

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

猫はよく吐き戻す動物だと言われています。
もちろん病気などで吐くこともあります。しかし、猫の嘔吐の原因は『病気』だけとは限りません。
フードボールにすこし工夫してあげるだけでも猫の嘔吐は少し減ると言われています。
猫が嘔吐してしまう主な原因やフードボールにしてほしい工夫、正常な嘔吐と異常な嘔吐のちがいとは一体どんなものなのでしょうか。
よくある猫の『嘔吐』の疑問に迫ります。

 

病気が原因の嘔吐

猫は病気でなくともよく吐きます。
本当に他の動物に比べるとよく嘔吐するのですが、病気が原因で嘔吐することも…。

猫が『何を吐いたか』によって病気が原因の嘔吐なのか、それとも正常な嘔吐なのか判断することができます。
正常な嘔吐の場合、猫の吐いたものは『食べたもの』もしくは『毛玉』によって限られます。
猫が食べた餌や毛玉が含まれた嘔吐は吐く回数が頻繁な場合を除き基本的に『正常な嘔吐』なのだそう。
しかし、病気が原因で嘔吐する場合には餌や毛玉以外の胃液や血など、少し異常だと思えるものを吐き戻します。

猫が吐いた吐瀉物をみて餌や毛玉以外のものが含まれていたり、嘔吐する回数があまりに頻繁だったり、吐きそうで吐けない時などは病気が原因で吐いている可能性が高いです。
念のために病院へ連れていきましょう。

正常な嘔吐

正常な嘔吐とは、健康な猫が吐くことを指します。
あまり嘔吐することがない人間からみると少し不思議な言葉かもしれませんね。

正常な嘔吐の場合、上記したように吐瀉物は餌や毛玉など猫のからだの中にあって排泄されてもおかしくないものが吐き出されます。
しかも吐くときには『カコッカコッ』と胃から内容物をあげる音が鳴るのも特徴です。
カコッカコッと、不気味な音とともに猫が食べた顔を前に突き出し始めたら正常な嘔吐が始まる合図。
変に嘔吐を止めたり、じろじろと見たりせずに自然に任せ猫には嘔吐させてあげてくださいね。

 

正常な嘔吐を減らすには?

『正常な嘔吐』は毛玉を吐き出すために猫にとっては必要不可欠なもの。
ですが、餌の吐き戻しはフードボールを少し工夫してあげるだけでも減らすことができるんです。

猫の餌の吐き戻しは、一度に食べ過ぎてしまうことや食道を曲げて餌を食べたことが原因で起こることが多いと言われています。
猫に餌をあげるときには食道をなるべくまっすぐになるように高さのあるフードボールで餌をあげる、餌の量も少しづつあげる、という2点を意識するだけで餌の吐き戻しは減るです。

いかがでしたか?
今使っているフードボールを何かの台の上に乗せてあげるだけでもいいですが、猫壱のハッピーダイニングシリーズのように元々高さのある器で餌をあげるのも効果的です♪


猫壱のフードボールはそこまでたくさん餌が入る訳ではないので、猫が餌を一気にどか食いしてしまい吐き戻す、ということも防ぐことができます。
嘔吐に困っているなら一度使ってみてはいかがでしょうか♪

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト