2017年1月29日更新

ネコの対人恐怖症を克服!お客さん嫌いのネコを人間大好きにする方法

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

我が家のニャンコは大のお客様嫌い。特に大きな身体の男性は姿を見ただけですっ飛んで逃げてしまいます。

家の中なら自分の隠れ家に隠れればそれで良いのかもしれませんが、万が一の震災で避難所などで暮らした時、ネコが「対人恐怖症」だったらストレスは倍増してしまうはず。

ネコのためにも「他人が大好きなネコ」になって欲しい、と思っていたところ、かなり具体的な問題行動を解決する方法を教えてくれる人物がいました。

今回はイギリスのリーズ大学で動物生理学を専攻したクレア・ベサンドに聞いたネコの対人恐怖症を克服する方法をご紹介しましょう。

 

お客さん嫌いのネコを「人間大好き」にする方法

第一段階

リードに慣れているネコならリードにつなぎ、そうでないネコの場合はケージにいれて来客中の短時間の間、客が到着する前にリビングなどに置いておく。

最初はネコの知っている人間に客の振りをしてドアベルを鳴らしてリビングに入ってもらう。そうする事でネコにドアベルと危険でない人の到着を関連づけさせる。

その後、なるべく沢山の本当のお客にこれと同じ事をしてもらう。ネコが客の存在に慣れさせる状況を作る。

第二段階

客に座っている位置を徐々にネコのケージに近づけてみる。まだネコには触らない。

第三段階

最大12時間ネコを絶食させ、ケージの外から客にネコにおやつを与えてもらう。これをできるだけ沢山のお客にやってもらい、ネコの対人恐怖症を克服させる。

第四段階

客にネコへおやつを与えてもらいながら、飼い主がネコをしっかりと抱きしめ、ネコが一番怖がらない客の方へネコを連れて行く。この段階でネコが逃げるようならそこで止める。決して無理強いはせず、ゆっくり様子を見る。

第五段階

飼い主は客のそばでネコを抱っこしながらやさしく撫でる。客も同じ様に撫でる。ネコが嫌がらなければ客だけがネコを撫でる。ここでネコが嫌がらなければ終了。

いかがですか。

この方法のポイントは、ケージに入れた猫はテーブルの上などにおいて、客と同じ目線で触れ合わせる事。決してネコの上から覆い被さる様にネコと対決しないことです。

もちろんお客様には、「ネコの目をじっと見つめるのは喧嘩を売っているサイン」だと言う事を教えてあげましょう。

あくまでもメインはネコです。ネコが嫌がるのに無理矢理客のそばに近づけたり、無理に触らせようとしないこと。

ネコに無理強いさせると、ネコはますます対人恐怖症がひどくなってしまいます。ネコのペースでゆっくり。そしてなるべく大勢の人間とネコを対面させることです。

まずはネコを怖がらないネコ好きの友人などに声をかけて協力をお願いしてみると良いでしょう。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト