2017年2月7日更新

【猫の食欲不振】猫がご飯を食べてくれない(泣)その理由は○○かも!

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

食欲の秋、だというのにお猫様がご飯を食べてくれない…。飼い主はとても心配になりますよね。
もともとネコは突然いつものフードを食べなくなる場合があります。味に飽きるとフンフンと匂いを嗅いだだけでプイッとどこかへ行ってしまうことも。

もともとネコは完全肉食動物。ダラダラと1日数回に分けて少しずつご飯を食べる動物です。犬の様に30秒後にはフードのボウルが洗った様にピカピカの空っぽ、ということはあまりないかも知れません。

だからあんなにスリムでしなやかな体型を維持出来るのかも知れませんが、ネコは3日以上ご飯を食べない状況が続くと「脂肪肝」になる可能性が高くなります。

今回は猫が食欲がない時に考えられる原因について調べてみました。

 

猫の食欲がない理由はハナが詰まっているから

「ゼンゼンご飯を食べてくれません!」

動物病院に連れて来られる、「食欲不振」な猫に多いのが、なんらかの障害でハナが詰まって匂いが嗅げなくなった猫ちゃんだといいます。

ネコは「ヒゲ」で物を見る動物だ、と以前ブログの記事で紹介しましたが、ネコは「ハナ」でご飯を食べる動物だ、ともいえます。

猫の鼻はとてもハイスペック。猫の嗅覚は人間の6倍だと言われています。鼻の粘膜にある「嗅覚受容体」という細胞が、人間は1千万個に対して猫は6千万個だそうです。

ちなみに警察犬として活躍するシェパードは2億個もあるとか。凄いですね~。

そんな猫の鼻。当然ご飯を食べる時にも威力を発揮します。鼻でフードの匂いが嗅げないと、ネコは

「これはご飯じゃないニャ」

と思って食べないのかもしれません。お猫様がご飯を食べてくれないときは、鼻の機能が低下しているかも?おかしいと思ったら早めに動物病院へ連れて行ってあげて下さいね。

猫のフードで大切なポイントとは

猫がご飯を食べてくれないときは少しフードを温めて香りを高くすることも有効ですが、栄養面でも気をつけたいポイントがあります。

それは猫には「タウリン」という栄養素が必須だということ。ネコはタウリンが欠乏すると拡張型の心筋症になりやすくなるといいます。

また、好物だからと青魚ばかりあげていると、猫の生活習慣病ともいえる、「黄色脂肪症」や、「尿路閉塞」になりやすくなります。

黄色脂肪症を防ぐには、抗酸化物質として働くビタミンEをしっかりと食べさせる必要があります。

できればそれらの栄養分がちゃんと配合されたキャットフードを選んであげることが、猫の健康に繋がるポイントといえるでしょう。

いかがですか。猫の食欲不振。それは病気かもしれませんし、何らかのストレスかもしれません。いずれにしても、2日間ご飯を食べないようであれば、動物病院を受診して先生に相談をしてみて下さいね。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト