2016年11月8日更新

【今日のにゃんグッズ】ただの置き物じゃなく、ストーリーもある!開運熊手をもった招き猫「白雲笑助」

開運の熊手というと毎年11月の酉の日に浅草の長國寺で開かれる酉の市が有名です。家内安全や商売繁盛を祈願して熊手を購入し、事務所やお店に飾る風習は江戸時代からの粋な習わしとして生まれ、今に続いています。最近では雑貨感覚で買えて自宅に飾って楽しめる熊手も増えてきましたが、今回ご紹介する「白雲笑助」のはさらに福の神の招き猫を組み合わせたおめでたさ倍増の縁起物です。

ただの置き物じゃない!物語があるのが楽しい猫の縁起物です

「白雲笑助」はただの置き物ではありません。実はちゃんとした物語があるのです。「笑助」は招き猫族の一員として生まれ、第四十八第目の大福家笑助を継いだエリート。先祖代々伝わる「笑う門には福来る」を家訓に子猫の頃から厳しい修行を積んできましたが、もっと立派な招き猫になるために単独修行の旅に出たのでした。ある日、旅の途中で浅草に「熊手」という縁起物があることを耳にした笑助はさっそく熊手を探しに浅草へ。そこで華々しい熊手を見て感動した笑助は思わず熊手を担いでしまい、熊手と猫の手の両方を合わせもつ、福招きパワー倍増の最強招き猫になりました・・・・というのが「白雲笑助」の由来なのだそうです。確かに縁起物がダブルですから、福を招くパワーも力強そうですね。

面白い物語があるだけでなく、「白雲笑助」は国内でひとつひとつ丁寧に手作りされた作品であるのも見逃せません。本体の猫は瀬戸で招き猫作家として知られる「通山」の作品です。また、楽しそうに笑う猫の背中には初夢として縁起が良いと言われる「一富士、ニ鷹、三茄」の絵も描かれていて、おめでたいことこの上ない!猫を愛するあなたにぜひ、手に入れてほしい縁起物です。

「白雲笑助」は年末から年始にかけて、猫友への贈り物としてもおすすめ

猫が好きで福を望んでいる人なら誰でも手に入れたくなる「白雲笑助」。自分へのごほうびとして購入しても良いですし、猫友へのプレゼントにしても喜ばれそうです。「白雲笑助」のご利益で来年も良い年になりますように!

  • サイズ:招き猫/高さ15㎝×幅15㎝×奥行11㎝、熊手/高さ22㎝×幅15㎝

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【今日のにゃんグッズ】猫が描かれたお箸で美味しいご飯を!

シンプルな猫グッズをお探しの方におススメのにゃんグッズです!食器を猫柄にしてしまうのは抵抗ある人もいます。今回は自分の手元にいてシンプルなお箸の猫です。他の人には気づかないくらいのポイント猫……

今日のにゃんグッズ

【今日のにゃんグッズ】猫飼っているどんなものでも猫グッズに見えてきます!

今日のにゃんグッズはペット用品にこだわらないで、猫の居心地のいい場所を提供してあげたいという飼い主さん向けのグッズです。 フワフワが苦手な猫たち? ペット用の可愛らしいベッドやク……

今日のにゃんグッズ

【今日のにゃんグッズ】玄関をオシャレにしてくれる猫のアイアンベル

玄関は単なる入口ではなく家の顔です。できれば住む人の個性を表現して、訪れる人や家に帰ってくる人をなごませ、ハッピーな気分にさせてくれる玄関にしたいものです。そこで、猫好きのあなたにおすすめし……

今日のにゃんグッズ

【今日のにゃんグッズ】寒くなったら無理しないで猫に温めてもらいましょう!

人が使うのにとっても可愛い湯たんぽです。でも今日のにゃんグッズですから、猫にもいいんですよ。 寒がりな猫に 湯たんぽというと、幼猫用に使う人多いのですが、大人猫も寒がりです。冬の寒い……

今日のにゃんグッズ

【今日のにゃんグッズ】おしゃれな本やCDを挟めばそのままインテリアになる猫のブックエンド

休日のゆったりした時間に居間のソファやベッドサイドで気軽に手に取って愉しみたい本やCD。皆さんはどのように整理していますか?そばに本棚やCD専用の棚があれば別ですが、何となくその辺に積み重ね……

今日のにゃんグッズ