2017年2月10日更新

猫草は絶対に食べさせるべき?知っているようで知らない猫の気持ち【後編】

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

私が無印良品でキングオブベスト商品だと推奨しているのが、

「猫草栽培セット 2個入り 税込み210円」

です。デザインのシンプルさ、使いやすさ、そしてコスパの良さと3拍子揃ったこちらの猫草。猫壱でも是非作って欲しい商品です。

ところで皆さんは愛猫に「猫草」をあげていますか?私が友達・知り合い間でリサーチした所では、この猫草をあげている飼い主さんはほぼ半分程度。

全くあげてない飼い主さんもいれば、絶対に欠かさないという飼い主さんもいます。この猫草、猫の健康のためには絶対に食べさせるべきなのでしょうか?

 

猫草を食べない猫もいる?

そもそもネコは完全肉食動物なはず。猫草を食べる必要はないのではないでしょうか?猫草は、猫によっては刺激で胃腸壁を傷つけることがあります。そのため、胃腸が弱い猫ちゃんの場合は猫草をあげても食べないこともあるそうです。

猫が猫草を食べる理由は、「毛玉を吐くため」でしょう。毛球症を予防するためという説が有力です。それ以外に、便秘解消させるためだったり、単純に食感を楽しんでいる、ビタミンを補充しているという説もあります。

猫に猫草は絶対に必要?

猫がグルーミングするときに飲み込んでしまう自分の猫の毛。しかし飼い主が熱心にブラッシングしていれば、かなり飲み込む量は減るはずです。

毎日かかさずブラッシングしていたら、猫草をあげても食べなくなった、という意見も聞きます。ネコは自分の体に今必要なものは何か、自分がよく知っているのかも知れません。

猫がクンクンと匂いを嗅ぐだけで猫草を食べないなら、無理にあげなくても良いのではないでしょうか。

ただ無印良品の猫草はインテリアとしても使えるので、食べなくても置いておいても素敵です。ちなみに「猫草」といいますが、この草を好んで食べる犬もいます。

 

猫に危険な植物は結構ある

猫草を食べるからと言って、他の植物を安易に部屋に置くのは考えものです。私が昔、知らずに部屋に好んで飾っていたカサブランカという大輪のユリは、猫が食べると脱水症状や神経障害が出る危険性がありました。それを知った今、残念ですが、今では花屋さんで買わないようにしています。

それ以外にも、アイビーは下痢や嘔吐、スズランは心不全、ジンチョウゲは血便など、身近にある植物で猫に毒性のあるものは結構あります。

アロマの精油で使うユーカリや、どこにでもありそうなアロエ、洗剤に使われるクレゾールなどは猫が中毒症状を起こす場合があるので、猫を飼っている方は注意して下さいね。

いかがですか。猫と猫草の関係はマタタビと似ているかも知れません。猫にマタタビ、といいますが、全くマタタビに関心を示さない猫もいますよね。

猫もそれぞれ個体差があるのかも知れません。猫の好みは猫それぞれ。あなたの愛猫ちゃんはどんなものが好きなのでしょうか?

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト