2017年2月11日更新

ピコ太郎のPPAPのネコ版が(笑)これは教えたい最新の猫情報♪

最近世界でも大人気だというピコ太郎。一度聞くと忘れられないPPAPですが、これのネコバージョンがとっても可愛い!皆様もうごらんになりましたか?

ペンとアポーとネコを合体させたら何になるのか?色んな人が色んな物と合体させていますが、私はこちらのネコバージョンが秀逸だと思います。ご紹介しましょう!

ピコ太郎のPPAPのネコバージョン(笑)


それでは今度は真面目な話。とっても犬猫にとっては大事な話です。これは今年一番の快挙と思われる情報をご紹介しましょう。

犬・ネコつめ込み飼育が規制へ

これは2016年10月30日の朝日新聞の1面に掲載された記事。朝日新聞が犬や猫の記事で1面を飾ったのは、私が知っている限りこれが初めてではないでしょうか。

この記事によると、犬や猫を劣悪な環境で飼育・展示するブリーダーやペットショップが問題となっているため、環境省が今年度中に「飼育施設規制」の導入を目指して検討会を立ち上げる、と言うもの。

皆様ご存知の通り、欧州先進国では(特にドイツ)犬や猫に関する厳しい環境規制があります。犬や猫を飼育するためのケージは必要な広さを具体的な数値で規制されていますが、今まで日本ではそうした規制が「一切」ありませんでした。

2016年の調査によると、ブリーダーによって繁殖のために飼育される犬は国内で推定23万匹。その70%がケージ(とても狭い)で飼われています。

環境省ではすでに有識者に聞き取り調査を開始しているそうです。

犬のケージは1辺が2メートル以上

この環境省の動きに対し、ペット業界では警戒感を高めています。2016年2月にできた新団体「犬猫適正飼養推進協議会」(会長はペットフード協会会長の石山恒氏)は、

ドイツよりも規制が緩やかなイギリスの規制が導入されても、大型のケージに変更するには1ケージあたり、1万5千円かかる。

と語っていました。ちなみにドイツでは「犬のケージは1辺が2メートル以上」「室内で飼育する場合は窓が最低でも室内面積の8分の1なければいけない」などの細かい規制があります。

ドイツではペットの飼い主になるには厳しい審査があります。そのペットに適した家の大きさに住んでいるか、ペットが病気になったら通院させられる経済力があるかなど、数々の審査をクリアして晴れて飼い主として認められます。

誰でもペットを飼う資格が持てるわけではありません。しかも犬を飼った場合は年間で1万円程度の「犬税」も払わなければなりません。

それでも犬を飼う人が絶えないのは、それだけ犬を「かけがいのない相棒」だと思っているからです。それだけペットを愛しているからです。決してペットは「愛玩動物」ではないのです。

この規制が日本で導入されれば、流通できる仔犬や子猫の数が減ってペット業界は大変でしょう。設備投資にはおよそ17億円かかるとも言われています。

しかし私は保護犬のボランティアをしているので、今までずっと劣悪な環境で多頭崩壊させてきたブリーダーの状況をはらわたが煮えくり返る思いで見てきました。この規制、1分でも早く導入して欲しいです。

ネコが幸せに暮らす国は、人間も幸せだ

と語った人がいました。私も本当にそういう国に暮らしたいと思っています。

トップ画像出典:猫壱(ねこいち・ネコイチ)公式サイト

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

ユニ・チャームから春を感じるストロベリーピンクの猫用システムトイレ「デオトイレ」、限定発売!

画像出典:@Press 春は新生活スタートの時期。新たな気持ちで新年度を迎えたいと思っているのではないでしょうか。そんな春気分にぴったりな猫のトイレが2017年3月27日より、ユニ・チャー……

猫のニュース

シンプルな可愛さ!ねこ型ちゃぶ台の作家さんにインタビュー!【minne作家インタビュー】

ハンドメイドマーケット「minne」で人気の、『ねこ型ちゃぶ台』の作家、countrystudioさんにインタビューしました!! 作品に込めた想いや、こだわり。作品に対する愛情は?……

猫のニュース

猫は撫でられるのが苦手かも?いきなりガブリの理由に思わず納得♪

猫を撫でているといきなりガブリ(泣)私も何度やられたかわかりません。最初は気持ちよさそうにゴロゴロしているので、この急激な変化は本当に不思議です。 このナデナデしているといきなりガブリ……

猫のニュース

必読!愛猫のために、自分のために読んでおきたい猫のハウツー本 10選

愛猫と暮らすうえで、できることなら幸せに元気で長生きしてほしい、また問題行動等に悩みたくない、など誰しもが考えますよね。今回は、子猫の迎え入れ方などの悩みから、食についての悩み、猫の行動につ……

猫のニュース

病気の時だけじゃない。猫が健康な時に動物病院に連れていくメリット【獣医師が解説】

動物病院は、「病気の時に行く場所」と思っていませんか?でも動物病院はそれだけではありません。動物病院へは健康な時に行くメリットも多いんです。 動物病院では、ワクチン接種やノミダニ予防だ……

猫のニュース

【猫の日!コラボレーション企画】猫専務対決!どちらが真の専務か!?

画像出典:PR TIMES 美容脱毛専門サロン『ビー・エスコート』を運営する株式会社セピア・クワーティー・インターナショナルと、グループウェアの開発・保守・運用を中心にITソリューションを……

猫のニュース

【ニャンフェス3】「MINT STORE」ではまるで猫がしゃべっているような吹き出しキッカーがありました!

まるで猫がしゃべったみたい!と思い立ち止まってしまうのがこちらの「MINT STORE」です。 字体も迫真な猫しゃべりです!キャットニップ入りのオモチャのため猫の反応も良いそうですよ。……

猫のニュース

愛犬、愛猫の名前を星に付けられる!愛するペットを永遠に輝かせるスターネーミングライツとは?

愛犬や愛猫との生活にはいずれ別れが来ます。一緒に過ごした証に何か想い出になるものを残しておきたいと思ったことはありませんか? 最近では猫の髭や毛玉を残すボックスや遺骨を持ち運べるペンダ……

犬のニュース

【猫の不思議】犬や猫が「人の死」を予知できるのは自分の〇〇のおかげかも?

地球上に生きる生物に等しく与えられているモノ。 それは「寿命」です。 どんな生物も生きていれば必ず死にます。私は帝王切開で娘を出産したので、主治医に、「手術の日はいつにしますか~……

猫のニュース

【シニア猫と暮らす】猫の老化を感じたら、やってあげたい3つのこと

猫の平均寿命が延びたと言われている昨今、シニア猫と暮らしている人も多いのではないでしょうか。 我が家も10歳をゆうに超えた『シニア猫』と呼ばれる年齢の猫と暮らしています。 まだまだ元……

猫のニュース

料理の腕が上がりそう?機能的&キュートな猫のキッチンツール「Nyammy」新発売!

画像出典:PR TIMES 猫ブームまっさかりの今日この頃。猫の勢いはキッチンにまで押し寄せてきました。何と2月22日の猫の日に合わせて、猫のキッチンツールが登場しました。料理の最中でも猫……

猫のニュース

子猫の育児は大変ですが、写真撮ってますか?

子猫の育児をしていると、毎日が戦場のようであっという間に過ぎてしまいますが、ほっと一息。写真を撮っていますか? 一瞬の子猫時代を写真で切り取り保存しておきましょう。 成長記録に ……

猫のニュース

猫のしつけはどうしてる?猫との暮らしでルールを決めている人は○%。

愛猫との暮らし。何と言っても言葉が通じない者同士。同居にはイロイロ問題が生じますよね。 我が家には犬と猫がいますが、面白いことに、先住猫のカイトの態度を後から来たぽんちゃんが真似をする……

猫のニュース

妹猫「お姉ちゃん猫が箱でリラックスしてるので、驚かしてみます」

お姉ちゃん猫が箱に入ってくつろいでいるのを見つけた妹猫。 いきなり、箱に向かって飛びかかり… お姉ちゃん猫が箱に入ってくつろいでいるのを見つけた妹猫。 いきな……

猫のニュース

【ニャンフェス3】オシャレしたいならMomotaroのウェアーバンダナ!

猫の場合、洋服を着せるのは少し考えてしまいますよね。グルーミングができないので体温調節がうまくできなかったり、どこかで洋服が引っかかってしまう危険もあります。でもオシャレさせてみたいと思う飼……

猫のニュース

猫は第4オクターブの○の音が好き!猫と音楽の不思議な関係

日本人なら誰でも知っている「ねこふんじゃった」という歌。この曲は海外でも親しまれているそうですが、実は海外では全く違うタイトルや歌詞として歌われているのをご存知ですか? この曲のタイト……

猫のニュース

はんこで人気の「ねこずかん」から新たに「ねこずかん ねこめいし」が登場!

画像出典:PRTIMES 名前と一緒に猫のイラストが捺印できる印鑑「ねこずかん」で一躍有名になったインターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」から、またまた新しい商品が登場し……

猫のニュース

猫は人間の言葉がわかる?飼い主が知っておきたい猫の気持ち3選★

いつもじっと見つめて来る猫。何も言ってくれないけど、本当は人間の言葉を理解しているのでは? 猫と人間の脳を比べた場合、基本的な構造はほとんど変わらないと言います。「記憶」と「思考」を司……

猫のニュース

猫の品種は50種類以上!猫の品種はこの4つで決まるって知ってた?

ショートやロング、ストレートや巻き毛など、猫の毛並みにはバリエーションがあります。現在の猫の品種はおよそ50種類。自然発生した品種が20種類、突然変異で生まれた品種がおよそ10種類、人工的に……

猫のニュース

【猫の驚くべき身体能力】助走なしでのジャンプ力がヤバイ・・・!!

普段はゆっくり歩いているイメージがある猫達ですが、野生時代の名残からか身体能力が抜群に高い動物です。高いところを自由に動く姿を見かけることも多いですよね。 高いところから降りて着地する……

猫のニュース