2016年12月4日更新

赤ちゃん猫の成長アルバム【ねりまねこブログ】

8/10に産まれた猫の赤ちゃん

「夏子(なつご)は育たない」
と言われます。

3匹のうち、生き残ったのは
人間が最初に保護した一匹だけ。

母猫が連れていた2匹は死にました。

通りがかりの方が泣き叫ぶ赤ちゃん猫を
不憫に思い、

「飼います」と申し出てくれました。

桃百(もも)ちゃんというステキな名前も
もらいました。

このサイズの猫にお目にかかることは
滅多にないので、

成長アルバムをご覧ください。

最初は、エイリアンみたいです。

o2736182413720217194

羽のないコウモリ

o2736182413720217237

おたまじゃくし

o2736182413725514188

お猿

o2736182413725514089

もぐら

o2736182413725514358

干からびたこびと

o2736182413725514812

小さな怪獣

o2736182413725514632

8/20
生後10日で目が開いた

猫らしくなった!

o2736182413729218709

8/22 ウーパールーパー
個人的には、
この頃が一番かわいいと思う

o2736182413730852711

8/27
耳がまだ顔の横にあります。

o2736182413741252002

o2736182413741252308

o2736182413741252501

8/31
ミルクをグビグビ飲むようになりました。

o2736182413741250520

o2736182413741250675

o2736182413741250837

そして昨日、9/5
まもなく生後一ヶ月

体重は270g

耳先が上に来て
だいぶ猫らしくなりました。

o2736182413741259846

o2736182413741259946

o2736182413741260486

o2736182413741260237

o2736182413741260800

生後1ヶ月300グラムを
超えるとかなり安定するので、
あとちょっと。

気をゆるめずにがんばりましょう(p`・ω・´q)

産まれた子猫を保護するだけでは、
永遠に終わりません。

元である母猫の不妊手術をしないとね。

ねりまねこ



NPO法人

「NPO法人ねりまねこ・練馬区地域猫推進ボランティアのブログです。 博愛の夫と、平均的猫好き妻による、市民ボランティア奮闘記! 地域猫とは地域にいる飼い主のいない猫の問題を、 地域住民・問題解決に取り組むボランティア・行政の三者が協力しあって解決を目指すことにより、 人と猫とが共生する地域づくりをしていくという考え方です。」

関連記事

ねりま猫?ねりまねこ?【ねりまねこ】

2010年活動を開始した頃、 さほど考えずに適当に決めたハンドルネーム「ねりまねこ」 最初のころ、 「もしかして練馬多頭崩壊のレスキューをしたねりま猫さんですか?」 と何度……

ねりまねこブログ

ゆずが生まれた場所【ねりまねこブログ】

そもそもゆず3兄妹がどこで生まれたかというと・・・ 【健康なレモンとライム】 3年前TNRをなりわいとする業者さんが入り、 捕まらない猫だけが残っていた現場(地域N……

ねりまねこブログ

猫の虐待・不適正飼育はどうする?【ねりまねこブログ】

質問がありましたので回答します。 ①子猫が襲われることは見たことありますか? カラス、成猫が襲う、双方あります。 ②猫の虐待の疑い、 劣悪なペットショップは どこに通報……

ねりまねこブログ

一回で終わるはずが長期戦に【ねりまねこブログ】

たった2匹の子猫の保護の相談、 さっさと終わらせようと行ってみましたが、子猫は見つかりません。 捜索でぐるりと周ってみたら 見てはいけないモノを見てしまいました・・・ 猫がた……

ねりまねこブログ

厳しすぎて誰ももらわないか?【ねりまねこブログ】

「カッパちゃんを見ると心から幸せになる」 とコメントをいただいたので カッパちゃん、どうぞ~ その表情は・・・ 菩薩のような半眼σ(^_^;) 舌が出てるので ち……

ねりまねこブログ

激突?業者VS愛護活動家【ねりまねこブログ】

東京弁護士会が主催するシンポジウムに行ってまいりました。 「人と動物の共生する社会の実現へ」 ~ペット流通のあるべき姿を考える~ さすが東京弁護士会! なんと小池都知事か……

ねりまねこブログ

7人の侍(地域猫篇)【ねりまねこブログ】

私達は練馬区保健所と協働で 地域猫活動を推進していますが、 自分の登録地域以外に、 新しく登録されたボランティアグループを 支援するアドバイザーの役割も担っています。 ……

ねりまねこブログ

餌やりさんの力を借りる【ねりまねこブログ】

たくさんの野良猫と苦情ばかり しかし、 猫がいれば、必ず、餌やりさんもいます。 たくさんの猫がいれば、 複数の餌やりさんがいるはずです。 事務所エリアに 一件だけ……

ねりまねこブログ

死にかけた子猫は生きてます【ねりまねこブログ】

あらたな現場に着手しています。 すでに子猫が10匹も生まれ 今後も生みそうな猫が 何匹もいます。 一刻の猶予もないので、 日曜の朝から、 捕獲作業をしていました。 ……

ねりまねこブログ

救えた命、救えなかった命3【ねりまねこブログ】

救えた命、救えなかった命3 「急変する子猫の命」 ある朝、あけびちゃんは激しく嘔吐し、急激に衰弱しました。 その日、私は重篤な親類の所に行かなければならず 動物病院に事情……

ねりまねこブログ

新しいTNR>THVR【ねりまねこ】

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 千代田区・練馬区の事例発表の後、 日本獣医生命科学大学の田中亜紀先生の講演 「飼い主のいない猫対策の科学的知見」 とか……

ねりまねこブログ

愛護ではなく人間救済【ねりまねこブログ】

「保護活動」というと「動物愛護」と捉えがちですが、 今回は、餌やりAさんを救う「人間救済」のために飼い主探しをすることにしました。 もちろん譲渡可能な子猫だからお引き受けしたのであっ……

ねりまねこブログ

苦情のための地域猫【ねりまねこブログ】

そもそも、地域猫活動を誰のため、何のためにやっているかというと、 猫で起因する問題に困っている人を助けるためです。 困っている人には、2つのタイプがあります。 ①猫が嫌い・……

ねりまねこブログ

下痢が止まらない赤ちゃん【ねりまねこブログ】

「猫は拾ってもキリがない」 で紹介した 140gの赤ちゃん、コテツくん この件を依頼された方に、 周辺のチェックもしてもらいましたが、 母猫と兄弟は見つかっていません。 ……

ねりまねこブログ

赤ちゃん猫の死【ねりまねこブログ】

昨日、地域猫活動に 日頃からご支援くださるお姉さんが 道端で幼猫を拾いました。 目も開いていないへその緒がついています。 うちに来た時は低体温でした。 下痢でお……

ねりまねこブログ

子猫が歓迎されない町【ねりまねこブログ】

毎日のように 「子猫が産まれた!(´Д`;)」と 相談が来ます。 人口72万の広大な練馬区にはたくさん猫がいるので、 子猫が生まれるのはあたりまえ。 おそらく何千という単位……

ねりまねこブログ

攻撃性のある子猫を慣らす方法【ねりまねこブログ】

この時期は、 一年でもっとも保護猫が多く TNRも立て込み 寝食削る日々が続いています。 ブログの更新も滞り、 フリーマガジンの発送もできていません。 (今月中には必ずや……

ねりまねこブログ

保護だけでなく、不妊手術を!【ねりまねこブログ】

ある施設で 保護された70gの命 見過ごすことができない 優しい方たちからのSOSで 私達が保護しました。 70gの赤ちゃんは 700gの子猫に成長しました。 ……

ねりまねこブログ

不寛容な社会なのか?【ねりまねこブログ】

暑さで 猫がたくさん落ちてます。(笑) 写真の子猫は 全員おうちがきまりました。 パン生エサ現場の ボギーちゃん(写真中央) モモちゃん(写真左端) ……

ねりまねこブログ

未去勢オス2匹はヤバイ【ねりまねこ】

カッパちゃんがいなくなってしばらくしたら後釜が現れました。 「カッパちゃんの後釜」 どーん 横綱級の貫禄です この辺で唯一の未去勢オス貫禄のボス猫です。 ……

ねりまねこブログ