2016年11月27日更新

愛犬のボディコンディションスコア(BCS)って?

愛犬の肥満度をしめすボディコンディションスコア(BCS)てご存知ですか?
体型から肥満度を判断する基準になっています。

ボディコンディションスコアってなんなんだろう?

ボディコンディションスコアとは、ペットの体型から肥満度を判断する際の基準となるものです。5つのレベルがあり「BCS3」が理想とされています。「BCS5」が肥満とされており、このレベルに達してしまった場合は医師の指導によって減量することが望ましいでしょう。

体重だけではなく、ちゃんと体型も把握したいですね!

街を歩いているとぽっちゃりワンちゃんをけっこう見かけますよね。特にMダックスやコーギーなどのぽっちゃりさんは良くみかけます。
最近だとイタグレなんかもかなりぽっちゃりしてる子も多いですね!
「愛嬌があって可愛い」「うちのコはそんなに太っていないから大丈夫。」
人間と同じように、ワンちゃんも肥満が原因となってさまざまな病気を引き起こします。

例えば、人でいう生活習慣病(糖尿病や高血圧、心疾患、脂質代謝異常など)や免疫力の低下、過大な体重負荷による関節炎などの一因となるので、愛犬の体型も気をつけてたいですね!!

以上、「愛犬のボディコンディションスコア(BCS)って?」でした!

おかもとてつへい



ドッグマナー

自称犬の写真家(笑)/ NPO法人日本ドッグマナー協会 / 一般社団法人ペットライフデザイン協会 愛玩動物救命士 モラキジドッグは愛犬(モモ、ララ、キキ、ジジ)の頭文字からです。 犬同伴可の焼肉店で手作りフードでキャリアを積み、飼い主さんと愛犬の(ドッグマナーとペットライフ)共生の為に尽力しております。自社Webサイトコンテンツ制作や他社Webサイトも制作。

モラキジドッグ
Facebook

関連記事

【獣医師監修】ただの下痢じゃない!すぐに病院へ連れて行くべき「出血性胃腸炎」

犬はときどき、食べたものを吐いたり、下痢をしたりすることがあります。大抵の場合は様子を見ているうちに治ってしまうことが多いのではないでしょうか。でも時には、すぐに対応が必要な怖い病気にかかっ……

犬の体外に排出したものの変化や異常

【獣医師監修】小型犬は要注意!乳歯遺残の症状や影響について解説します

乳歯遺残。聞きなれない言葉かもしれませんが、漢字だけでも何の事だかイメージがつく方も多いかと思います。 わんちゃんも人間と同じように、子犬の頃に乳歯だった歯が成長とともに抜けて、大人の……

犬の歯周病

大阪府で犬の椎間板ヘルニアに強い動物病院10選

ダックスフントほか、犬に多い椎間板ヘルニア。放置しておくと、歩行が困難になったり、排泄もままならなくなるなど、とても大変な病気です。 かつては、手術が困難であるといわれていましたが、現……

犬の健康の基礎

【獣医師監修】立ち上がれない、歩けない!犬の首から腰にかけての痛みの原因、椎間板ヘルニアとは?

足の短い犬種が特になりやすいといわれている、椎間板ヘルニア。もちろんそれ以外の犬種でも発症します。 突然歩けなくなる、立ち上がれなくなる、触るだけで痛そうな声をあげる。突然発症してしま……

犬の体の全身的な変化や異常

寒さに強い犬種、弱い犬種と、防寒対策

寒さは病気諸々の原因 人も寒ければ風邪を引いてしまいます。それは犬も同じで、過度の寒さは体に様々な悪影響を及ぼします。 寒さに強い犬種、弱い犬種 一般的に寒さに対する強弱は犬の原産地に……

犬の健康の基礎