2016年11月27日更新

愛犬のボディコンディションスコア(BCS)って?

愛犬の肥満度をしめすボディコンディションスコア(BCS)てご存知ですか?
体型から肥満度を判断する基準になっています。

ボディコンディションスコアってなんなんだろう?

ボディコンディションスコアとは、ペットの体型から肥満度を判断する際の基準となるものです。5つのレベルがあり「BCS3」が理想とされています。「BCS5」が肥満とされており、このレベルに達してしまった場合は医師の指導によって減量することが望ましいでしょう。

体重だけではなく、ちゃんと体型も把握したいですね!

街を歩いているとぽっちゃりワンちゃんをけっこう見かけますよね。特にMダックスやコーギーなどのぽっちゃりさんは良くみかけます。
最近だとイタグレなんかもかなりぽっちゃりしてる子も多いですね!
「愛嬌があって可愛い」「うちのコはそんなに太っていないから大丈夫。」
人間と同じように、ワンちゃんも肥満が原因となってさまざまな病気を引き起こします。

例えば、人でいう生活習慣病(糖尿病や高血圧、心疾患、脂質代謝異常など)や免疫力の低下、過大な体重負荷による関節炎などの一因となるので、愛犬の体型も気をつけてたいですね!!

以上、「愛犬のボディコンディションスコア(BCS)って?」でした!

おかもとてつへい



ドッグマナー

自称犬の写真家(笑)/ NPO法人日本ドッグマナー協会 / 一般社団法人ペットライフデザイン協会 愛玩動物救命士 モラキジドッグは愛犬(モモ、ララ、キキ、ジジ)の頭文字からです。 犬同伴可の焼肉店で手作りフードでキャリアを積み、飼い主さんと愛犬の(ドッグマナーとペットライフ)共生の為に尽力しております。自社Webサイトコンテンツ制作や他社Webサイトも制作。

モラキジドッグ
Facebook

この記事が気に入ったらいいねをしよう!

関連記事

【獣医師監修】犬猫の糖尿病の症状・治療、インスリンの投与について

たくさんの患者さんがいらっしゃいます。糖尿病にかかってしまうと、外出先でも自分で注射をしたり、食事に気を使ったりして、血糖値をコントロールする必要があることをご存じの方も多いかと思います。 ……

犬の肥満

【獣医師監修】胴長短足は椎間板ヘルニアになりやすい?犬の椎間板ヘルニアの原因について

持ち前の可愛さで人気の高いダックスフンドやシーズー、コッカースパニエルなどの犬種は椎間板ヘルニアにかかりやすい犬種です。特に胴が長く足の短い犬種は椎間板ヘルニアになりやすいので注意しなければ……

犬の肥満

【獣医師監修】犬の肥満に注意!犬の肥満の予防、治療方法について

肥満とは、体に脂肪組織が過剰に蓄積している状態をいい、身長や年齢に対する適正体重との比較や体脂肪率などから判定されます。犬には明確な数値の基準はありませんが、獣医さんが行なう身体検査の中で肥……

犬の食事の基礎

【動物看護士が解説】食事で肥満予防、歯石予防ができるって本当?

愛犬が太ってしまったときはダイエット、歯石が溜まってしまったときは歯磨き。なんとか改善してあげたい、と思う気持ちは山々ですが、毎日コツコツとやらなくてはいけないので少し面倒に思えたりしますよ……

ドッグフード

愛犬のボディコンディションスコア(BCS)って?

愛犬の肥満度をしめすボディコンディションスコア(BCS)てご存知ですか? 体型から肥満度を判断する基準になっています。 ボディコンディションスコアってなんなんだろう? ボディコ……

犬の肥満